「大人の温泉旅行、2日目は何を着る?」旅好きすぎるスタイリストさんに聞いてみたら…

旅が近づいてくると頭の中は「何着る?何持ってく?」でいっぱい。ノーストレスな着心地はもちろん、写真に残るから着映え感も大事。年末年始には温泉とリゾートに行くという、斉藤美恵さんに聞きました。

\旅シーン別!美恵的着こなしは?/

それぞれのワードローブを元にした、旅先でのシーン別コーデをお届け。必要最少限のアイテムで違って見せる、美恵さんの着こなしテクは必見。

【DAY2】+ワイドパンツでキレイめにアレンジしてアート巡りへ

2日目はタートルINでイメチェ

2日目はタートルINでイメチェン。ダークカラーの着こなしに白を挟んでメリハリアップ。コート¥126,500(エイチ ビューティ&ユース)スウェットトップス¥13,200スウェットパンツ¥14,300(ともにステュディオ アール スリーサーティー)タートルニット¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)パンツ¥26,400(イウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)バッグ¥36,300(クリスチャン ヴィラ/ハウント代官山/ゲストリスト)メガネ¥80,300(マイキータ/マイキータ ジャパン)。

\着用したアイテムは.../

\ここでロケしました/
⚫︎BOTANICAL POOL CLUB
オールシーズンいつでもプールが楽しめるホテル。水平線に沈むサンセットを眺められる全長40mの「BLACK POOL」、プールサイドでドリンクやフードが楽しめる「SIGNATURE POOL」のふたつのプールを堪能できるスポット。施設内にはスイムスーツのまま、パートナーと一緒に入れるサウナも併設。都心から60分の好アクセス。
【住所】千葉県安房郡鋸南町下佐久間1510- 2
【TEL】0470-29-3425 https://botanicalpoolclub.com/

⚫︎佐原商家町ホテルNIPPONIA
約600年前に宿場町や商業都市が形成された佐原のまちを、ひとつのホテルに見立てた宿泊施設。歴史とともに受け継がれてきた、築100年超の料亭や商家を修正・再生した全12棟13室の客室棟やフロント棟が点在。小野川沿いには、佐原の名産である醤油やみりんの醸造蔵が立ち並び、ノスタルジックな雰囲気も魅力。※温泉施設ではありません。
【住所】千葉県香取市佐原イ1708- 2
【TEL】0120-210-289 https://www.nipponia-sawara.jp/

教えてくれたのは…斉藤美恵さん
CLASSY.、VERY、VERY NaVYの女性誌からカタログ、オンラインメディアと幅広く活躍。合理的視点を押さえた選びとスタイリングで〝本当に必要なもの〟を教えてくれる存在。今年の冬はバンコク旅行を計画中。

撮影/水野美隆 モデル/トラウデン直美 ヘアメーク/廣瀬浩介 スタイリング/斉藤美恵 取材/坂本結香 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup