特集

Snow Man・渡辺翔太さん「自分が大人の男だと感じる瞬間は…」【全文掲載・前編】

CLASSY.2021年11月号ではSnow Man・渡辺翔太くんが、昼は優しげなカフェ店員、夜は大人の雰囲気漂うバーテンダーに扮してくれました。こんな彼がいたら会いたくて、昼と夜1日に2回訪れてしまいそう…?
今回は、撮影後のインタビューの模様をお届けします。

Snow Man・渡辺翔太さん撮影こぼれ話|初めてのシェイカーで…

このお店、すごくオシャレですね。カフェは仲のいい友達とよく行くんですけど、あまり新規開拓はしないので、こういう今っぽい雰囲気のお店は新鮮です。よく注文するのは、カフェラテとサラダ。あとは毎回フレンチフライを頼みます。行く場所も食べるものも、冒険をしないタイプなんです。今は難しいですが、ご飯を食べる時間だけでは喋り足りない時には、その後バーに行くこともありますよ。僕はあまりお酒を飲まないので、頼むのはジュースですが(笑)。20歳になってすぐの頃は色んなお酒を飲んでみましたけど、歳を重ねるにつれて飲まなくなりました。今回バーのシーンでシェーカーを初めて振ったんですけど、こんなに冷たくなるとは思わず、めちゃめちゃビックリしました。写真では大人のしっとりとした感じが出ているといいな。

〝大人の男〞と聞いて思い浮かぶのは…髭が似合う人とか(笑)?でも、やっぱり余裕のある人かな。例えば先輩でも、後輩の僕たちに気を使わせないように、気さくな感じで喋ってくれる人は余裕が感じられてカッコいいと思います。自分を〝大人の男〞と思える瞬間は…なんだろう。若い頃とは洋服の選び方が変わったことかな。以前は柄物や、ブランドロゴが目立つアイテムがほしかった時期もあったんですけど、どんどん削ぎ落とされていって。今は極力シンプルなものが心地いいですね。白や黒の無地Tシャツにさらっとデニムを合わせるだけとか、特に頑張った感じはないけど、ダサいとも思われないような、誰からも突っ込まれないスタイルが落ち着きます。ファッションで自分を演出したり格上げしようとしなくなったのは、〝ありのまま〞や〝等身大〞の自分に自信がついてきたからかも。こういう変化が大人になったってことなのかな?そうじゃなくて、単にファッションに無頓着になっただけだとしたら、ジャニーズとしてはちょっと問題かもしれません(笑)

Shota Watanabe

’92年11月5日生まれ 東京都出身 血液型B型●Snow Manのメンバーで、愛称は「しょっぴー」。高い歌唱力でグループの楽曲を支えている。美意識が高く、美肌の持ち主。グループきっての美容男子としてメディアに出演することも多い。

取材/伊藤綾香 再構成/Bravoworks.Inc

「Snow Man」関連記事

Snow Man・渡辺翔太さん撮影こぼれ話|初めてのシェイカーで…

【芸能人を勝手に骨格診断】「SixTONES」「Snow Man」「BTS」を診断してみたら…

Snow Man渡辺翔太にギャップ萌え♥【前編】|CLASSY.特別インタビュー

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus