【夏までにダイエットしたい】心と体で自分と向き合う「ピラティス」で着るべきウェアって?

いよいよやってきてしまった、肌見せの分量が増える季節。体のあっちもこっちも、どうにか引き締めたい!という人に向けて、CLASSY.世代にぴったりの大人のためにスポーツウェアをご紹介! モチベーションがアップするだけでなく、もはや「ウェアを着るためにスポーツしたくなる!?」そんなオシャレで今っぽいウェアとオススメコーディネート方法をレベル別でご紹介します。

今回は、インナーマッスルを鍛えて姿勢を正しく整えられると爆発的人気のピラティスにフォーカス。インストラクターさんとマンツーマン〜少人数で自分の身体と向かう時間には、ボディラインがわかりやすいウェアが必須。周囲に差のつく色使いでおしゃれ度UPを狙って!

「ピラティス」はこんな人におすすめ!

✅体の深層筋やインナーマッスルをしっかり鍛え上げたい
✅姿勢から正しく改善して、美スタイルになりたい
✅胸式呼吸法を意識して副交感神経を活性化させ、リラックスしたい

おすすめワークアウトコーデは…

【For初心者さん】ブラにタンク、レギンスまで淡トーンでまとめて統一感を

ひとつひとつのポーズで骨格や筋
タンクトップ¥5,500ブラトップ¥9,900レギンス¥1,1000(すべてDESCENTE/デサントジャパンお客様相談室)

ひとつひとつのポーズで骨格や筋肉の微妙な動きや使い方を微調整しながら進めていくピラティスには、体のラインがわかりやすいピタっとしたウェアがまず大切。全体のトーンを淡めで揃えてコーディネートすれば、複数の色を組み合わせてもうまくまとまります。ブラの丈が長めなのもポイント。肌見えの分量が少なめで、初心者さんへのエントリーモデルとしてオススメです。

【トレーニングがレベルアップしたら…】ブラとレギンスのワンツーコーデは配色と後ろ姿までこだわって!

体が仕上がってきたら思い切って
ブラトップ¥7,700レギンス¥14,300(ともにOn/オン ジャパン)

体が仕上がってきたら思い切って着こなしたい、シームレス&シンプルなデザインのワンツーセットアップ。ベージュブラ×セージグリーンのくすみがかったニュアンススカラーが、エクササイズシーンを一歩進んだこなれた印象に仕上げてくれます。さらにブラはバックがクロスになっていて、着るだけでヘルシーでオシャレな背中に。レギンスの後ろにはカードケース付きで便利さも抜かりなく!

【SHOP INFO】
オン ジャパン 050-3196-4189
デサントジャパンお客様相談室 0120-46-0310

【STAFF】
撮影/清藤直樹 スタイリング/阿部絵莉香 取材/佐藤かな子 構成/宮島彰子(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup