特集

「仕事に追われがちな人」が試してほしい解決法、リアル実例

いつも何かに追われて自分の時間がない。やらなきゃいけないことで頭がいっぱいで気持ちが休まらない…。もっと要領よく物事を進められたらいいのに!という人は頭の中の「とっちらかり」が原因かもしれません。仕事もプライベートももっと余裕をもって進行できるようになる頭の中の整理術について考えました。

こんなパターンもあります

「頭の中がとっちらかってる人」思考をクリアにしてくれたリアル実例

前田さんのアドバイスを編集部の「とっちらかり系」スタッフが実践!

忘れ物はしょっちゅうで、いつもギリギリ体質…という本誌スタッフ。この〝とっちらかり〟をなんとかしたい!ということで、前田さんのアドバイスを早速実践。日々のタスクに振り回されて疲弊しがちだったけど、変化が⁉

ライターM子の場合

ライターM子 日常のとっちらか

ライターM子
日常のとっちらかり系代表。ペンがない、名刺がない、Suicaで目的地まで着いたけれど財布がないということは日常茶飯事。

こんなに変わった!劇的Before→After

  • ライターM子 日常のとっちらか

    【Before】
    山積みタスクと時間に追われ数々のとっちらかり事件を量産

    山積みのタスクで常に時間の余裕がなく、寝る時間を削ることになったり、食事をグラノーラバーで済ませたり、自分の時間にしわ寄せがきていました。先日も、書いたはずの原稿が行方不明になり、“戻る„ボタンを100回くらい押して“切り取り„したまま“貼り付け„していなかった原稿を救出、というとっちらかり事件をやらかしたばかり。

  • ライターM子 日常のとっちらか

    【After】
    TO DOリストで時間の余裕が生まれ1時間前に到着して優雅にランチ♡
    “ボールを持たない„
    ことを意識してなるべく即レスで対応。さらに“ボールを頭の中に入れたままだと、次のボールがきた時に頭の中から消えてしまう„という問題に気づき“ボールがきたら即TO DOリストアプリに投入„を実践。気づいたら余裕が出てきて、予定の1時間前に家を出ておいしいランチを楽しんだ後に仕事に行けるまでに成長!

実践してみてわかったこと!

お気に入りのTO DOアプリをスマホのウィジェットに入れて愛用中!
仕事に限らず家事など小さなことも“頭の中にあるタスクはTO DOリストに外部化„をルールにしてから、頭がスッキリしてきて、後手後手だった自分が先回りして考えられるように!アプリは見た目がカラフルで可愛い「TO DO」と「付箋メモ」を愛用中。1つのタスクに通知を5回設定したり、これでもかとリマインドしています。

アドバイスしてくれたのは

前田裕二さん・SHOWROOM

前田裕二さん・SHOWROOM㈱ 代表取締役社長
ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」社長として、また’19年に最も読まれたビジネス書『メモの魔力』の著者としてもおなじみ。オンラインサロン「メモ魔塾」やテレビ出演などさまざまなメディアで情報を発信、幅広い層から支持を集めている。

イラスト/香川尚子 取材/加藤みれい 再構成/Bravoworks.Inc

「仕事術」関連記事

「頭の中がとっちらかってる人」思考をクリアにしてくれたリアル実例

「やるべきはずのことが、なぜかできない人」3つの解決法

「仕事にいつも追われてる人」が試してほしい2つの解決法

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus