【宿泊券プレゼント】五感を魅了するラグジュアリーホテル『メズム東京』宿泊レポート vol.1

2020年〜2021年、東京都

2020年〜2021年、東京都内では多くのホテルが開業しました。そんなホテル開業ラッシュの中、2020年4月竹芝エリアにオープンした『メズム東京、オートグラフ コレクション』。五感を魅了する仕組みや工夫がホテル各所に散りばめられ、「東京らしいホテルに泊まりたい」「ホテルステイを通してインスパイアされるような体験をしたい」という方におすすめしたいホテルです。

普段の生活ではなかなか体験することができない、生のライブパフォーマンスやアート、美しい景色を通して、新しいアイデアが思い浮かんだり、面白い発見があるかもしれません。

今回は、メズム東京でのホテルステイの様子をご紹介。記事の最後にプレゼント企画の応募フォームがありますので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

『メズム東京、オートグラフ コレクション』について

2020年4月に「WATERS

2020年4月に「WATERS takeshiba(ウォーターズ竹芝)」内に開業した『メズム東京、オートグラフ コレクション』。躍動する東京の波長を感じる「TOKYO WAVES」をコンセプトに、ホテル内には五感を魅了する工夫が散りばめられています。

訪れる度に新しい発見があり、その空間を体験することで新しい発見やアイディアが生まれる、一味違うホテルステイを提供。ただリラックスするだけではなく、ゲスト一人ひとりが主体的にそこでの経験を楽しむことができる、新しいコンセプトのラグジュアリーホテルです。

地上26階建て、スイートルーム

地上26階建て、スイートルーム8室を含む、全265室の客室。16階がロビーとレストラン、17~26階がゲストルームとなっています。館内各所の大きな窓からは、浜離宮恩賜庭園や東京ベイエリアの絶景が広がります。

客室カテゴリのネーミングにもこだわりが!

メズム東京では客室のカテゴリ分

メズム東京では客室のカテゴリ分けにもこだわりがあり、それぞれの客室カテゴリを「チャプター」で分けています。チャプター1〜4までのカテゴリは、数が増えるにつれて部屋のサイズが大きくなり、チャプター4は180㎡を誇るラグジュアリーなスイートルームとなっています。

章や節目を意味する「チャプター」を部屋のカテゴリ名に使うのには、ホテルでの滞在が人生の大切な一章、節目であってほしいという願いから名付けられたそう。

こだわりがたくさん詰まった唯一

こだわりがたくさん詰まった唯一無二のラグジュアリーホテル、メズム東京。オリジナリティ溢れる、“Exactly like nothing else(唯一無二)”のホテルだけを集めた、「オートグラフ コレクション ホテル」にも加盟。また、ミシュランガイド2021では4パビリオン(四ツ星)を獲得しています。

メズム東京の"五感を魅了する体験"とは?

メズム東京のフィロソフィーとな

メズム東京のフィロソフィーとなっているのは、ゲストの五感を魅了し、インスピレーションを創出したいという想い。ホテル内にたくさんある仕掛けの中から、いくつかピックアップしてご紹介します。

まずは、1階のエントランスからエレベーターホールに続くエリアから。入口からすでに五感を魅了する仕組みが!春夏・秋冬、それぞれ季節ごとにオリジナルのフレグランスを使用し、香りを通して季節を感じるような工夫がされています。

16階ロビーフロアでは、最新の

16階ロビーフロアでは、最新の音響システムを採用。フロアの奥に向かうにつれて音楽の音量が少しずつ大きくなるように設定されています。ホテル内のロビーとレストランエリアでは、常に音楽が流れ、あえて大きめの音量で再生。さりげなく流れるBGM(バックグラウンドミュージック)ではなく、しっかりとゲストの耳に届くFGM(フォアグラウンドミュージック)として提供することで、五感を刺激する体験のひとつとなっています。

メズム東京|気になるお部屋の様子をレポート!

チャプター2 キング ガーデンビュー

今回、宿泊したのは、チャプター

今回、宿泊したのは、チャプター2 キング ガーデンビュー(バルコニー付き)の客室。バルコニーでお茶したり、夜景を眺めながら乾杯するのもおすすめの楽しみ方です。

チャプター140㎡、チャプター243~44㎡の広さ。いずれのカテゴリも、ツイン/キングタイプより選択可能。一部浜離宮側の客室にはバルコニーが付いています。

 

足を伸ばしてゆったり浸かれる、大きなバスタブ

広々としたシックなバスルームに

広々としたシックなバスルームには、大きなバスタブに、ハンドシャワー、レインシャワーを完備。今まで泊まったホテルの中でも、バスタブの広さはトップレベル。身長160cmの筆者では余裕がありすぎるほど。背の高い方でも、足を伸ばしてお風呂に浸かることができる、ゆったりしたサイズ感が嬉しい!

浜離宮恩賜庭園やベイエリアを望む絶景が!

  • 広々としたシックなバスルームに

    テラスからの景色【昼】

  • 広々としたシックなバスルームに

    テラスからの景色【夜】

浜離宮恩賜庭園を目下に望み、中央にスカイツリー、左手には汐留のビル群、右手には勝どきの高層マンション群など…東京らしい華やかな景色が広がります。東京湾の水面がキラキラと輝くお昼の雰囲気から一転、夜は都会ならではの夜景を堪能することができます。

メズム東京|遊び心溢れるBook型のアメニティボックス

  • 浜離宮恩賜庭園を目下に望み、中
  • 浜離宮恩賜庭園を目下に望み、中
  • 浜離宮恩賜庭園を目下に望み、中

バスルームに置かれた本…!?表紙を開けてみると、歯ブラシやコーム、綿棒やコットンなどのアメニティが、綺麗に詰められています。ただ引き出しにアメニティを入れるのではなく、オリジナルの本型ボックスを特注。細部にまで、遊び心とこだわりを感じます。

メズム東京|オリジナルコラボアメニティ【THE BLEND】の中身とは?

客室内に置かれている、ネイビー

客室内に置かれている、ネイビーカラーで統一されたアメニティ。『THE BLEND』は、メズム東京と様々な企業がコラボして作り上げた、オリジナルのアメニティシリーズです。Made in Japan、そして日本のクラフトマンシップを感じることができる、こだわりが詰まったアメニティも要チェック。

  • 客室内に置かれている、ネイビー

    バスルームに置いてある、一見お菓子のような可愛いパッケージ。こちらには、バスソルトが入っていました。国産エプソムソルトを販売する『NEHAN TOKYO(ネハントウキョウ)』とコラボした、オリジナルアイテムです。

  • 客室内に置かれている、ネイビー

    バスルームに設置されているシャンプー類は、日本発のメンズスキンケアブランド『BULK HOMME』とのコラボ。ユニセックスで使える優しい香りなので、強く香りがついているケア用品が苦手、という方にも嬉しい心遣いです。

    Book型のアメニティボックスに入っているフォーミングネットをボディソープと一緒に使うのがおすすめと伺い、筆者も実践してみました。泡立ちも良く、もこもこの泡がとても気持ちよかったです。

  • 客室内に置かれている、ネイビー

    最近ではカプセルタイプのコーヒーマシンを置いているホテルも多い中、メズム東京ではドリップコーヒーセットを完備。『猿田彦珈琲』によるメズムオリジナルブレンド、「竹芝ブレンド」をハンドドリップで楽しむことができます。

    実は初めてのハンドドリップコーヒー体験でしたが、客室内のタブレットでインストラクション動画が公開されているので、初心者でも簡単にトライすることができます。

  • 客室内に置かれている、ネイビー

    不二家のキャンディ『ミルキー』もメズム東京とのコラボで、スタイリッシュで大人なムードに変身。懐かしいペコちゃんのパッケージが、とってもかわいい!

メズム東京|一味違うホテルステイが叶う仕掛けをご紹介

お土産としても大人気"KIMONOローブ"は機能性も抜群!

  • 客室内に置かれている、ネイビー

    100年以上の歴史を持つ、長野の近藤紡績が手がけた新ブランド『renment(レンメント)』とのコラボです。

  • 客室内に置かれている、ネイビー

    帯をつけて、バスローブとして。

  • 客室内に置かれている、ネイビー

    帯を外してボタンを止めると、パジャマとして使うことができます。

『KIMONOローブ』は、日本の伝統文化、着物から着想を得たバスローブ兼パジャマ。帯をつければ、バスローブとして、帯を外してボタンをとめればパジャマとして利用できます。もっちりとした素材感が肌触りも良く、速乾性のある素材なので、お風呂上がりでもサラっと快適に。

コーヒー紅茶だけでなく"抹茶"の選択肢も!

  • 『KIMONOローブ』は、日本
  • 『KIMONOローブ』は、日本

メズム東京では、コーヒーや紅茶だけでなく、抹茶をたてて楽しむこともできます。日本の文化や良さを再発見するきっかけにもなりますね。ドリップコーヒーと同様に、客室のタブレットで抹茶のたて方もチェックできるので、初めてでもトライしやすい!

全客室にデジタルピアノを完備

メズム東京の客室には、カシオの

メズム東京の客室には、カシオのデジタルピアノ『Privia(プリヴィア)』を完備。ピアノとしてだけでなく、Bluetoothスピーカーとしても利用可能です。

自動演奏機能があるので、ピアノを演奏することができなくても大丈夫!滞在中のBGMは、いつもと少し気分を変えて、ピアノの自動演奏にするのもおすすめです。

【INFO】メズム東京、オートグラフ コレクション

【メズム東京、オートグラフ コレクション】
『TOKYO WAVES』をコンセプトに、絶えず変化する東京の“今”に根ざしたサービスやコンテンツを展開。新たな発見やインスピレーションを提供する、ラグジュアリーホテルです。東京ベイエリアや歴史ある浜離宮恩賜庭園といった美しい眺望、館内に散りばめられたアートや音楽でゲストの五感を魅了する。マリオット・インターナショナルが展開する「オートグラフ コレクション ホテル」に加盟。

住所:〒105-0022 東京都港区海岸1丁目10−30
アクセス:
JR山手線・京浜東北線、モノレール「浜松町」駅 北口より徒歩6分
新交通ゆりかもめ「竹芝」駅より徒歩3分
TEL:03-5777-1111
客室数:265室
チェックイン:15:00 / チェックアウト:12:00
料金:チャプター1 ツイン ガーデンビュー
11泊¥63,250(2名利用時1名あたり¥31,625/税サ込)

1組2名様に宿泊券をプレゼント!

宿泊条件:1泊2日 ※朝食付き
人数:1組2名様
客室タイプ:チャプター1 ツイン ガーデンビュー
有効期間:2022年4月1日~2022年9月30日(除外日:2022年4月29日〜5月8日)
※応募には「CLASSY.Plus」への登録が必要です。
※締め切りは3月15日正午までです。

※ご応募にはCLASSY.Plus会員のプラス会員への登録が必要です。
※このプレゼントはCLASSY.Plus会員限定のプレゼントです。
※ご登録の情報に基づいて、抽選・発送等の手続きを行います。応募前にご登録情報が最新のものであることを必ずご確認ください。※全応募者の中から厳正な抽選のうえ当選者を決定します。当選発表は、メールにてお知らせさせていただきます。(2022年3月下旬〜2022月4月上旬頃の発送予定)
※賞品(宿泊チケット)はご登録の住所にお送りします。登録情報の不備、転居、長期不在等でお届けできなかった場合は、当選の権利は無効となりますのでご了承ください。
※ご応募いただいた方の個人情報は、この企画の遂行およびCLASSY.Plusの進行運営のために使用し、その他の目的では利用いたしません。個人情報の管理については、光文社が責任を負い、これを厳重に保管・管理いたします。

メズム東京宿泊レポートvol.2はこちら!

【宿泊券プレゼント】五感を魅了するラグジュアリーホテル『メズム東京』宿泊レポート vol.2

このレポートを書いたのは…

文・写真/山水 由里絵(やまみ

文・写真/山水 由里絵(やまみず ゆりえ)
大学卒業後は広告代理店に勤務し、結婚を機に海外へ。現在は旅行・美容関連の記事をメインに、CLASSY.読者と同世代のフリーランスライターとして活動中。2019年9月よりCLASSY.ONLINEで執筆をスタート。
Instagram:@yuuurie_1211
Blog:Travel in Style~海外在住トラベルライターの旅Blog~

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus