【誕生石が増えた!】透き通るブルーのジルコンでストレスフリーな毎日?【12月生まれ】

2021年末に10種類もの天然石が追加され、再び注目度と人気が高まっている誕生石ジュエリー。色鮮やかなジュエリーは、コーデに彩りを与えてくれるだけでなく、気持ちを上げてくれる特効薬のような存在!それぞれ異なるパワーを持つ誕生石から、自分の願いとスタイルにフィットする1点を見つけてみては?今回は新・12月の誕生石ジルコンのジュエリーをご紹介します。

そもそも誕生石とは…

「誕生石」とは1月から12月まで、それぞれの月にちなんだ宝石のこと。自分の生まれた月の宝石を身につけることで、幸福が訪れると信じられています。
誕生石の起源にはいくつかの説があるため真偽は定かではありませんが、旧約聖書には12種類の宝石の記載があり、その歴史は約3500年前に遡るのではと言われています。確かな歴史としては、1912年にアメリカの米国宝石商組合(Jewelers of America)が正式に「誕生石」を制定。その後、日本でも1958年に全国宝石卸商協同組合が誕生石を制定しました。

63年ぶりの改訂!10種類の宝石を「誕生石」として新たに追加
2021年12月、63年ぶりに日本の誕生石が見直され、新たになんと10種類の宝石が加わることに!コーデのアクセントとしてだけじゃなく、お守り的存在としてジュエリーを愛用する人が多い今、バリエーションが広がり選択肢が増えたことで、ますます誕生石ジュエリーへの注目度も高まりそう。

新しくなった「誕生石」一覧はこちら ★青字が新しく追加された石

1月 ガーネット
2月 アメシスト/クリソベリル・キャッツアイ
3月 アクアマリン/ブラッドストーン/サンゴ/アイオライト
4月 ダイヤモンド/モルガナイト
5月 エメラルド/ヒスイ
6月 パール/ムーンストーン/アレキサンドライト
7月 ルビー/スフェーン
8月 ペリドット/スピネル/サードニクス
9月 サファイア/クンツァイト
10月 オパール/トルマリン
11月 トパーズ/シトリン
12月 ターコイズ/ラピスラズリ/タンザナイトジルコン

タンザナイトとジルコンが追加され12月の誕生石は4種類に

ターコイズ:「成功」「繁栄」「幸福」「旅の安全」
邪悪なエネルギーを払いのけ、夢や目標に向かって達成する力を与えてくれるパワーストーンとして人気の石。危険から身を守ってくれる効果があるため、古くから旅のお守りとしても重宝されています。

ラピスラズリ:「真実」「崇高」「健康」
紺青色に金色の斑点や母石のカルサイトによる白色部分を含む宝石。ただ幸運を運ぶだけでなく、持ち主を本当の意味で成長させ、磨いてくれる奥深いパワーをもちます。歴史が古く、世界で最初に“パワーストーン”として認められた石でもあるそう。

タンザナイト:「神秘」「冷静」「高貴」「知性」※NEW
落ち着いた青紫色をベースとした天然石。その美しい色がタンザニアの夜空のようであることから、ティファニー社が「タンザナイト」と命名したそう。知性や意識を高め、物事を成功に導くパワーがあると言われています。

ジルコン:「生命力」「夢想」「安らぎ」※NEW
おおよそ44億年も前から地球に存在している天然の鉱石。様々な色合いがあるものの、象徴的なのは深みのある青色をした「ブルージルコン」。怒りを鎮め、悲しみを癒し、心のバランスを整えてくれると言われています。

毎日身につけたい【ジルコン】は潔いシンプルデザインが正解

癒しを与えてくれるパワーストー

癒しを与えてくれるパワーストーンとしても人気の高いジルコン。確かに、鮮やかでクリーンな色味は見ているだけで心が洗われるよう!ジルコンのジュエリーを身につけてウェルビーイングな毎日を。
[上]石に掘った溝とゴールドのラインを凹凸にセッティングするヤヌカ独自の手法が目を惹く「BANDシリーズ」。石が爪などで覆われていないため、光を存分に受け美しく煌めく。リング〈YG×ジルコン〉¥112,200(ヤヌカ)
[下]思わず息を呑んでしまうほど美しい、混じり気のない澄み切ったネオンブルーのジルコン。潔さを感じるシンプルなデザインが、石の魅力を際立てます。リング〈K18YG×ジルコン〉¥126,500(ビズー/ビズーカスタマーサポート)

※文中の素材表記はYG=イエローゴールドです
※誕生石がもつ意味や解釈には諸説あり、記載の内容はすべて編集部調べです
※価格は変更になる可能性があります

[問い合わせ先]
ビズーカスタマーサポート https://bizoux.jp/ / ヤヌカ ☎03-6419-7704

撮影/五十嵐 洋 スタイリング/児嶋里美 取材/伊藤綾香 編集/永吉徳子(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Pickup