チェックシャツとフレアパンツで大人カッコいい秋コーデ【着回しDiary】

今回の着回しDiaryは…
コロナ禍以降、転職市場の事情も一変。人手不足と言われながら外資系企業ではレイオフも発生したり、生き残りが難しい時代へ…。今月のストーリーはそんな転職戦線に立つ会社員が主人公。選んだ戦闘服はきれいめパンツ5本でした。

10/5(木曜日)
「ネガティブな理由での
転職活動はうまくいきません」
とエージェント。
私が転職先で提供できる能力って何だろう。
とくに功績とかないんですけど。

「どんな仕事も楽しんで取り組め

「どんな仕事も楽しんで取り組めます!」と伝えてみたけれど、左遷が理由で転職しようとしてるのに辻褄が合わないか…。「ネガティブな理由で転職しても、また次の会社で同じ目に遭う可能性がありますから。前向きな理由を考えて」と言われても…。これといって語れる実績もないしどうしたらいいですか?バッグ¥165,000(ボナベンチュラ)パンプス¥53,900(ネブローニ)時計¥14,850(クルース/HIROB ルミネ新宿店)

通勤・転職活動・オフの日も使えて
好印象を与えるアイテム

今月の主人公は…

鹿沼ユキ・32歳。繊維系商社勤務。どんな業務でも与えられた仕事はそつなくこなし、同僚からの信頼は厚い。仕事は好きだけどとくにやりたいことや野望はなく、気づけば新卒で入社してはや10年。部署解散を受け、慌てて転職活動に対応できる服を揃えることに。

撮影/清藤直樹〈静物〉 スタイリング/平沼洋美 取材・文/野田春香 撮影協力/Deloitte Tohmatsu Innovation Park、蕎麦 永盛、おさかな本舗たいこ茶屋 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup