特集

ほぼ「ユニクロ」なのに劇的にオシャレに見せる【ウェーブ体型編】

ほぼ「ユニクロ」なのに劇的にオシャレに見せる【ウェーブ体型編】

今や数多くのファッション誌で取り上げられることも多くなった、「骨格診断」。「CLASSY.」では2016年の5月号の『似合うシャツは〝骨格〟で決まる』企画を皮切りに、毎月のように〝骨格別のスタイリング〟を提案する企画が組まれています。
「CLASSY.ONLINE」では、特別編として大人気ブランド〝ユニクロ〟で発売中&もうすぐ発売のアイテムの中から、骨格別に似合うアイテムを紹介してきました。第7回目からは、これまでに取り上げたアイテムを使った〝ほぼ全身ユニクロ〟コーデをご紹介しています。第9回目となる今回は、「ウェーブ体型」編です。

その前に…まずは3つの骨格の特徴をおさらい!

  • 簡単に診断するなら上の表から。より詳しくチェックするなら「CLASSY.ONLINE」の骨格診断ページへ。

詳しく診断&ほかの骨格は

これで完璧!あなたに似合う服がわかる骨格診断

ほぼ全身「ユニクロ」で劇的にオシャレに見せるコーデ【骨格診断・ストレート体型編】

ほぼ全身「ユニクロ」で劇的にオシャレに見せるコーデ【骨格診断・ナチュラル体型編】

今回は「ウェーブ体型」のユニクロコーデをご紹介します!

  • ウェーブ体型はこんな人!

    ☑脂肪のつき方に特徴が出やすい
    ☑華奢でなだらかなカーヴィーボディ
    ☑身体に厚みがなく、薄い
    ☑上半身には脂肪がつきにくいので、一見細く見える
    ☑実は下半身にボリュームがある
    ☑また肌が流れるように柔らかい
    ☑二の腕が細い人が多い
    ☑首が長く、水が溜まるような鎖骨が特徴
    ☑脚が短め

【ウェーブ体型の正解コーデ1】まだ肌寒い日

テーラードジャケットは小さめの衿のものを

ウェーブ体型は上半身が華奢なので、サイズ感が大きいものを着ると〝着られた〟印象になりがちです。テーラードジャケットをセレクトするときは、着丈はやや短めで細め、Vゾーンは短め、衿は細めのデザインのものを。また、下半身にボリュームがあるので、ジャケットのウエストに絞りがあるものだと、脚を長く演出できます。また、丸みのあるものがしっくりくる骨格タイプなので、ジャケットのフロントカットの丸みも体型にばっちり似合います。合わせるトップスは、上半身を華やかに盛り上げるポインテール柄を。ジャケットを脱いでもしっかり華やかな雰囲気に。柔らかな肌質になじむスキニーデニムと合わせて、ウェーブ体型ならではのハンサムスタイルを楽しんで。

ニットジャケット¥4,990半袖ニット¥1,990[ともに1月下旬発売予定/一部店舗のみで販売]<ともにINES DE LA FRESSANGE>スキニーデニムパンツ¥3,990<UNIQLO>(すべてUNIQLO)バッグ¥9,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)バレエシューズ¥4,500(ILIMA/ロコンド)ピアス¥19,000バングル¥16,000(ともにJouete)

使用アイテム

  • 直線的なものが苦手なウェーブ体型にぴったりなジャケットは、フロントカットや衿に丸みがあったり、衿の幅が細く小さいもの。もちろん、サイズ感がコンパクトであることも大前提です。フレンチシックの代表、イネス・ド・ラ・フレサンジュとコラボしたニットジャケットはまさにウェーブ体型に似合う一着です。ニットジャケット¥4,990<INES DE LA FRESSANGE>(UNIQLO)※一部店舗のみで販売

  • パリジャン・シックの代名詞、イネス・ド・ラ・フレサンジュとの今季のコラボは、よりウェーブ体型にしっくりくるものがたくさん。たとえば、ポインテール柄が特徴のこちらのニットは、丸いデザインが得意なウェーブ体型にぴったりな一枚です。ウェーブ体型らしい可愛らしい印象に。ポインテールクルーネックセーター¥1,990[1月下旬発売予定/一部店舗のみで販売]<ともにINES DE LA FRESSANGE>(UNIQLO)

  • デニムは、ウェーブ体型の柔らかい肌質とマッチする、伸縮性抜群のスキニーがおすすめ。可愛らしいものが得意なので、ダメージが入っていないもののほうが似合いますが、裾の切りっぱなしデザインも、少しの色落ちも今っぽさを醸し出してくれるポイントなので、ぜひ取り入れましょう。スキニーデニムの持つ〝女性らしさ〟でカバーできるので安心して。★ウルトラストレッチジーンズ[ダメージ]¥3,990(UNIQLO)

【ウェーブ体型の正解コーデ2】少しあたたかい日

小さなドット柄のスカートを主役に女性らしく

カッコいいものよりも可愛らしいものが得意なウェーブ体型。コーディネートの雰囲気も女性らしいオーラがあるもののほうがしっくりきます。柄も丸みのあるもののほうがウェーブ体型の曲線的なシルエットにマッチ。今年トレンドのドット柄はまさに取り入れたい柄です。注意したいのは、柄の大きさ。大きい柄のものはその存在感に上半身の華奢な骨格が負けてしまい〝着られている〟印象になるので、小さなもののほうがベター。小物も同じ理由で、小さく丸みのあるものがおすすめです。また柔らかい肌質なので、生地も風にふわりと揺れるような軽いものがよく似合います。合わせるトップスは、コンパクトで、デコルテのあきが少ないものでバランスよく仕上げて。

ピンクニット¥1,990ドットプリーツスカート¥2,990(ともにUNIQLO)バッグ¥37,000(ADINA MUSE/ADINA MUSE SHIBUYA)パンプス¥13,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥23,000(Jouete)バングル¥1,600(アネモネ/サンポークリエイト)

使用アイテム

  • ウェーブ体型は首が長めで、上半身に厚みがないのが特徴なので、シンプルなデザインのもの、とくに首元が縦にあいたデザインは間延びして見えがち。スタイルアップするにはクルーネックデザインのものをセレクトすることです。ちなみに今季はネックレスも流行中。胸元に寂しさを感じたらぜひ付け加えて、上半身に奥行きをプラスする工夫をしましょう。コットンカシミヤクルーネックセーター¥1,990(UNIQLO)

  • 女性らしいものは3タイプの骨格タイプの中で一番似合います。上半身が薄く、肌質がとろんと柔らかいからこそ似合う〝小花柄〟。なだらかな曲線の骨格だからこそマッチするマーメイドデザイン。この2つが掛け合わさったデザインのスカートはウェーブ体型にしか似合いません。トップスはタイトなものにすることでバランスのいいシルエットが完成します。★プリントマーメイドロングスカート¥2,990(UNIQLO)

自分の骨格に似合うアイテムを探せば、大人気のユニクロを使ったコーディネートがより洗練されます。今回紹介したアイテムを試着して、骨格診断の効果を実感してみてください。

今後もCLASSY.ONLINEでは似合うアイテムを続々更新していきますので、ぜひこまめにチェックしてみてくださいね。

解説・執筆したのは…
棚田トモコ
ライター・骨格アナリスト
光文社「CLASSY.」や「JJ」を中心にファッションや美容ページ企画などのライターとして活躍する傍ら、骨格診断ファションアナリスト協会認定校(ICB INTERNATIONAL)にて骨格診断のディプロマを取得。以降〝骨格アナリスト〟としても活動中。ファッション・美容ライターとして培った知識と骨格診断を融合して、いかに今っぽくその人を輝かせるかを提案します。韓国と舞台観劇、チョコレートが大好きで、愛称は〝ティナ〟。

撮影/岡田こずえ<人物>、清藤直樹<静物> スタイリング/中村真弓 取材/棚田トモコ(骨格診断アナリスト) 編集/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE