【JINS】花粉の悩みから解放してくれる!リニューアルした「花粉対策メガネ」が使える理由4つ

過去最強クラスの花粉シーズンが到来すると噂されている今年の春。コンタクト派もメガネ派も悩ましいこの季節にピッタリなアイテムがJINSから登場しました。今年リニューアルしたJINSの花粉対策メガネ「JINS PROTECT(ジンズ プロテクト)」は、花粉の悩みから卒業させてくれる優秀アイテムと話題。花粉症の方は早速チェックして!

“JINS PROTECT”で花粉を卒業できる 4つの理由

①専門医師監修の実証実験で他社比較カット率No.1※!

花粉の症状で「鼻水」や「鼻づま
今年も花粉症が辛い時期がやってきた…!
写真:CLASSY. 2022年11月号より

花粉の症状で「鼻水」や「鼻づまり」に負けないぐらい挙げられるのが「目の痒み」。コロナ禍でマスク着用が定着し、花粉シーズンにおいても鼻・口元のケアは完璧ですが、目のケアは忘れられがち。新「JINS PROTECT」は、2名の専門医師監修による厳密な実証実験により花粉・飛沫のカット率を計測。他社の花粉対策メガネと比較して、最も高いカット率※であることが確認されています。

※花粉及び飛沫カット率。カット率は全て当社調べ/実験環境での測定値。
※環境やメガネのかけ方、顔の形などにより異なります。
※カット率比較の他社メガネはJINS PROTECT BASIC WELLINGTONと同種の製品を使用。

②クリアフレームでマスクとの相性バッチリ!

人気のクリアフレームを基調にパ

人気のクリアフレームを基調にパステルカラー等を採用。表情を読みにくくなるマスクとの併用時も、目元が見えやすく明るい印象を演出します。大人用はもちろん、キッズ・ジュニア用などデザイン・サイズも多種展開。3,300円というお手頃プライスも魅力!

③花粉飛散量が非常に多い!

ウェザーニュースが発表した20

ウェザーニュースが発表した2023年花粉飛散傾向によると、今年の飛散量は多くの地域で2022年シーズンを大幅に超えると予想されています。中でも九州・四国では一部で昨年比200%超の飛散量予想。関東甲信でも飛散量は非常に多く、昨年比120~200%となる見通しです。

④約3年ぶりに外時間が増加!?多くの人が花粉シーズンに旅行を計画中!

昨年10月に行動規制の緩和が発
旅行の気分が復活!?
CLASSY.2022年12月号より

昨年10月に行動規制の緩和が発表されて以来の春!株式会社JTB総合研究所の「新型コロナウイルス感染拡大による、暮らしや心の変化と旅行に関する意識調査(2023年1月)」によると、2023年に国内旅行を考えている人に対して、直近の旅行の出発時期を聞いたところ、花粉飛散量が多い時期と被る1~3月の出発を予定・検討している人が全体の52.1%と最も高い結果に。花粉カット率が高く、スタイリッシュな「JINS PROTECT」があれば、旅行をもっと楽しめるかも?旅行前の花粉対策を忘れずに!

お問い合わせ:JINS https://www.jins.com

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup