特集

絶対に喜ばれる、最高の手土産3選【プルミエメ・鈴江恵子さん推薦】

今回はプルミエメ・鈴江恵子さんに、おすすめのお持たせをお伺いしました。

絶対に喜ばれる、最高の手土産3選【フラワーアーティスト・前田有紀さん推薦】

  • 今回はプルミエメ・鈴江恵子さん

    【超王道】
    鈴懸「鈴乃最中」
    1個¥108、すず籠(10個入り)¥1,566

    取っておきたくなる竹籠に鈴なりに並ぶ、芳ばしい皮と伝統の餡が相性抜群の最中です
    博多を本店として全国8店舗に展開する和菓子店で、ひと口サイズの最中を竹編みの籠に詰めた一品は手土産として絶大な人気を誇ります。新潟産のもち米「こがねもち」で作られた皮はさっくりと食感がよく、口に入れると中の餡がほどけて十勝産小豆の風味が広がります。皮の芳ばしさと餡の上品な甘さが引き立て合い、思わず1つまた1つと手が伸びてしまうほど。縁起物でもあるころんと可愛らしい鈴のモチーフは、どなたにも喜ばれること間違いなし!店頭販売のみとなっています。

    博多 鈴懸本店
    福岡県福岡市博多区上川端町12-20 ふくぎん博多ビル1F
    TEL 092-291-0050
    (営)菓舗9:00~19:00/茶舗11:00~19:00(休)1月1日、2日
    https://www.suzukake.co.jp/

  • 今回はプルミエメ・鈴江恵子さん

    【女子ウケ】
    ナタ・デ・クリスチアノ「パステル・デ・ナタ」
    1個¥230、1箱(6個入り)¥1,435

    何度食べても最高に美味しい、超絶品。相手によって袋入り、箱入りを選んでいます
    ポルトガルの伝統菓子が並ぶこちらの看板商品は、「パステル・デ・ナタ」と呼ばれるエッグタルト。国産の良質な小麦粉とバターを使い、高温で焼き上げた生地はサクッパリッとした歯切れのよさ。玉子クリームは自然な甘さを持つ卵黄と生クリームを素材にして、とろり滑らかに仕上げています。生地に少々加えたポルトガル産の塩が程よく効いているから、コーヒーや紅茶はもちろん、お酒にも合う味わいに。冷蔵庫・冷凍庫で冷やしても、トースターでリベイクしても美味しくいただけます。

    ナタ・デ・クリスチアノ
    東京都渋谷区富ヶ谷1-14-16 スタンフォードコート103
    TEL 03-6804-9723
    (営)10:00~19:30 無休
    http://www.cristianos.jp/nata/

  • 今回はプルミエメ・鈴江恵子さん

    【激レア】
    GENDY「ザ・プレミアムビター キャラメルバー」
    12本入り¥6,480

    コーヒーにもお酒にも合わせられて、シガーのようだから男性にも喜ばれます
    1日50箱限定、箱の側面には購入日とシリアルナンバーが刻印されるプレミアムなお菓子。「紳士の一級品」というコンセプト通り、スライド式のボックスを開けてから紙巻きスタイルのバーを口にするまで、まるで葉巻をたしなむような心地で楽しめます。クッキーは、シナモンの香りとほのかな塩気がアクセント。サンドされたキャラメルは、深くローストしているためビターで濃厚です。まずはしっかりと冷やしてから召し上がれ。それから、時間とともに変化する口溶けや香りを堪能できます。

    GENDY 青山
    東京都港区南青山5-4-40 A-FLAG 骨董通り
    TEL 03-6712-6890
    (営)13:00~19:00 無休※年始を除く
    https://www.gendy.jp/

プルミエメ/鈴江恵子さん

株式会社中川政七商店で本店店長

株式会社中川政七商店で本店店長やSNS立ち上げ、広報などに携わった後、株式会社SUZU PR COMPANYを設立、幅広い分野のクライアントのPRをサポートする。また、代々木八幡に看板のない隠れ家カフェ「プルミエメ」をプロデュース。「ちょっとよそゆきの朝ごはん」をテーマにした独自のスタイルが話題に。

撮影/安井真喜子 取材/首藤奈穂 再構成/Bravoworks.Inc

「手土産」関連記事

絶対に喜ばれる、最高の手土産3選【食のディレクター山口繭子さん推薦】

絶対に喜ばれる、最高の手土産3選【ミュージシャン・小宮山雄飛さん推薦】

絶対に喜ばれる、最高の手土産3選【料理家・谷尻直子さんのおすすめ】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus