チェックシャツにコーデュロイパンツで秋っぽさあふれる大人コーデ【着回しDiary】

今回の着回しDiaryは…
コロナ禍以降、転職市場の事情も一変。人手不足と言われながら外資系企業ではレイオフも発生したり、生き残りが難しい時代へ…。今月のストーリーはそんな転職戦線に立つ会社員が主人公。選んだ戦闘服はきれいめパンツ5本でした。

10/17(火曜日)
「社内PRイベントの参加者急募」と全社メール。
現部署の大事さも伝えられるし、
他部署の人とも話せるし、
最後の思い出作りかな。私、やりまーす!

イベントの主催者が本当に困って

イベントの主催者が本当に困ってたみたいで、やると言ったら喜ばれた。転職活動もこのくらい気楽だといいのに。昨日の面接、D社は通ったけどC社はやっぱり落ちちゃった。バックパック¥8,250(ニューエラ)パンプス¥14,300(ル タロン グリーズ/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)めがね¥11,100(ゾフ/ゾフ カスタマーサポート)ネックレス¥8,800(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)時計¥25,300(ジーショック/カシオ計算機 お客様相談室)

通勤・転職活動・オフの日も使えて
好印象を与えるアイテム

今月の主人公は…

鹿沼ユキ・32歳。繊維系商社勤務。どんな業務でも与えられた仕事はそつなくこなし、同僚からの信頼は厚い。仕事は好きだけどとくにやりたいことや野望はなく、気づけば新卒で入社してはや10年。部署解散を受け、慌てて転職活動に対応できる服を揃えることに。

撮影/遠藤優貴〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/鹿沼憂妃 ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/平沼洋美 取材・文/野田春香 撮影協力/Deloitte Tohmatsu Innovation Park、蕎麦 永盛、おさかな本舗たいこ茶屋 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup