ピープル

【OWV】本田康祐さん「ファンあっての僕だから、もっともっと恩返しをしたい」【5thシングル「You」リリース】

人気ボーイズグループOWV(オウブ)が、“始まり”をコンセプトに掲げた5thシングル「You」を、3月9日(水)にリリース。新しい季節と気持ちの始まりが描かれた表題曲「You」になぞらえて、「ライバル」「憧れ」「ファン」という“You”、そして“I(=自分)”について語ってもらいました。1人目は、面倒見がよく熱い性格で“アニキ“的存在として慕われるOWVのリーダー・本田康祐くん!

◆あわせて読みたい

OWV本田康祐くん「最近ぬか漬けにハマってます」腸活に目覚めた理由とは?

常に客観的に自分を見つめて…“昨日の自分”を超えていきたい

Q. 本田さんが“ライバル”と

Q. 本田さんが“ライバル”と聞いて、思い浮かぶ相手は?

自分ですかね。ふふふ。笑っちゃった(笑)。常に自分がライバル。ごめんなさい…、一番当たり障りのない回答になっちゃった! でも、やっぱり自分。昨日の自分や、今日の自分です。例えば、ライブの映像を観返して「この歌い方はちょっと違う」「このあおりは雑だったな」「このダンスはもっとこうできた」とか、反省点を見つけるようにしています。良かったところはもっと良くしようと思うけれど、基本的には悪かった部分を見つめて、日々の練習でもっと成長していきたい。常に客観的に自分を見つめるようにしています。例えば、体の管理もそう。たまにはダラけてしまうこともあるんですけれど、ライブや撮影などのお仕事が多いカムバックの期間は、自分の体とかなりストイックに向き合っていますね。

曲げない心や自分の芯を持っている人に憧れます

Q. 本田さんが“憧れ”と聞い

Q. 本田さんが“憧れ”と聞いて思い浮かぶ相手は? 

ルフィ。強い信念があって、周りが寄り添ってくれている。夢をいっしょに追いかけてくれる仲間からの信頼が熱くていいな、と思います。曲げない心や自分の芯を持っているところに憧れますね。スタッフさんやメンバーとの会話でお互いをアニメのキャラクターに例えたりすることがあるんですけれど、OWVの中ではルフィみたいな存在になりたいなといつも思っています。自分の中の憧れの存在として、いつも胸に持っておきたいですね。

ファンあっての僕だから、もっともっと恩返しをしたい

Q. では次は、“ファン”とい

Q. では次は、“ファン”というYouについて。ファンに対する想いやエピソードを教えてください。

ファンの皆さんと会える機会がライブしかなくて、でもライブに来られない方がいて。色んな事情や思いを抱えつつも、ずっと応援していたい存在として僕らを選んでくれたことが、すごくうれしいです。人によっては人生をかけて応援してくださっている方もいらっしゃるんですよね。その方たちの人生の一部を僕たちはいただいている側なので、自分の行動や発言には気を配っています。今の自分は、これまで26年間生きてきた積み重ねでもあるけれど、ファンの方との関わりの中で成長していった部分が大きいと思うので、ファンの皆さんがあっての僕。もっと恩返しをしたいですね。

思い出としては、僕はオーディション番組中からかなり応援してもらっているな、と強く感じていて。(オーディションの結果としては)皆さんを悲しい気持ちにさせてしまったこともあったけれど、強い応援があってOWVとしてデビューできたことが、一番印象深い思い出です。ファンの皆さんがいて、強い思いを持ち続けてくれたから、デビューできた。OWVはファンの想いといっしょに作られたグループだな、と思っていますね。

Q. ラストは、“I=今の自分”について。日々過ごす中で感じる成長や課題、そしてどんな風に未来を見つめているか、教えてください。

自分については、いつも課題や成長を俯瞰できているタイプだと思っています。これからはもっと色んなことに取り組んでいきたいですね。プロデュースというか、もっと手広く、作るもの全てに関わっていきたい。将来的には、OWVで曲を作ったり、ライブで演出をしたり…。今から色んなことに主体的に関わっていきたいですし、技術面ももっともっとステップアップしたいです。

ミディアムバラードの新曲「You」は皆に愛されそうな曲

Q. 5THシングルのおすすめ

Q. 5THシングルのおすすめポイント&お気に入りポイントを教えてください。

僕はカップリング曲の「TALK TALK TALK」も好き。ライブでいっしょに手を振ったり、声が出せるようになったらいっしょに歌ったり、皆で盛りあがれそうな曲。ライブの定番ソングになるんじゃないかな?と思えるくらい好きですね! 今回のシングルはコンセプトが“始まり”なんですけれど、この「TALK TALK TALK」は“相手を知る”という始まりを歌っていて。これから新生活を迎えて色んな出会いがあると思うんですけれど、そういうときはこの曲を聴いて心を落ちつかせたり、気持ちを確かめたりしてほしいですね。

Q. 5THシングル制作過程で印象的だった出来事やプチ事件はありましたか?

いつものOWVらしいダンス曲の「Sound the Alarm」を表題曲にしようか、という話も当初はあったんですけれど、今回は色々と話し合って、OWVとしては初めて表題曲にミディアムバラード曲を持ってきました。攻撃的なコンセプトから、うってかわって「You」が表題曲になったので、実は僕らもどんな感じになるのか想像がつかなかったんです。でも、歌詞や振付けが組み合わさって、「Youって、皆に愛されそうな曲に仕上がったな」と強く感じています!

カップリングのダンス曲「Sound the Alarm」では、僕と中川勝就がラップでかけ合いをする部分があって、かなり悩みました。何回も録音してお互いに送りあって、すごく話し合ったのを覚えています。勝はラップがうまいので、僕が教えてもらった側なんですけど、最終的にはレコーディング中もいっしょに確認しながら作り上げることができて。完成した音源を聴いたら自分でもすごくカッコいいなと思うくらい、お気に入りの部分です! ぜひ、聴いてみてください。

2021年3月9日(水)
5thシングル「You」リリース!

5thシングルのコンセプトは“始まり”。OWVの表題曲としては初のミドルバラード曲「You」は、蕾をモチーフに恋する気持ちの始まりが描かれている。新しく何かをスタートさせたいという衝動を“アラーム”で表現したダンス曲「Sound the Alarm」や、相手を知るための始めの一歩である“TALK”をキーワードにしたアメリカンポップソング「TALK TALK TALK」が収録されている。
https://owv.jp/

OWV(オウブ)とは?
韓国発の人気オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の元・練習生4人によるボーイズグループ。圧倒的なパフォーマンス力の高さと、吉本所属ならではのお茶目なキャラのギャップで、沼にハマるQWV(※OWVのファン呼称)多数。音楽活動だけでなく、ジバンシイ ビューティの日本公式アンバサダーに就任するなど、各方面で注目度急上昇中!

フォトギャラリー

【衣装詳細】
中に着たカットソー¥12,960(UNIVERSAL PRODUCTS./1LDK tel.03−3780−1645)その他/スタイリスト私物

撮影/小川健太郎(SIGNO)ヘアメーク/Kohey、大貫希代美 スタイリング/塚本隆文 取材/亀井友里子、大塚悠貴、石津愛子 編集/宮島彰子(CLASSY.ONLINE編集室)

OWV・浦野秀太くん「毎朝プロテインを飲んでます」お気に入りのフレーバーは?

OWV・中川勝就くんがデトックスのために欠かせない習慣とは?

OWV・佐野文哉くんが密かな癒しを求めて通い続けている場所とは…?

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus