CLASSY.

特集

ほぼ全身「ユニクロ」で劇的にオシャレに見せるコーデ【骨格診断・ナチュラル体型編】

今や数多くのファッション誌で取り上げられることも多くなった、「骨格診断」。「CLASSY.」では2016年の5月号の『似合うシャツは〝骨格〟で決まる』企画を皮切りに、毎月のように〝骨格別のスタイリング〟を提案する企画が組まれています。
「CLASSY.ONLINE」では、特別編として大人気ブランド〝ユニクロ〟で発売中&もうすぐ発売のアイテムの中から、骨格別に似合うアイテムを紹介してきました。第7回目からは、これまでに取り上げたアイテムを使った、〝ほぼ全身ユニクロ〟コーデをご紹介しています。第8回目は、「ナチュラル体型」編です。

その前に…まずは3つの骨格の特徴をおさらい!

  • 簡単に診断するなら上の表から。より詳しくチェックするなら「CLASSY.ONLINE」の骨格診断ページへ。

今回は「ナチュラル体型」のユニクロコーデをご紹介します!

  • ナチュラル体型はこんな人!

    ☑関節の大きさに特徴が出やすい
    ☑骨格フレームを感じるスタイリッシュボディ
    ☑関節や骨格がしっかりとしている
    ☑肉感をあまり感じさせない
    ☑肌の質感はドライな印象
    ☑マニッシュで中性的な雰囲気で少年体型っぽい
    ☑くるぶしや膝などがしっかりとしていて大きい
    ☑手や足も大きい傾向
    ☑可愛いものよりもかっこいい雰囲気のもののほうがしっくり

【ナチュラル体型の正解コーデ1】まだ肌寒い日

Gジャンを主役にリラックス感のあるコーデに

ナチュラル体型は、3タイプの骨格タイプの中でもとくにカジュアルなコーディネートが似合います。その理由は骨が太く、しっかりとしていて、肩幅が広いから。もちろん、このタイプの全員ではありませんが、一見肩幅がないように見える人でも骨自体は太くしっかりとしています。だからこそ似合うのが、オーバーサイズのアイテム同士を組み合わせた〝ゆる×ゆる〟シルエットのコーディネート。冬から春に移行する季節の狭間に大活躍するGジャンを主役に、ゆったりとしたラインのパンツを合わせた、こなれ感たっぷりの着こなしを楽しんで。また、かしこまった雰囲気のものは苦手なので、小物もラフな印象のものが正解。リュックやスニーカーもさらりとハマります。

Gジャン[2月下旬発売予定/一部店舗のみで販売]¥5,990ワイドパンツ[2月下旬発売予定]¥3,990<ともにUniqlo U>ワッフルカットソー¥1,500<UNIQLO>(すべてUNIQLO)リュック¥7,400(ケルティ/アリガインターナショナル)スニーカー¥6,500(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)イヤリング¥2,100(アネモネ/サンポークリエイト)バングル¥17,000(Jouete)

使用した「ユニクロ」新作アイテムをチェック!

  • カジュアルな雰囲気のものが得意なナチュラル体型は、Gジャンも使い込んだような風合いのものがよく似合います。またサイズ感はしっかりとした骨感をカモフラージュしてくれる、〝大きめ〟をセレクトすると、洗練度が高まります。丈は長ければ長いほうがしっくりくるので、着丈が短めなこちらは、よりざっくりと着られるサイズ感のものにするのがおすすめ。デニムジャケット¥5,990<Uniqlo U>(UNIQLO)

  • 女性用のワッフル生地のカットソーは、身頃の丈に前後差のあるデザインだから、それ一枚でもコーディネートに立体感が生まれ、よりスタイルがよく見えます。ただ、横幅がメンズのアイテムよりも狭いので、ワンサイズ大きめをセレクトする工夫を忘れずに! そうするとこなれ度がぐんと高まります。アースカラーのマニッシュな色もナチュラル体型らしい。ワッフルオーバーサイズクルーネックT¥1,500(UNIQLO)

  • 直線的なものが苦手なナチュラル体型は、ウエストから足先までに緩やかなカーブのシルエットのワイドパンツがしっくりきます。骨格的に得意な〝ゆったり〟としたラインだから、メンズっぽさのなかに女性らしさが加わります。トップスもゆとりのあるシルエットのものを合わせてスタイリッシュに着こなして。ワイドフィットカーブツイルジャージパンツ[2月下旬発売予定]¥3,990<Uniqlo U>(UNIQLO)

【ナチュラル体型の正解コーデ2】少し暖かい日

スウェットワンピースで女の子カジュアルに

ナチュラル体型は、メンズっぽさを感じさせるコーディネートが得意な反面、女性らしさを感じさせるスタイリングが苦手。フェミニンな印象に仕上がるコンパクトなシルエットのものや可愛らしいディテールがあしらわれたデザインを着るとちぐはぐな感じが出ます。骨や筋が大きいナチュラル体型が女っぽさを加えるときは、〝彼の服を借りた感じ〟に仕上げるのがポイント。たとえば、スウェットワンピースはそのいい例。厳密に言えばワンピースなので彼のクローゼットの中にはないのですが、メンズの服にもある〝スウェット〟を女性らしく変化させたワンピースならしっくり。また布を重ねるほど洗練度が高まるので、レギンスパンツで旬のレイヤードスタイルを叶えて。

スウェットワンピース¥2,990レギンスパンツ¥1,990(ともにUNIQLO)キャップ¥2,900(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)バッグ[4月発売予定]¥12,700(ジェム)スカーフ¥5,900(ル・ベルニ/キャセリーニ)ローファー¥19,000(MODE ET JACOMO/ロコンド)ピアス¥8,400ブレスレット¥8,019(ともにアビステ)

使用した「ユニクロ」新作アイテムをチェック!

  • ナチュラル体型はスカートよりパンツのほうがしっくりくる、少年のようなスタイリッシュな体型。ワンピースをセレクトするときは、しっかりとした骨感をカモフラージュしてくれる地厚な生地のもの、膝や肘なども隠してくれる長さのものを選ぶことが大切です。中でもスウェットワンピースは大正解。きちんとしたものよりもカジュアルなもののほうが似合う体型だからこそ、さらりと着こなせるアイテムです。スウェットフーデッドロングワンピース¥2,990(UNIQLO)

  • 今季も引き続き注目されている長めの丈のワンピースやスカートにレギンスやパンツを合わせるコーディネート。こんなレイヤードスタイルはナチュラル体型にこそ似合うので、ぜひ挑戦して欲しい着こなし方です。ただ、ナチュラル体型は、膝などの関節も大きめなので、レギンスやスキニーパンツをはくとシルエットがたくましく見えがち。レギンスをはくときも膝下丈のロングワンピースやスカートと合わせるのが鉄則です。★レギンスパンツ¥1,990(ともにUNIQLO)

自分の骨格に似合うアイテムを探せば、大人気のユニクロを使ったコーディネートがより洗練されます。今回紹介したアイテムを試着して、骨格診断の効果を実感してみてください。

今後もCLASSY.ONLINEでは似合うアイテムを続々更新していきますので、ぜひこまめにチェックしてみてくださいね。

解説・執筆したのは…
棚田トモコ
ライター・骨格アナリスト
光文社「CLASSY.」や「JJ」を中心にファッションや美容ページ企画などのライターとして活躍する傍ら、骨格診断ファションアナリスト協会認定校(ICB INTERNATIONAL)にて骨格診断のディプロマを取得。以降〝骨格アナリスト〟としても活動中。ファッション・美容ライターとして培った知識と骨格診断を融合して、いかに今っぽくその人を輝かせるかを提案します。韓国と舞台観劇、チョコレートが大好きで、愛称は〝ティナ〟。

撮影/岡田こずえ<人物>、清藤直樹<静物> スタイリング/中村真弓 取材/棚田トモコ(骨格診断アナリスト) 編集/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE