【マディソンブルーのジャケット】TPOレスな黒相棒アイテムが頼りになる!

CLASSY.世代が愛してやま

CLASSY.世代が愛してやまない“黒”は、もちろんオフィカジコーデにも欠かせません。平日はきちんと感をまとわせてくれ、休日も頼もしい相棒にもなるアイテムは、何気ない毎日にそっと寄り添い、時にパワーをくれます。そんな“黒名品”をご紹介するこの企画。憧れブランドとしても名高い“マディソンブルーのジャケット”はこれから頑張る自分への投資として手に入れて正解です。

マディソンブルーのジャケット

上質さはもちろん、シルバーボタ

上質さはもちろん、シルバーボタンがクリーンな印象をあと押し
ブランドのアイコンでもある紺ブレザーの“BLEECKER(ブリーカー)”の形はそのままに、サマースーツとして使われる上質なウールトロピカル素材を使用したジャケット。直営店でしか手に入らない、別注のブラックカラーとシルバーボタンデザインは特別感もたっぷりです。一年を通して活躍する生地と、長めの着丈、細身のシルエットは年齢を重ねても大切に着ていきたい一枚。ジャケット¥108,900(マディソンブルー)

羽織るだけで凛としたな佇まいを演出

shoplist
アルアバイル03-5739-3423 / エイチエムエスウォッチストア 表参道03-6438-9321 / ジャンニ キアリーニ 銀座店03-3573-7600 / ダイアナ 銀座本店03-3573-4005 / マディソンブルー03-6434-9133 / マニプリ https://manipuri.jp/

撮影/松山勇太〈人物〉、坂根綾子〈静物〉 モデル/織田梨沙 ヘアメーク/川村友子 スタイリング/三好 彩 取材/棚田トモコ 編集/前田章子

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup