特集

「2022年最新おでかけスポット」12選|アートイベントやアフタヌーンティー…大人女子におすすめ

アートイベント、アフタヌーンティー、素敵な花屋にグランピング…CLASSY.がおすすめする、春のお出かけリストをご紹介。

CLASSY.ライターがコロナ明けに行きたいオシャレなお出かけスポット

インスタ映えアフタヌーンティーを楽しむなら...

ホテル インターコンチネンタル

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
お台場の海を眺めながら、素敵なお部屋での〝おこもりアフタヌーンティー〟で幸せ気分に。『苺とピスタチオのコース』¥31,
700~(1室2名様分※お部屋とプランにより異なる)3/31までの期間限定。住所:港区海岸1-16-2

メズム東京、オートグラフ コレ

メズム東京、オートグラフ コレクション
SNS映えを狙うなら、新感覚のアートなアフタヌーンティーを。画家エドゥアール・マネの「笛を吹く少年」がモチーフの、五感が喜ぶスイーツ。『ファイファー』¥4,950平日15食限定。2/28まで。住所:港区海岸1-10-30

HIGASHIYA GINZA

HIGASHIYA GINZA
和のアフタヌーンティー。洗練された空間で、さまざまな和菓子をいなり寿司やお茶とともに堪能できます。『茶間食(さまじき)』¥4,950(13~17時L.O.)営業時間:11~19時(茶房 18時L.O.)住所:中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 2F

◆この記事を詳しくチェックする

春気分高まる!大人女子におすすめの「きれいめパンプス」5選

春のお出かけに絶対使える!大人可愛い「パンプス」おすすめ5選

今話題のアートイベントで感性を磨く!

角川武蔵野ミュージアム 隈研吾

角川武蔵野ミュージアム
隈研吾氏がデザイン監修した話題のミュージアムで訪れるべきは『本棚劇場』。360度高さ8m、本が連想ゲームのように並んでいて、圧巻!営業時間:日~木:10~18時、金・土:10~21時(最終入場30分前まで)住所:所沢市東所沢和田3-31-3

WITH HARAJUKU ス

WITH HARAJUKU
ストリートアートでメッセージを発信し、世界中を熱狂させた『バンクシー展天才か反逆者か』が日本初上陸。レアな作品をぜひチェックして!営業時間:10~20時(最終入場30分前)。3/8まで。住所:渋谷区神宮前1-14-30

東京都現代美術館 セリーヌとの

東京都現代美術館
セリーヌとのコラボも記憶に新しい作家の、音を可視化する展示『クリスチャン・マークレートランスレーティング[翻訳する]』。斬新さが話題に。営業時間:10~18時(最終入場30分前まで)2/23まで。住所:江東区三好4-1-1

◆この記事を詳しくチェックする

大人女子におすすめの「春の柄パンプス」5選【ドット、チェック…】

アラサー女子の「春にぴったり!柄パンプス」5選【ドット柄ほか】

お花で心に潤いを...フローリストのいるお花屋さん

MUNSEL(マンセル) まる

MUNSEL(マンセル)
まるでアートギャラリーのよう!オシャレ感度の高い女性が訪れるべきは、ココ。華道にルーツを持つ梅澤さんは、大胆でアーティスティックなブーケを手がける天才。営業:水~日:13~19時 住所:目黒区目黒2-13-28

終日フラワー カフェ併設のお花

終日フラワー
カフェ併設のお花屋さん。〝ハートフルなおっかさん〟店主のCharさんに会いに、スタイリストやモデルが通う。生花とドライフラワーをmixする独創的なセンスに脱帽。営業時間:11時半~19時 定休日:木 住所:渋谷区上原3-44-11

irotoiro オーナーの三

irotoiro
オーナーの三浦さんの優しい人柄が伝わる、癒しの空間。落ち着いた色の花々は、訪れた人が自由に手に取れるよう並べている。ナチュラルで可愛らしいブーケが得意。住所:目黒区中目黒5-27-24 1F Instagram:@irotoiro_

◆この記事を詳しくチェックする

春のおでかけが楽しくなる!大人女子におすすめの「透けパンプス」5選

大人可愛い!春にぴったりな「透け素材パンプス」おすすめ5選

森や山の中で過ごすグランピングで贅沢な休日に♪

マウントフジ里山バケーション

マウントフジ里山バケーション
1日1組限定。富士山と桜を眺めながらの、贅沢グランピングを。朝の白糸の滝ツアー、夜の星空観測、富士山トレッキング等の、季節に合わせたエコツアーが楽しめる。¥110,000~(1泊2食/4名)住所:静岡県富士宮市狩宿8-2

small planet CA

small planet CAMP&GRILL
サステナブルでオシャレすぎると話題のグランピングスポット。ビーチヨガや地産地消のBBQ、その生ゴミをコンポストで有機肥料にしたエコ・ハーブポット作りなどが楽しめる。¥17,600~(1泊2食/1名)住所:千葉市美浜区高浜7-2

オーパークおごせ ビオトープが

オーパークおごせ
ビオトープがテーマ。テント、キャビン、空中ドームなど選べる宿泊スペースやサウナやライブラリー併設で家族連れに人気。春は梅林へのハイキングも。¥14,116~(1泊2食/1名 ※3名利用時)住所:埼玉県入間郡越生町上野3083-1

◆この記事を詳しくチェックする

大人女子におすすめの「春新作スニーカー」5選

【NIKE、ニューバランス…】大人女子におすすめの「春スニーカー」5選

撮影/藤原 宏(Pygmy Company)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 取材/横山理恵 再構成/Bravoworks.Inc

「ライフスタイル」関連記事

働く大人女子派必見!週末デートにぴったりな「憧れインテリアショップ」魅力3つ

『Hanako』編集部に聞いた「30代のちょうどいい、女性向けプチギフト」3選

知る人ぞ知る!絶品「ご当地お取り寄せグルメ」3選【お菓子、ご飯のおともetc…】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus