神奈川で最近人気上昇中!大人女性たちから人気のエリアは?【どこに住む?】

バリバリ働きたいから都心に住む、子どもやペットとのびのび暮らしたい、働き方が変化して住む場所に対する意識も変わった…。30代のライフスタイルの多様化とともに「どこに住むか」の選択肢も広がっています。

神奈川・千葉・埼玉…首都圏3県で人気のエリアは?

自然の豊かな環境と都心へのアクセスのよさを兼ね備えた近郊エリア3県。子育て世代が都心を離れて引っ越すケースも増えています。

湘南エリア=根強い人気で賃貸物件は争奪戦!?

賃貸物件を1年探しても見つから

賃貸物件を1年探しても見つからないという声も聞く人気の湘南エリア。東京からの移住も相変わらず人気です。

実際に住んでる人に聞きました!

海が近いのはやっぱり大きな魅力気持ちに余裕が生まれました(三浦ゆいこさん 36歳/湘南エリア在住)
海まで自転車で10分の土地に注文住宅を建てて5年。時間がゆっくりと流れ、自然に囲まれた環境で娘にも「早くしなさい」と言わなくなりました。東京と違うのはご近所付き合い。お互いの家で食事をしたり家族ぐるみで一緒に出かけたりが楽しいです。土日は街が混むことやスーパーや飲食店が観光地価格で高いこと、塩害対策など生活には何かと工夫も必要ですが、娘も湘南の生活が気に入っていて、私も育児がしやすく、引っ越してきてよかったです。

このエリアの物件の相場は?

片瀬江ノ島駅では賃貸1DKが8万円台(駅から10分以内・築年数10年以内)、中古分譲マンションは築5年以内、2SLDK約55㎡で約5,000万円など。土地の価格は江ノ島、辻堂、鵠沼のある藤沢市は1坪平均が約73万円、茅ヶ崎市が1坪平均約64万円、海の近い人気エリアだと80〜100万円以上などさらに高く、富裕層も多い。

時間とお金両方に余裕がある人向

時間とお金両方に余裕がある人向けのエリア
「非日常が日常になる」生活を求める人に人気の湘南。毎日通勤する必要のない人や、都心まで時間がかかっても問題ないライフスタイルの人に選ばれています。人気が高いので物件の売却に困ることはなさそうですが、お金だけでなく時間もあってこそ楽しめるエリアという特性上、次の買い手の母数が限られてくることも。都心より住居費が多少抑えられたとしても、車を持つことを考えると生活コストは都心並みと考えたほうがいいでしょう。

教えてくれたのは

風呂内亜矢さん/ファイナンシャルプランナー
26歳の時に貯金80万円でマンションを購入したのをきっかけに1級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP®資格を取得。現在は株式、外貨預金、投資信託、不動産の家賃収入で資産を運用。メディアやYouTubeチャンネル『FURO UCHI vlog』にてお金に関する情報を発信。

イラスト/green K 取材/加藤みれい 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup