特集

春のおでかけが楽しくなる!大人女子におすすめの「透けパンプス」5選

「素敵な靴が、素敵な場所へ連れて行ってくれる」。このフランスのことわざ通り、オシャレな靴って何より大切!華やかなビジュー靴やシアーパンプスetc.…特別な一足とともに楽しむ春のお出かけリストもご紹介。さぁ、今日はどの靴履いて寄り道しよう?

アラサー女子の「春にぴったり!柄パンプス」5選【ドット柄ほか】

透け素材×フローリストのいるお花屋さん

  • 「素敵な靴が、素敵な場所へ連れ

    可愛らしいお花とシアーな靴どちらも女性らしさの鍵に!
    巷で話題のフラワーショップには、カジュアルなスウェットやデニムはキープしつつ、靴で特別感を叶えるのがちょうどいい。優しく透ける白のメッシュ素材で、春気分を満喫。シューズ〈H5.5〉¥25,300(ツル バイ マリコ オイカワ)スウェット¥16,500(プロタゴニスタ/アマン)Tシャツ¥9,680(スローン)パンツ¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)バッグ¥111,100(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

  • 「素敵な靴が、素敵な場所へ連れ

    透けるPVCにメッシュ素材 春の装いは抜け感を大事にしたい
    右から【黄色】斜めに配したPVCとイエローが斬新。〈H6.5〉¥33,000(銀座かねまつ/銀座かねまつ6丁目本店)【ピンクベージュ】レースのように上品なメッシュ素材は、実は通気性がよいという利点も。〈H7〉¥38,500(ファビオ・ルスコーニ フォー アナイ/essence of ANAYI)【ベージュ】デニムをヘルシーに見せるなら、ストロー素材という選択肢を。〈H1〉¥34,100(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)【黒】モードな黒メッシュがカッコいい。〈H2〉¥16,500(ピシェ アバハウス/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)

春のお出かけInformation

MUNSEL(マンセル) まる

MUNSEL(マンセル)
まるでアートギャラリーのよう!オシャレ感度の高い女性が訪れるべきは、ココ。華道にルーツを持つ梅澤さんは、大胆でアーティスティックなブーケを手がける天才。営業:水~日:13~19時 住所:目黒区目黒2-13-28

終日フラワー カフェ併設のお花

終日フラワー
カフェ併設のお花屋さん。〝ハートフルなおっかさん〟店主のCharさんに会いに、スタイリストやモデルが通う。生花とドライフラワーをmixする独創的なセンスに脱帽。営業時間:11時半~19時 定休日:木 住所:渋谷区上原3-44-11

irotoiro オーナーの三

irotoiro
オーナーの三浦さんの優しい人柄が伝わる、癒しの空間。落ち着いた色の花々は、訪れた人が自由に手に取れるよう並べている。ナチュラルで可愛らしいブーケが得意。住所:目黒区中目黒5-27-24 1F Instagram:@irotoiro_

※文中〈 〉内のHはヒールの高さで、単位は㎝です。
撮影/藤原 宏(Pygmy Company)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/石川 恋 ヘアメーク/川村友子 スタイリング/児嶋里美  取材/横山理恵 再構成/Bravoworks.Inc

「シューズ」関連記事

スタイリストが保証!「女性誌に5年ずっと載ってる、超定番靴」5選

アラサー女子におすすめの「パンプス」コーデ7選

甘い服好きの大人女子におすすめ!「胸キュンシューズ」4選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus