特集

その服、実はちょっと古いです「マキシ丈のロングコート」

最近着こなしがなんだかパッとしない…それはもしかして、ヘビロテしているアイテムが原因かも。万能だと思っていた「定番」もトレンドによって変化するから、定期的な見直しが必要なのです。要所を押さえれば効率的にフレッシュアップ。更新マストな5大アイテムとちょい足し小物の見直しで、旬のスタイリングを完成させて。

トレンドは日々変わってゆく…

その服、実はちょっと古いです「丈が長めで大きめなニット」

\買い替え必須レベル/ ★☆☆☆☆
マキシ丈コートを【ミドル丈コート】にアップデート!

【NGコーデ】少し古いかも…マキシ丈コート

軽やかなリバーコートが叶えたマ
(左)2018年12月号 (右)2020年1月号

軽やかなリバーコートが叶えたマキシ丈アウターの隆盛。ロング×ロングが人気バランスの時代、コートは長ければ長いだけオシャレでした。

【OKコーデ】ミドル丈コートにして上め重心に

マキシ一辺倒だったコートのトレンドにやっと短め丈の波が戻ってきました。同じリバータイプでもミドル丈なら確実に見違え度がUP。重心をグッと上げて新しいバランスに導く効果的なアイテムです。

ワントーンコーデに羽織るだけで

ワントーンコーデに羽織るだけで計算されたようなバランスに
ピーコートとリバーコートのいいとこどりしたような、ダブルボタンのベージュのコート。ロングスカートはすっぽり覆うのがベスト、と信じていた人にこそ試してほしい、抜け感と軽やかな新鮮バランスが持ち味です。コート¥85,800(ウィムガゼット/ウィムガゼット ルミネ新宿店)ニット¥95,700(エイトン/エイトン青山)スカート¥15,400(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)ハット¥13,200(CA4LA/CA4LAプレスルーム)ソックス¥2,090(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店)ネックレス¥24,200(アダワットトゥアレグ)ピアス¥31,900(マリハ)スニーカー¥15,400(ポロ ラルフローレン/ラルフローレン)バックパック¥27,500(THIRD MAGAZINE×OUTDOOR PRODUCTS/THIRD MAGAZINE)

\おすすめはこのアイテム/ コ

\おすすめはこのアイテム/
コート¥85,800(モデル着用)(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)

撮影/山根悠太郎(TRON)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉モデル/山崎紘菜 ヘアメーク/MAKI スタイリング/乾 千恵  取材/西道倫子 再構成/Bravoworks.Inc

「コート」関連記事

おなじみのコスパブランドで手に入る!「毎年売れ続ける人気のコート」3選

20年後も古く見えない理由がある!「大人こそ選びたいコート」6選

ベテランスタイリストさんに聞いた「無難に見えない、黒い服の着こなし方」とは…

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus