特集

この春絶対買うべき「間違いないジャケット」の選び方&コーデ10選

この春はジャケットがなくちゃ始まらない! でも、何を選べばいい? まずはいいとこ取りのジャケットとはどんなものか、その正解をお伝えします。こんなふうに普段どおりのカジュアルに着られるから、デートでも一人の時間にも、いつだって着たくなっちゃうんです。

【POINT.01】本命はベージュ

どんなスタイルにも上品に馴染むナチュラルカラーは、きちんと感はそのまま、堅苦しさをほどよく緩和してくれるから、誰でも気軽に羽織ることができます。

  • この春絶対買うべき「間違いないジャケット」の選び方&コーデ10選

    ざっくり無造作に羽織ることで
    定番スタイルが大人っぽく見違える

    白シャツ+デニムという定番スタイルに羽織るだけで、ぐんと大人っぽくオシャレにイメージ一新。小物まで淡いトーンでまとめればオシャレ偏差値アップ。ジャケット¥65,000(カオス/カオス新宿)ノースリーブブラウス¥21,000(ラキンタン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)デニムパンツ¥34,000(RE/DONE/LE PHIL NEWoMan 新宿店)バッグ¥345,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)パンプス¥76,000(JIMMY CHOO)ピアス¥11,000(バンボレイラ/フラッパーズ)

  • 異素材合わせのワントーンコーデなら
    大人っぽくメリハリも出てオシャレ度UP

    春も人気続行のニットパンツのセットアップ。ゆるく見えがちなだけにジャケットを羽織ったバランスがCLASSY.読者にはちょうどいい。
    ジャケット¥78,000(レリタージュ/レリタージュ マルティニーク)ニット¥23,000パンツ¥27,000(ともにドゥーズィエム クラス/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店)バッグ¥123,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥6,500(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)スカーフ¥16,000(マニプリ/フラッパーズ)ピアス¥17,000(アルポ/スピック&スパン ルミネ有楽町店)

  • インナーを締め色のⅠラインでまとめて
    すっきりスタイルアップ

    人気復活のドット柄が印象的なフェミニンなボウタイブラウスに、ほどよく色落ちしたブラックデニムを合わせてこなれ感のあるIラインを完成。ここにベージュのジャケットをプラスするだけで一気に上品な華やかさが生まれます。ジャケット¥78,000(レリタージュ/レリタージュ マルティニーク)ブラウス¥28,000(エッフェ ビームス/ビームス ハウス 丸の内)デニムパンツ¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)バッグ¥60,000パンプス¥35,000(ともにコーチ/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン)ピアス¥29,000ブレスレット¥4,910(ともにアビステ)

【POINT.02】長め丈が今っぽい

今年っぽく見えて、流行中のボリュームあるロングボトムスとも相性がいいのが長めの丈。ゆったりとしたシルエットであることも羽織ったときに動きが出て、あか抜け感を演出してくれるポイントになります。

  • ギャップのあるバランスで
    夏の定番ロングワンピも新鮮に

    たっぷりとボリュームのあるレーシーなロングワンピはメンズライクなジャケットで甘辛バランスに着るのが今季らしい。ジャケット¥59,000(ebure)ワンピース¥115,000(マーレット/サザビーリーグ)帽子¥30,000(クライド/スティーブン アラン トーキョー)バッグ¥32,000(ARANAZ/DES PRÉS)サンダル¥86,000(クリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)バングル¥19,000(グリン/アクアガール渋谷)

  • 爽やかな淡色ワントーンで
    肩の力が抜けたスタイルに

    ふわっとエアリーな淡色のロングワンピはリラックス感とヘルシーさが魅力。そこに同じ淡色トーンのジャケットを肩掛けすれば一気にオシャレ度がアップ。ジャケットのきちんと感でぴりりと引き締まってお出かけ仕様にも進化。足元を重めにまとめることで今季のバランスが完成します。ジャケット¥29,000(アルアバイル)ワンピース¥43,000(ebure)キャスケット¥11,000(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥21,000(ANAYI)ブーツ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)バングル¥17,182(アビステ)

  • 脚長効果のあるハイウエストパンツに
    羽織って縦長ラインを強調して

    白×ナチュラルベージュの王道リッチなグラデーションをトレンドのシルエットで新鮮に。ボーダーをインして脚長に見せるハイウエストパンツと落ち感のあるロング丈ジャケットを組合せれば縦のラインをアピール、よりすらりと見せることが可能。インナーのボーダーを同系色にまとめているのも実はすっきりあか抜けのコツ! ジャケット¥29,000(アルアバイル)カットソー¥12,000(ルミノア/ゲストリスト)パンツ¥38,000(ANAYI)バッグ¥15,000(バグマティ/エリオポール代官山)サンダル¥54,000(ペリーコ/アマン)イヤリング¥8,591バングル¥3,628(ともにアビステ)

【POINT.03】ゆるっとシルエットでこなれる

軽やかな質感が際立つ素材感、体のラインを拾わないほどよくゆとりのあるシルエットの一着なら思いっきりカジュアルに着崩してもカッコよくこなれて見えるのが魅力。

  • フォトTやポップなプリントスカートで
    大人可愛いメリハリを

    同系色のボタンのダブル仕立てはきちんと感がありつつ、気軽に羽織れる一着。フォトプリントTやポップなプリントスカートで上品なワントーンを楽しげに見せて。ジャケット¥33,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)Tシャツ¥9,000(スリードッツ/スリードッツ青山店)スカート¥58,000(アグア バイ アグア ベンディタ/RHC ロンハーマン)バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ピアス¥8,000ブレスレット¥3,437(ともにアビステ)

    〈メンズモデル〉パンツ¥18,000(ブリリア 1949/トヨダトレーディング プレスルーム)メガネ¥42,000(アイヴァン7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)シャツ、Tシャツ、シューズ、時計/すべてスタイリスト私物

  • 旬の要素をたっぷり盛り込んだ
    スポーツミックスはもはや新定番

    シンプルなロゴTをインしたハイウエストのパンツ、スタイリッシュなスニーカーなど、旬のアイテムの力を借りたスポーツミックスを楽しんで。ジャケット¥86,000(バレナ/ビームス ハウス 丸の内)Tシャツ¥8,000(ル・ベーシック/アルアバイル)パンツ¥23,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)バッグ¥98,000スニーカー¥82,000(ともにピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)メガネ¥26,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥7,000(アビステ)

  • 冒険アイテムにさらりと羽織る
    だけでしっくり馴染むのが魅力

    シンプルなロゴTをインしたハイウエストのパンツ、スタイリッシュなスニーカーなど、旬のアイテムの力を借りたスポーツミックスを楽しんで。ジャケット¥86,000(バレナ/ビームス ハウス 丸の内)Tシャツ¥8,000(ル・ベーシック/アルアバイル)パンツ¥23,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)バッグ¥98,000スニーカー¥82,000(ともにピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)メガネ¥26,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥7,000(アビステ)

【POINT.04】どんなコーデも受け止めてくれる

ぱっと飛びつきたくても難度が高めなトレンドアイテムもベージュのジャケットの力を借りれば簡単。ジャケットの持つきちんと感がトレンドの尖った感じを上手に中和してくれる。

  • 今季人気復活のショートパンツを
    大人っぽくこなれさせてくれる

    ジャケット¥49,000ハーフパンツ¥25,000(ともにトラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア GINZA SIX店)半袖ニット¥29,000(デミリー/サザビーリーグ)バッグ¥104,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ローファー[オーダー価格]¥168,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店)スカーフ¥30,000(スローン)サングラス¥47,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ピアス¥21,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

  • 旬のフーディをインナーに重ねた
    カジュアルアレンジで今っぽく

    きちんと見えしつつ、軽やかさもあるセットアップだから、スポーティなフーディを重ねてもしっくり馴染むのがうれしい。ジャケット¥40,000パンツ¥26,000(ともにエストネーション)フーディ¥16,000(ドレステリア/ドレステリア 新宿店)バッグ¥49,000(ア ヴァケーション/アマン)サンダル¥17,500(コルソ ローマ/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店)サングラス¥32,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥6,682(アビステ)

  • 素材感を生かした甘辛バランスで
    上品&リッチなワントーンを完成

    ヴィンテージライクなレースのスカートも、ベージュを選んで絶妙な甘辛バランスの大人っぽいワントーンを完成させて。ジャケット¥40,000(エストネーション)Tシャツ¥9,800(スローン)スカート¥18,000(SNIDEL/SNIDELルミネ新宿2店)バッグ¥50,000(ケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード カスタマーサービス)サンダル¥54,000(ペリーコ/アマン)スカーフ¥6,900(LL/スピック&スパン ルミネ有楽町店)ピアス¥14,000(ホルヘ・モラリス/アルアバイル)

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company ) モデル/オードリー亜谷香、ZOË ヘア/hanjee(SIGNO) メーク/中村了太(3rd) スタイリング/荒木里実、中西ナオ〈メンズ分〉 取材/志摩有子

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE