ジャケット合わせで甘さを引き算!春のオフィカジコーデ【着回しDiary】

今回の着回しDiaryは… 今

今回の着回しDiaryは…
今月の主人公は離婚を機に、人生リスタートしたばかりのバツイチ女子。久しぶりの職場で、通勤服も働き方も以前とは様変わり…⁉そんな逆境でも、今年らしくアップデートしたオフィカジ服を味方に、離婚経験も職場での洗礼も、全部をポジティブ変換しちゃう強メンタルで突き進む!

4/17(水曜日)
二日酔いが抜けない、
デッドorアライブな週の真ん中。
新卒男子が業務ミスで凹んでいる姿を見て
「大丈夫?頑張って、君ならできるよ!」
と声をかけるも…

昨日は結局明け方まで飲み明かし

昨日は結局明け方まで飲み明かしてしまって、精神年齢(26歳)で生きてるこの私も、HPほぼゼロ。でも宮嵜さんは彼に今の気持ちを切り出せたみたい。少し元気になったみたいでよかった〜!それにしても新卒男子、大丈夫かな?バッグ¥209,000(ボナベンチュラ)パンプス¥68,200(ペリーコ/アマン)ネックレス¥8,800(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)

シンプルだけど今年らしくアップデート!
4月に揃えたいアイテムは…

今月の主人公は…

鹿沼ユキ・離婚をきっかけに、5年ぶりに再就職したバツイチ女子(34歳)。元夫の海外駐在に帯同するため、29歳で会社を退職。専業主婦として海外生活をする中で、「このままでいいのか…」と自分の存在意義について悩む日々。訳あって(←察してね)離婚し、帰国&社会復帰したばかり。最近実感していることは、「ダイヤモンドは裏切らない」。

撮影/清藤直樹〈静物〉 スタイリング/平沼洋美 取材/広田香奈 再構成/Bravoworks,Inc.

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup