ニュース PROMOTION

ロレックスがサポート!「次世代に残したい“里”」とは?

次世代のためにあなたは何を残したいですか? 世界中で環境保護のために活動する人々や団体を支援している腕時計ブランド「ROLEX(ロレックス)」は、朝日新聞社の環境プロジェクト『SATO〜次世代に残したい里〜』をサポート。残すべき“里”のリポートや素晴らしい写真を通して、あなたも日本の魅力を再認識、そして守って行きませんか?

人と自然が共存する中で育まれて

人と自然が共存する中で育まれてきた日本の里。けれど、近年、環境の変化や高齢化、過疎化といった問題で、その美しい風景は失われつつあると言われています。

『SATO〜次世代に残したい里〜』では里の魅力を伝えるとともに、日本の里を守っていくための課題を探求・発信。10代〜20代を中心とする若い世代が、環境に対する関心をよせ、議論を生むきっかけとなることを目指しています。

プロジェクトサイトは、2020年2月にプレローンチされ、
第1回:福島県・猪苗代湖
第2回:長野県・遠山郷
第3回:東京都・小野路
第4回:岩手県・厳美・萩荘
第5回:滋賀県・白王・円山
すでに、これら5カ所の里の風景を美しい写真や映像とともに紹介。

昨年12月には、朝日新聞社が2008年に選定した「日本の里 100選」*1から、今後取材する里を決める選考会を実施。本プロジェクトで取材する里を決定しました。

<選考会で決定した今後取材予定の里>
冬のSATO: 宮城県 蕪栗沼 / 秋田県 八森
春のSATO: 京都府 伊根湾の舟屋群 / 福岡県 星野村
夏のSATO: 北海道 浜中町・黒松内町

美しい“里”の風景に思わずほっこり。心奪われます。けれど、その裏には大きな問題も。それに挑む地元住民の活動を知り、改めて次世代へ残していくべきもの・ことを考えさせられます。

また、新たなプロジェクトメンバ

また、新たなプロジェクトメンバーとして、2007年よりWFP(国際連合世界食料計画)の日本大使を務めているモデルの知花くららさんも参画。日本の里に強い関心を寄せる知花さんによる取材への参加も予定され、知花さんの言葉で“里”の魅力が伝えられます。

プロジェクトサイトを訪れれば、日本の里の素晴らしさを再認識させられ、同時に様々な課題と直面することでしょう。日本の美しい里を守るためには何ができるのか。まずはこのプロジェクトサイトを見てみてください。それだけでもきっと何かが変わっていくはず……。

*1) 朝日新聞創刊130周年と森林文化協会の創立30周年を記念して実施した取り組み。

お問合わせ先/日本ロレックス 
03-3216-5671

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus