特集

【Aぇ!group・正門良規さん】CLASSY.特別インタビュー【旬な男】

いまいちばん気になるメンズを紹介する、CLASSY.の人気連載「旬な男」。今回は舞台『染、色』に主演する関西ジャニーズJr.“Aぇ!group”の正門良規さんが登場です。

【坂口健太郎さん】CLASSY.特別インタビュー【旬な男】

お芝居はめちゃめちゃ楽しい 怒られても全然、苦じゃないんです

関西ジャニーズJr.“Aぇ!group”のメンバーで、昨年の朝ドラ『スカーレット』の好演でも注目された正門良規さんが舞台『染、色』に主演。

「ずっと『お芝居がしたい』と言い続けてたので、めちゃくちゃ嬉しかったですね。念願が一つ叶いました」

原作と脚本を担当する加藤シゲアキさんが文学賞を受賞するという嬉しい知らせもありました。
「延期されていた公演が決まった時は喜びのほうが上回ってましたが、先輩が脚本を書く作品に主演するんだという緊張感を新鮮に取り戻せました。しっかり気を引き締めて向き合わなければと改めて思いました」

演じるのは等身大の美大生。原作を読んだ時は世界観に魅了されたとか。
「リアルで生々しい描写もあれば、夢なのか潜在意識の話なのか謎に感じる部分もあって。面白かったです」

もうすぐ始まる稽古に向け、加藤さんは脚本を練り直しているそう。
「今はワクワク、ドキドキ、そわそわ、いろんな気持ちがバランスよくあります。心配もあるけれど作品をつくっていく過程が楽しみだし、完走した後の自分がどうなってるのかも楽しみです。演劇の第一線にいらっしゃる共演者の方々から、とにかく学びたいし純粋に仲良くなりたいです」

ジャニーズ入所の頃から演技が好きで、舞台上の先輩に憧れていたそう。
「お芝居の何が好きかと言われたら正直わからないけど、めちゃめちゃ楽しいし、怒られても全然苦じゃなかった。一つ一つが発見の連続で純粋にのめりこめました。正解がないことに悩んでいる時間も好きです。今は音楽もお芝居も、純粋に好きなことや興味のあることをやらせてもらっていて、感謝やなと思ってます」

終始、落ち着いた物腰で話す正門さん。ジャニーズ内でも「あんなに優しい人はいない」と評判だとか。
「その噂が独り歩きしてないか、すごく心配ですけど(笑)。周りからは『怒ったことあるの?』ってよく言われます。実際に怒らないですね。気になることがあれば指摘するけれど、感情的になることはないかな。メンタルの波は少ないと思います」

こだわりが強く、好きなものはとことん好きになるタイプだそう。
「好きなことなら、コツコツ努力することも得意です。短所は数字に弱いところ。消費税が税込み表記になったのは嬉しいですね(笑)」

ファン投票ランキングでは“リア恋枠№1”の彼。正門さんと付き合うと、どんないいことがありますか?
「いろんなことをシェアしたいです。休日はもちろん、日常のゴミ捨ても掃除も洗濯も任せきりにしないで、何でも一緒にやりたいタイプです」

正門さんの5つのWish List

Q.いま一番やりたいことは?

仕事面では、Aぇ! groupで思いきりライブ活動ができていないので、お客さんを入れたライブツアーで日本各地を回りたい。プライベートでは、みんなでごはんを食べに行きたい。その2つですね。

Q.いま一番行ってみたいところは?

岡山のデニムストリート。僕、デニムが好きなんですが、岡山って世界でもトップクラスのデニムの生産地で、去年からずっと行きたいって思ってるんです。海外ならイギリスに行きたいです。UKの音楽やファッションなどの文化、街並みの空気感にふれたい。修学旅行で行ったことがあるんですが、もう一度行きたいですね。

Q.いま一番会いたい人は?

柄本佑さんにお会いしたい。すごく好きな俳優さんなんです。映画が好きなので、柄本さんが出ている作品が好きなのかもしれないけど、NEWS の加藤(シゲアキ)くんから教えてもらった『きみの鳥はうたえる』っていう映画がすごくよくて――。これまで観てきた映画にも「そういえば、これにもあれにも(柄本さんが)出てはった」ってなって、それから意識して柄本さんの出ている作品を観るようになりました。

Q.いま一番欲しいものは?

楽屋のれんです。去年、加藤くんに作ってくださいってお願いしたんですが、公演が延期されたのでまだ完成形を見てなくて。どんな感じになってるのかワクワクしてますし、すでに加藤くんが作ってくれてると信じてます(笑)。

Q.いつか叶えたい夢は?

Aぇ! groupでのCDデビューです。僕らは結構いろんなことをやるグループで、関ジャニ∞の横山(裕)くんも「いろんなことができるグループをつくりたい」とプロデュースしてくださっています。ダンスも歌もバンドもコントもやるし、コントの脚本もメンバーが書いてます。いろいろ自分たち発信でやっていくことがお客さんにも喜んでもらえて、グループとしてより高め合っていければいいなと思っています。

『染、色』
吉川英治文学新人賞を受賞したNEWSの加藤シゲアキが原作と初の脚本を担当。正門良規(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.)が主演し、自身の才能に葛藤する等身大の美大生を演じる。演出/瀬戸山美咲 原作/加藤シゲアキ『染色』(角川文庫『傘をもたない蟻たちは』所収)●〈東京〉5月29日(土)~ 6月20日(日)東京グローブ座、〈大阪〉6月24日(木)~ 30日(水)梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ https://www.sen-shoku.com

正門良規
’96年11月28日生まれ 大阪府出身 血液型AB型●関西ジャニーズJr.内ユニット〝Aぇ! group〟のメンバーでギター担当。 個人でもNHK 連続テレビ小説『スカーレット』に出演するなど、ドラマやバラエティで幅広く活躍。最近の主な出演作は舞台『滝沢歌舞伎ZERO』『もしも塾』、映画『映画 少年たち』、ドラマ『恋の病と野郎組』『年下彼氏』『DIVER-特殊潜入班-』など。

取材・文/駿河良美 再構成/Bravoworks.Inc

【坂口健太郎さん】CLASSY.特別インタビュー【旬な男】

【小関裕太さん】「いつかファンタスティック・ビーストに出たい!?」CLASSY.特別インタビュー【旬な男】

【全文掲載】SixTONES森本慎太郎さんCLASSY.特別インタビュー【旬な男】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus