着回しDiary

毎日を華やかに彩る使えるスカートコーデ10選【まとめ②(2/11~20のコーデ)】

2/11
TUESDAY
甘党の先生との打合せには
話題のシュークリームを手土産に。
イケメンマスターの話をしたら
「舞台にあがれ、まどか!」と激励が

毎日を華やかに彩る使えるスカートコーデ10選【まとめ②(2/11~20のコーデ)】

【ITEM : C+3+11 】
いやいや、ただ素敵なマスターがいるっていうだけで…と言いつつ「彼女いるのかな」なんて気になりだして。私、単純すぎ! バッグ¥62,000(FURLA/FURLA JAPAN)バッグに巻いたスカーフ¥12,000(マニプリ/アンティット)シューズ¥34,000(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)ピアス¥20,000(ケンゴ クマ プラス マユ/ヴァンドームヤマダ)

毎日を華やかに彩る、
大本命の使えるスカートの
コーディネートアイテムをチェック!

  • 【C】サテン ナロースカート
    ストンと落ちるシルエットがエレガントな1枚。シックなニュアンスブラウンを選んで大人っぽく。ナロースカート¥13,000(FRAY I.D)
  • 【3】透け感シャツ
    ゆるっとしたシルエットの透け感シャツ。着こなしをマイルドに仕上げてくれる、優しいベージュカラー。シャツ¥15,000(マイストラーダ)
  • 【11】ノーカラーコート
    まだ冷えるこの時期、ウールコートは手放せない。ノーカラー&淡色で春気分。コート¥39,000[共布ストールつき](ジャスグリッティー)

2/12
WEDNESDAY
担当の先生の血と涙の結晶、
大事な原稿は絶対に自分の手で
受け取るのがマイルール。
ヒロインの恋が叶って胸がキュン♡

【ITEM : D+8+12 】
ヒロインのミドリの恋をずっと見守ってきただけに感慨深い…! でもミドリ、恋が叶って一旦完結しても、このあと関係を続けていくのが大変なのよ。って私は人の心配してる場合じゃないんだけどね。 バッグ¥24,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)パンプス¥40,000(ロランス/ザ・グランドインク)ネックレス¥9,819(アビステ)

毎日を華やかに彩る、
大本命の使えるスカートの
コーディネートアイテムをチェック!

  • 【D】プリントフレアスカート
    ブラックベースで合わせやすい花柄フレア。女らしさと可愛さを兼備。花柄フレアスカート¥14,400(バナナ・リパブリック)
  • 【8】キレイ色カーディガン
    着こなしに華やかさをプラスしてくれるフューシャピンクは、カジュアルの日こそ大活躍。カーディガン¥1,990(UNIQLO)
  • 【12】ゆるトレンチ
    バサッと羽織れるロング丈のゆるトレンチ。ゆとりがあるので、インに着こめるのも嬉しい。コート¥63,000(TOMORROWLAND)

2/13
THURSDAY
「みなさんお疲れ様です!」
単行本の加筆の山場を迎えている
先生の作業場へ叙々苑弁当を差し入れ。
若いアシさんたちにはやっぱりコレ

【ITEM : E+6+10 】
作業場に缶詰めになり頑張る先生とアシスタント君たちの応援に。若い人ってお肉好きだよね…! さあ、私も原稿の仕上げ、手伝いますからね! スカーフ¥16,000(マニプリ/フラッパーズ)バッグ¥125,000(ロンシャン/ロンシャン・ジャパン)シューズ¥22,000(オーリック/ハヤシゴ)

毎日を華やかに彩る、
大本命の使えるスカートの
コーディネートアイテムをチェック!

  • 【E】デニムAラインスカート
    カジュアルにはけるデニムスカートは、今季はウォッシュドブルーを。デニムスカート¥23,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)
  • 【6】黒リブニット
    体のラインをスッキリと見せてくれる、隠れモテアイテム。引き締め効果のある黒を着回し。リブニット¥2,990(オペーク ドット クリップ)
  • 【10】ジャケット
    オフィスの必需品・ジャケットはダブルブレストを。まずはオールマイティに使える、定番の濃紺を。ジャケット¥36,000(ルーニィ)

2/14
FRIDAY
「いつもお邪魔してます」を口実に、
マスターにチョコを渡そうと「北風」へ。
って、よく考えたら注文以外で
話したことないのに無理があった!

【ITEM : B+4+9 】
男子がグッとくるって聞いたタイトスカートで来たけれど…。渡せなかったチョコは、自宅で私が美味しく頂きました。 バッグ¥19,000(ジャンニキアリーニ/ジャンニキアリーニ 銀座店)パンプス¥40,000(ロランス/ザ・グランドインク)イヤリング¥9,000(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)
[男性]シャツ¥7,590(グランドパーク/ニコルプレスルーム)メガネ¥30,000(アイヴァン/アイヴァン PR)

毎日を華やかに彩る、
大本命の使えるスカートの
コーディネートアイテムをチェック!

  • 【B】長めのタイトスカート
    ストレッチ素材とウエストバックゴムで、タイトでもストレスなくはける1枚。ロングタイトスカート¥17,000(ジャスグリッティー)
  • 【4】とろみブラウス
    OLの制服・とろみブラウスは、ネイビーを選ぶと知的な印象に。スカートとの相性もバッチリ。ブラウス¥3,900(ORIHICA/オリヒカ池袋東口店)
  • 【9】Gジャン
    ほどよくコンパクトなサイズ感なので、どのスカートともバランスがとりやすい。キレイめコーデにも◎。Gジャン¥32,000(ハイク/ボウルズ)

撮影/平井敬治〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/阪井まどか、安井達郎 ヘアメーク/桑野泰成(ilumini.) スタイリング/児嶋里美〈女性分〉、中西ナオ〈男性分〉 デザイン/亀卦川陽子 イラスト/松本ぼっくり 撮影協力/ブックス音羽、白石ユキ『はにかむハニー』(小学館『Sho-Comi』) 環方このみ『ねこ、はじめました』(小学館『ちゃお』) 取材/濱口眞夕子 編集/陣内素実

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE