特集

【BTS】写真集フォトを先行公開!デビュー8周年を迎えたメンバーが語る想いとは?

2013年6月13日にデビュー

2013年6月13日にデビューしたBTS。毎年6月には「FESTA」と称してデビュー記念日を祝うコンテンツが公開されるのですが、その期間中ARMYはまさに“お祭り”状態。今年も6月2日にオープニングセレモニーとして公開された家族写真(BTS 8TH ANNIVERSARY FAMILY PORTRAIT)を皮切りに、ダンス練習動画や、RMの新自作曲『Bicycle』、FESTA試験(メンバーが挑んだBTSに関するテスト)、ROOM LIVEなど楽しいコンテンツを続々と公開。そしてフィナーレに2日間連続のオンラインライブ『BTS 2021 MUSTER SOWOOZOO』開催と、世界中のARMYを存分に楽しませてくれました。

本記事では、現在光文社サイトにて受注予約受付中の写真集Dicon vol.10『BTS goes on!』JAPAN SPECIAL EDITION(7月上旬~順次発送予定)の中から、7人の魅力たっぷりのフォトを特別先行公開!そこで語られたメンバー7人の言葉と共にご紹介したいと思います。

BTSの魅力って…?

【BTS】大人女子も夢中!BTSの魅力【入門編・総まとめ】

写真集Dicon vol.10『BTS goes on!』JAPAN SPECIAL EDITIONで語られた7人それぞれの想い

  • 2013年6月13日にデビュー

    ◆RM(キム・ナムジュン)
    −“あとはグラミー賞を残すのみ”とよく言われていますが、BTSが見ている夢は?
    「グラミー、とても光栄な賞ですよね。でも、今、僕が見ている夢はオフライン公演です。コロナ19でARMYのみなさんに会うことができずにいます。オフライン公演が新しい夢になりました」
    −アルバム『BE』について
    「メンバー全員、伝えたいことが溢れていたんです。これを整理するのに、ちょっと時間がかかりました。何より重要なのは、全員で、一緒に作ることでした。誰ひとり欠けることのないよう、みんなで努力しました」

  • 2013年6月13日にデビュー

    JIN(キム・ソクジン)
    −“あとはグラミー賞を残すのみ”とよく言われていますが、新しい夢は?
    「またファンのみなさんの前でコンサートをすること。あの当然だったことが、今では夢になりました。早くステージに立ってARMYに会いたいです」
    −最近、自分のために奮発したことは?
    「少し前にゲームのための通貨を買いました」

  • 2013年6月13日にデビュー

    SUGA(ミン・ユンギ)
    −今、夢見ていることは?
    「いろいろな夢があります。でも、何よりもずっとずっと音楽をやり続けたいです」
    −アルバム『BE』の製作では、メンバーの意見を取りまとめる過程で難しいことがあったのでは?
    「難しかったことは特になかったと思います。メンバーの考えが一致していたので。全員が、今を生きている人々に最も必要なのは何かについて悩みました。たくさんの人が僕たちの歌を聴いて癒されてほしいと思い、普遍性のある音楽にフォーカスを合わせて作業しました」

  • 2013年6月13日にデビュー

    J-HOPE(チョン・ホソク)
    −“あとはグラミー賞を残すのみ”とよく言われていますが、新しい夢は?
    「グラミー賞ももちろん、ひとつの重要な目標です。でも、最近になっていろいろ考えるようになりました。健康でずっと活動していくことが僕の新しい夢になりました。すべての人に健康でいてほしいです」
    −最近、自分のために奮発したことは?
    「洋服を買いました。最近は服が好きなので」

  • 2013年6月13日にデビュー

    JIMIN(パク・ジミン)
    −アルバム『BE』の製作過程について
    「メンバーとたくさん話し合って方向性を定めました。今、僕たちが感じていることをアルバムに溶け込ませたらどうだろうかという話が出ました。今回のアルバムは、僕たちの物語がたくさん入っていると思います」
    −“これだけは僕がサイコー”というものは?
    「遅いことでは、僕がサイコー!」

  • 2013年6月13日にデビュー

    V(キム・テヒョン)
    −“あとはグラミーを残すのみ”と言われていますが、Vさんの次の目標は?
    「『グラミー賞ノミネート』は実感がありません。あまりにも夢のような賞なので。今は、ミックステープをよりいっそうカッコよく作りたいと思っています」
    −最近、自分のために奮発したことは?
    「僕はもともと自分のためにお金をあまり使いません。けれど、最近、料理のデリバリーを頼んで5万ウォン以上使いました」

  • 2013年6月13日にデビュー

    JUNG KOOK(チョン・ジョングク)
    −JUNG KOOKは本当に歌を“味わい深く”歌う。歌うとき、いちばん大事だと思うことは?
    「曲の中で僕の声をどうやって活かすか悩みます。僕のカラーを探す過程も大事です。そのカラーを表現するための努力も必要です」
    −夢のようだったいろいろなことが現実になっている。あとはグラミー賞を残すのみ…?
    「僕たちの夢は、ただ、以前のように幸せにコンサートをすることです。当然、グラミー賞は夢のようなことです。でも、ステージでまたARMYに会うことも僕たちには切実な夢です」

BTS公式写真集『BTS goes on!』も光文社公式通販サイトで発売中!

ARMY間で“神写真集”と話題

ARMY間で“神写真集”と話題のDicon写真集『BTS goes on! 』が「JAPAN SPECIAL EDITION」として、光文社より公式独占販売することが決定しました。4月30日(金)14:00より、光文社書籍・雑誌公式販売サイト「kokodeブックス」にて予約を開始しているので、”神写真集”が気になる方は是非チェックしてみてください。

●Dicon vol.10 BTS写真集『BTS goes on!』
JAPAN SPECIAL EDITION¥6,710(税込)[商品¥6,050+送料¥660]
336ページの写真集+4大豪華特典つき。

Dicon vol.10『BTS goes on!』JAPAN SPECIAL EDITION詳細

Dicon vol.10『BTS goes on!』JAPAN SPECIAL EDITION
定価:6,050円
※JAPAN SPECIAL EDITIONでは、メンバー別バージョンの販売はありません。1種のみの販売となります。
【JAPAN SPECIAL EDITION内容】
◆カバー、写真集本体、特典含めて全て日本語表記に変更
◆オリジナルカバーを使用し、掲載ショットは本写真集用に再編集
◆紙質を高級仕様に変更し、ハイクオリティな仕上がりを実現
◆未公開写真追加などの特典
◆オリジナルスリーブ仕様

【JAPAN SPECIAL EDITION特典付録】
①SPECIAL 2nd BOOK
②オリジナル鉛筆セット
③3Dポップアップステッカー
④ハイクオリティ両面フォトカード

『BTS goes on!』JAPAN SPECIAL EDITIONはこちら

メンバーたちが「ARMYに会いたい」と言ってくれること。どうやってARMYを楽しませ、癒そうかといつも考えてくれていること。そんな7人の気持ちが本当に嬉しいですね。私たちARMYも、再び彼らに会える日が待ち遠しい!

取材・文/伊藤綾香 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE編集室)

BTS 関連記事

【BTS】新曲『Butter』 に込めたメンバーの想いとは…?グローバル記者会見の様子をリポート!【前編】

【BTS】新曲『Butter』、グラミーへの想いは?グローバル記者会見の様子をリポート!【後編】

【BTS】ARMYライターがまだまだ語る①「BTSのこのコンビが最高」

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus