ダイアナ元妃、ジャクリーン・ケネディ…今こそ逆に新しい【オールドマネーファッション】を知っていますか?

令嬢たちの着こなしからインスパイアされた〝オールドマネースタイル〟には、私たちが愛してやまないトラッドなエッセンスがたっぷり。その顔周りのテクを取り入れることで、定番服が見違えます!

〝オールドマネースタイル〟は3大セレブリティがお手本!

オールドマネースタイルとは?
何世代にもわたって財産を受け継いできた家庭で育った方の着こなしを参考にしたファッション。上質でシンプルなスタイリングが特徴です。

質のいいシンプルな服を品よくカッコよく着こなすサマに心を掴まれる!

棚田・ここ最近耳にする、ダイアナ元妃やジャクリーン・ケネディ、キャロリン・べセット・ケネディのファッションをお手本にした〝オールドマネースタイル〟って、品があって素敵!きちんと感はあるけれど、カジュアルな要素を少しちりばめたり、逆にカジュアルな日は品のあるアクセサリーを身につけたり…と、まさに旬の着こなし。服だけでなく、何げない小物もどこかリッチな感じがあって、着こなしに奥行きを感じる! 派手な色とか、ブランドロゴが大胆に入ったアイテムを一切使っていないところにも共感します。
児嶋さん〈以下・敬称略〉・たしかに、ここ数年でかなりきちんと感のあるスタイリングが好まれるようになったなっていう感覚がある!その前は〝こなれカジュアル〟っていう、ちょっと抜け感があるカジュアルスタイルがトレンドだったけど、今は上質なものだったり、かっちりしたデザインのものだったり、どこかにシャキッとしたアイテムを入れないとキマらないことが多いです。
棚田・読者の皆さんの話を聞いていても、足元は相変わらずスニーカーなんだけど、アウターはマックスマーラのコートみたいな長く愛せるものを纏いたいっていう人が多くて。質の良さを求めている感じ。
児嶋・そもそも、今よりカジュアル度が強かった時代もCLASSY.読者はラルフ ローレンを愛用している方がたくさんいました。とくにコットンシャツはみんなが好きなアイテムというイメージ。
棚田・そうそう、そもそもオールドマネースタイルっていうのは、代々続いているような、由緒正しい家柄の方々の服装をお手本にしたものだそう。わかりやすいブランドアイテムではなく、控えめなんだけど、どこかエレガントで、時代を超えて愛されるようなスタイリングが特徴なのだとか。つまりはトラッドスタイルですね。
児嶋・ダイアナ元妃たちのように、上質なものをシンプルにさらりと着こなすスタイルって、すごく素敵で憧れますよね!
棚田・そう考えると、CLASSY.読者はいつもの着こなしを少し変えるだけでオールドマネースタイルに近づけそうだけど、まずは何からチャレンジしたらいいですか?
児嶋・まず最初に取り入れるなら、やっぱり顔周りのアイテムがおすすめ!例えば、カジュアルなこなれ感を出せるキャップ、カチューシャやベロアリボンなどの品のあるヘア小物などが代表的。服はベーシックなスタイルでOK。そういった小物を顔周りに持ってくるだけで、オールドマネースタイルに近づけますよ。
棚田・皆が好きなベーシックスタイルが軸なら、すぐにでも取り入れやすい!それぞれ相性のいい服との合わせ方も含めて、ぜひオールドマネースタイルに挑戦してみてくださいね。

オールドマネースタイルの魅力を語る!

スタイリスト・児嶋里美さん 大

スタイリスト・児嶋里美さん
大人の女性がときめく、可愛らしいスタイリングに定評が。着こなしに旬っぽさと品を纏わせてくれるのも人気の理由。

ライター・棚田トモコ この企画

ライター・棚田トモコ
この企画の発案者であり担当者。昔から〝トラッド〟が好きなため、その要素がある〝オールドマネースタイル〟にもハマり中。

撮影/菊地 史(impress+) 取材/棚田トモコ 写真提供/アフロ、アマナイメージズ 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup