【ユニクロ、セオリー、カルティエほか】オフィカジにTPOレスな黒相棒アイテムが頼りになる!

CLASSY.世代が愛してやま

CLASSY.世代が愛してやまない“黒”は、もちろんオフィカジコーデにも欠かせません。平日はきちんと感をまとわせてくれ、休日も頼もしい相棒にもなるアイテムは、何気ない毎日にそっと寄り添い、時にパワーをくれます。そんな“黒名品”をご紹介するこの企画。トップスや合わせる小物次第で印象が七変化するアイテムは、ワードローブに揃えておいて間違いなしです。

1.セオリーのTreecaパンツ

オケージョンシーンにも対応する

オケージョンシーンにも対応するノーブルさ
パンツ¥30,800ジャケット¥55,000(Theory)ニット¥13,200(CELFORD/CELFORD ルミネ新宿2店)ピアス¥18,700(ココシュニック オンキッチュ/ココシュニック)バングル¥49,500(リューク)バッグ¥162,800(ザンケッティ/八木通商)パンプス¥26,400(銀座かねまつ/銀座かねまつ6丁目本店)

2.ユニクロの感動タックパンツ

ブルーのニットと合わせることで

ブルーのニットと合わせることで優等生な装いに
パンツ¥3,990(UNIQLO)ニット¥19,800(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)ベルト¥19,800(チノ/モールド)ジャケット¥23,980※5月展開(アンクレイヴ スタンダード/アンクレイヴ)バッグ¥6,490(シップス エニィ/シップス インフォメーションセンター)スカーフ¥22,000(GMSC/DES PRÉS)ローファー¥29,700(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)カシューシャ/私物

3.マディソンブルーのジャケット

グレーのパンツと合わせた、洗練

グレーのパンツと合わせた、洗練お仕事スタイル
ジャケット¥108,900(マディソンブルー)¥9,900パンツ¥13,970(ともにシップス インフォメーションセンター)ピアス¥16,500(ココシュニック オンキッチュ/ココシュニック)時計¥31,900(リップ/エイチエムエスウォッチストア 表参道)バッグ¥59,400(ジャンニ キアリーリ/ジャンニ キアリー二 銀座店)サンダル¥16,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

4.カルティエのタンク マスト

どんな装いにもしなやかに寄り添

どんな装いにもしなやかに寄り添う端正な佇まい
クラシックとコンテンポラリーが共存する中性的な佇まいはシャツやジャケットスタイルにはもちろん、ふわりとしたスカートやブラウスにも寄り添ってくれます。時計「タンク マスト」¥522,500 ブレスレット「カルティエ ダムール」SM¥163,900(すべてカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター)ジャケット¥53,900(アンタイトル)シャツ¥35,200(オム ガールズ/エイチ ビューティー&ユース)パンツ¥88,000(ターン ストゥディオ/ユナイテッドアローズ 原宿本店)バッグ¥7,920(カランシエル/シップス インフォメーションセンター)靴¥59,400(ネブローニ)

5.ジミー チュウのポインテッドトゥパンプス ROMY

品格を体現する一足がお仕事服を

品格を体現する一足がお仕事服を引き上げる
足元に上質なマテリアルを合わせることで生まれる、確かな自信。ジレにワイドパンツというマニッシュな着こなしに端正な華やかさを与えて。パンプス「ロミー」¥118,800バッグ¥310,200(ともにJIMMY CHOO)ジレ¥29,700(ドレステリア/ドレステリア 渋谷スクランブルスクエア店)シャツ¥23,100(エリオポール/エリオポール代官山)パンツ¥46,200(ハイク/ボウルズ)

6.エルメスのカレ 90

「カレ」を大胆に巻いたエレガン

「カレ」を大胆に巻いたエレガントなパンツルック
グレートーンにのマニッシュでクールな装いに、モノトーンの一枚でアクセントを。スカーフ‘ブリッド・ドゥ・ガラ’¥78,100(エルメス/エルメスジャポン)ニット¥75,900(オブリオ)シャツ¥37,400(レリタージュ マルティニーク/マルティニーク ルミネ横浜)パンツ¥30,800(エリオポール/エリオポール代官山)バッグ¥68,200(メゾン カナウ/ヤマニ)スニーカー¥38,000(D.A.T.E. × DES PRÉS/DES PRÉS)ネックレス¥17,600(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

7.プラダのバックパック

ラグジュアリーなリュックが通勤

ラグジュアリーなリュックが通勤服をモダンに昇華
ひと目でそれとわかる、光沢を纏ったブラックにころんと丸いフォルム、トライアングル ロゴのエナメルメタルプレート。シャツやジャケットというオフィカジの定番コーディネートがさらりとモードに。A4のタブレットがすっぽりと入るサイズ感で機能性も頼もしい。「プラダ Re-Edition 1978 Re-Nylon スモール バックパック」¥308,000予定価格(プラダ/プラダ クライアントサービス)シャツ¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 原宿本店)ボーダーニット¥25,300(DES PRÉS/DES PRÉS)スカート¥26,400(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)

8.トッズの T タイムレス ローファー

端正で重厚感のある足元が定番ス

端正で重厚感のある足元が定番スタイルをアップデート
どんなコーディネートにも寄り添いながら今っぽさを加えてくれるのは、クラシックなアッパーデザインと存在感のあるタンクソールが融合しているから。ワンピースにはもちろん、パンツやジャケットとも好相性です。「トッズ T タイムレス」ローファー¥119,900バッグ〈H25×W35.5×D15cm〉¥405,900(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)コートワンピース¥46,200(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 青山店)肩にかけたニット¥19,800(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ニット¥26,400(スローン/ユナイテッドアローズ 丸の内店)

9.VASICのVASIC NOTE Mini

クリーン・知的・上品・・・どん

クリーン・知的・上品・・・どんなコーディネートにもどこかモードな印象に
バッグにあしらわれた両サイドのノットがコーディネートのアクセントにひと役。甘さのあるスタイリングにも程よくクールなエッセンスを加えてくれ、オフィカジをアップデートしてくれます。バッグ「ノート ミニ」<H28×W25×D16cm>¥52,800(ヴァジック/ヴァジックジャパン)コート¥119,900(マッキントッシュ/マッキントッシュ ギンザシックス店)ブラウス¥11,000(シップス/シップス インフォメーションセンター)スカート¥28,600(プルミエ アロンディスモン)

10.ボナベンチュラのミア トートバッグ 30

ツイードジャケットにミニマルな

ツイードジャケットにミニマルなバッグで辛口エッセンスを
どんなコーディネートにもスッと馴染む柔らかなスクエアフォルムのトートバッグは、凛とした印象を強めてくれる、オフィカジ服のパワーアイテムです。もちろん甘さのあるツイードジャケットスタイルとも相性抜群。撥水加工が施されているので、水や汚れに強いのも嬉しいポイント。簡単なお手入れのみで長く美しい状態が保たれます。バッグ「ミア トートバッグ 30」¥209,000(ボナベンチュラ)ジャケット¥41,800(アルアバイル)カットソー¥12,100(シップス エニィ/シップス インフォメーションセンター)パンツ¥35,200(タンジェント)ピアス¥37,400(プラウ)スカーフ¥15,400(マニプリ)

「オフィカジ」特集の5月号購入はこちらから!

再構成/CLASSY.ONLINE編集室

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup