【今日の服装】大人の「よそいきコーデ」の新定番とは?【アラサー女子】

7月30日(日)、コロナ禍を経て人が集まるイベントが多くなりつつも、特別の日に着るよそいきコーデは昔のまま…なんて人は要注意。上質でハンサムなジャケットをさらりと羽織り、同系色のパンツ&インナーで「カラーレス」に仕上げるのが今っぽい。アクセサリーはあえてバングルに絞って、過剰に盛りつけない潔さが粋な印象です。周りと差がつく洗練コーデが完成します。

7月30日(日)、コロナ禍を経

ジャケット¥94,600パンツ¥50,600(ともにebure/ebure GINZA SIX 店)ベアトップ¥11,000(アルアバイル)バッグ¥69,300(ザンケッティ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)サンダル¥44,000(イル サンダロ オブ カプリ/アマン)バングル¥8,800ブレスレット¥12,100(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン

『CLASSY.』2023年7月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岩本亜有美

Pickup