107263

【今月の占い】イヴルルド遙華が占う「2020年10月の運勢」【エレメント診断】

CLASSY.ONLINEで毎月配信中の「イヴルルド遙華のエレメント占い」。生年月日を基にした「木、花、太陽、キャンドル、山、大地、鉄、ダイヤモンド、海、雨」という10のエレメントから導き出される、基本タイプごとの毎月の運勢や相性を更新しています。今回はランキング形式で、10月の全エレメントの運勢を発表します。

まずは自分のエレメントを診断して性格をチェック!

【今月の占い】イヴルルド遙華が占う「2020年10月の運勢」【エレメント診断】

10のエレメント、2020年10月の運勢は?

  • 10位【雨】
    割り切るか流れに身を任せるか、上手な身の振り方を覚えて
    空にいる雨星人は上から見渡すことのできる調整役。例えば山が噴火していたり、木や花が枯れているところを見ると「調整しなくては」と一役買ってくれます。そんな今月は雨星人は後出しジャンケンをしなくてはいけず、順位は最下位という結果に。落ち込む必要はありません。そんなときは割り切って周りをパパッとまとめましょう!まとめきれないときは水を流すように流れに身を任せてそっとしておくこと。これから年末に向けて、この状況は続くでしょう。

    オンオフ問わず誘われるなら一線を引いて身を守って
    例えばこれから雨が雪に変わり、山に雪が積もると、山はスキー場として賑わいます。このように雨星人が他のエレメントに対して放つ助言がみんなへの潤いになることも。オンオフを分けておかないと、飄々とした雨星人は仕事を超えて付き合いに誘われがち。あれこれ対応していると自分のキャパオーバーになってしまいます。はっきり断る、連絡が取れない時間を作るなど線を引いておきましょう。

  • 9位【鉄】
    先行き不安なら先手を打つしかない!
    朝晩ぐっと冷える今の時期。寒くなったり冷たくなると鉄が縮むように、鉄星人の気持ちも揺れ動きやすくなります。鉄星人は先に先にものを考えるところがあるので、年末年始のことだったり、仕事のことだったり、不安な要素が山積みに。「金を失う」と書いて「鉄」と書くので、お金に関することで心が揺れ動きやすくなることも。お財布事情や給料状況で不安な気持ちも変わります。そんな時は転職活動やリサーチなど前向きな行動に移るのもよいでしょう。

    おうち時間はスマホ片手に投資もおすすめ
    FXや投資など金銭面で安心できる何かを作っておくと、鉄星人はこの時期安定して過ごせます。大きなことを始めるのが難しければ、話題のポイ活(ポイント活動)とかスマホひとつで簡単に始められることからスタートするのもよいでしょう。心が不安定になりがちな時期なので、気晴らしを。

  • 8位【ダイヤモンド】
    先の見えない世の中。ストレスフリーな生活を目指して

    天気や植物などエレメントの中でもどこにも属さないダイヤモンド星人。この先の見えないコロナ禍で何をどこまでしていいのかという状況で人に対してのストレスを受けやすいので、職場から派遣切りに合うとか、会社の移転、上司が変わったりするとすごく揺らぎます。見えない不安にまとわりつかれているのでポジティブにいられないムードに。周りと合わせにくい性格は今に始まったことではありません。落ち込まず生活を充実させましょう。

    周りに合わせず自分の興味を貫いて
    話題の美味しいレストランが話題に上がっていても、自分に興味がないと聞きたくないモードに入ってしまうことも。まるで点になったかのように反応を示しません。いつも使っているLINEのスタンプが誰も見たことのないようなキャラクターで、それしか使わなかったり。けれど無理に合わせることはありません。話が合う人とだけ過ごしましょう

  • 7位【大地】
    疲れやすい時期。細かいことは気にせず過ごして
    周りに頼られることの多い大地星人。他のエレメントが疲れたり、病んだりしていると振り回されやすくなります。木も花も成長しているから栄養を吸い取られ、太陽もサンサンと輝いているので土も乾きがち、けれど一方秋の長雨が続くと沼地になってしまいます。このように大地星人は周りの人の影響を受けるので先の見通しが立ちにくいんです。キャンセルや遅刻があっても気にせずに。みんな疲れている時期、と答えを出さず割り切ること。

    今月はみんなの相談窓口は閉鎖しましょう
    大地星人は真面目な性格の持ち主なので、今月は息を抜いて。まるで沖縄のビーチになったようなイメージで「なんくるないさー」精神でリラックスした状態でいましょう。自分の行動も、相手の行動もそれくらいの余裕を持つと、この時期は楽に過ごせます。周りの相談ごとばかり乗らないこと。今月は相談窓口を閉鎖しちゃいましょう!

  • 6位【キャンドル】
    寒い季節が近づいてつい誰かに頼ってしまいそう

    こじらせ系や炎上系の芸能人が多いキャンドル星人。注目を浴びたい、かまってもらいたいという性格を持つキャンドルは、これから冬が近づいて炎が弱くなってくるとメンズに頼るところもあるので、自覚しましょう。キャンドル星人のそういう性格を放っておけない、と近づいてくることも。例えば木星人だったら「燃やされたい」という願望からキャンドル星人の魅力に引き込まれ夢中になるなど、エレメントごとに引き寄せられる理由を持っています。

    寂しいアピールなんてしないよう、ほどよく気晴らしを
    10月8日に寒露と呼ばれる時季を迎え、キャンドル星人はソワソワ、ざわざわし始めます。構ってもらえるようにSNSでプチアピールをして気を引きたがることも。あまりやり過ぎないように健全な気持ちを保っていないと結構ヤバい人というレッテルが貼られるだけ。病みそうになったら、とにかく運動するのが吉。ジム通いやヨガなど精神統一して気を紛らわせて。

  • 5位【太陽】
    雲一つない秋晴れは太陽星人が輝くチャンス!
    今年の夏は「いつが出番?」とスタンバイしながらも出番がなかった太陽星人。毎年爆発級に盛り上がる夏のイベントが今年は軒並みキャンセルになり不発だったはず。日が沈むのは早くなったけれど日差しは強いから、早く太陽を沈ませるんじゃなくて楽しむしかない!秋分の日が過ぎた頃から日が短くなり始めます。太陽星人は冬が苦手だから、まだ暑さの残るこの天気を十分に活用して、太陽の紫外線を浴びる楽しい時間を満喫して!

    実は他のエレメントを引っ張っているのが太陽星人!
    海星人と太陽星人が夏にはしゃぐから、ハイビスカスが咲いたり、ヤシの木が育つように、他のエレメントたちに良い連鎖を起こすイメージ。火系と水系のエレメントはもともと大胆な要素を持っています。うまくバランスが取れていたのに、どちらかが調子が狂うと全体的におかしくなってしまう。だからこの秋の初めは太陽星人がサンサンと輝いて周りを引っ張るのが理想的!

  • 4位【木】
    積み重ねてきたものを横取りされないよう注意
    秋晴れの日が続きますね。木星人はこれからきれいに紅葉できるか枯れ葉がさっと落ちるかに分かれます。ポキッと折れてしまうときは折れてしまうもの。この時期に木星人に厳しいことを言ってくる人は相手にするのをやめましょう。これから大きな木になることを考えておかないと。秋はフルーツ狩りも始まりますが、せっかく木になった果実を勝手にもぎ取ってしまう人も現れます。美味しいところだけを持っていかれないように気をつけて。

    過度な色気は振りまかないように気をつけて
    魔性の一面を持っているのが木星人女子の特徴でもあります。彼女持ちや既婚者から甘い蜜を吸われないように注意を。色気のあるファッションが木星人女子の得意分野。勘違いされないようにしないと、ニコニコしているだけなのに、気があると思わせてしまうかも。悪い噂を聞くメンズにはしっかり距離を取りましょう!

  • 3位【花】
    ミーハー心満開でトレンドチェックを欠かさないで
    秋晴れで、花もまだまだ咲き乱れています。今年は梅雨が長くて、夏はばっちり晴れて、なかなか花が咲きにくい環境が続きましたね。花星人自身もおうち時間ゆっくりできて、楽しめたはずですが、夏のイベントに参加できずくすぶっていたようです。これからライブや舞台も条件つきでスタートしているので、楽しみを逃さないように注意を。ウィンドウショッピングでも楽しんで、ファッションやコスメをこまめにチェックして。

    マスクにもこだわってオシャレを楽しもう!
    花星人は見た目勝負!外出のときに欠かせないマスクにこだわってみてはどうですか?人気のアパレルブランドから販売されているマスクをつけてみたり、いつもと違うアレンジをしてみるのもアリ。マスクでもおしゃれをするなんていうのも、花星人ならでは

  • 2位【山】
    ポジティブ感満載の彩り豊かな山を目指して

    紅葉の季節に入り、山が美しく彩られるか誰もこない山になるかの別れどき。紅葉で彩られる山は木星人や花星人のような愉快な仲間が集まります。けれど山星人自身が悪いオーラを放っていると人気のないひっそりとした山になってしまう。みんなが遊びに行きたくなるような山を目指して前向きなことや楽しいことを発信しましょう。愚痴を吐いたり、ネガティブになるのではなく前向きに!ストレスを溜めると噴火や雪崩を起こすことも。ストレスゲージは常にチェックを。

    イメージは繁盛中のスキー場!
    秋が過ぎ、冬が近くと枯渇するイメージの山星人はこれからの季節、人気の高いスキー場のイメージを目指して。ネガティブな山は人を近寄らせなくなり、冷たくなってしまうでしょう。気持ちに余裕があれば、いろんな人が遊びにくる雪山になります。些細なことで山星人ってキレやすい一面もあり、雪崩を起こすことも。山星人はワンシーズンごとに、自分らしく穏やかに、そして豊かにいられるかが大事です。

  • 1位【海】
    自分の可能性を信じて、いろんなジャンルに挑戦を!

    梅雨が長かった今年の夏は、海星人が空振りしているようです。なかなか海に行けない状況が続き、海星人は「いつ海に行けるの?」と肩透かしにあったはず。秋晴れが続く今、ようやく海星人が楽しめる兆しが見えたのではないでしょうか。気をつけなければいけないことはたくさんあるけれど、withコロナの新時代。ひとつの波が大きく変えるように、1つの出会いやアクションで海星人の運命はガラッと変わることがあります。どこにチャンスが転がっているかわからない!自分の可能性を信じていろんなことに幅広くトライしましょう。

    効率よくお小遣いを貯め、適度に気晴らしを楽しんで
    お金を使うことは海星人にとってラッキーアクション。だから不安なことがあったり節約生活を続けていると、精神的にまいってしまいます。そんなときはフリマアプリをうまく利用して断捨離したり、お友達の仕事を手伝って副業をしてみましょう!気分転換しつつお小遣いを稼いで。海星人はショッピングも好きなので、適度に気晴らしして。

いかがでしたか?今月は夏をまだ引っ張るように、「海」のエレメントが活躍しそうな雰囲気
各エレメントの詳しい運勢や、相性がいいエレメントの紹介などは、CLASSY.ONLINEで10位から順に、連日更新していきます。ぜひ、サイトをこまめにチェックしてみてくださいね!

イヴルルド遙華
西洋占星術、タロット、姓名判断、独自のフォーチュンサイクルなど幅広いジャンルで占いを行う。インスタライブ(@evelourdes_haruka)やオンライン占い鑑定も人気。業界にもファンが多いことで知られる。

イラスト/手野ひらお 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE