特集

20年後も古く見えない理由がある!「大人こそ選びたいコート」6選

その年のトレンドに合わせて頻繁に買い替えるより、長く使える一枚を大切に着ることが大人の女性としてエレガントである…。サステナブルが謳われる今、その考えは一つの真理です。では、どんなコートを手にすべきか?選りすぐりのアイテムを、買うべき理由とともにご紹介します。

話題の激安通販「SHEIN」の服が試着できる!?初のショールームに潜入!【おすすめアイテムは?】

1.シンプルで上質な黒ウールコート

いい素材は年齢を重ねても裏切らない──穏やかな艶をたたえたウールコートは、くすんでいく肌にヘルシーな品を宿します。ブラックなら体型が変わってもほっそりとしたシルエットに。

上質なウールならではの光沢感が

上質なウールならではの光沢感が。30代に聡明さを与えてくれます。コート¥79,200(サクラ/インターリブ)

◆おすすめのコーデはこちら

「ずっと古く見えない定番コート」30代と50代の着こなしの差は?【シンプルで上質な黒ウールコート】

2.キャメルのガウンコート

バサッと羽織ったり、袖を通してきちんと着たり。トレンドに左右されないデザインながらも着方次第で印象を変化させてくれるガウンコートも今後の人生のパートナーに。

ベルトの締め方次第で楽しみ方が

ベルトの締め方次第で楽しみ方が広がる一枚。キャメルで女らしく。コート¥79,200(カオス/カオス表参道)

◆おすすめのコーデはこちら

「ずっと古く見えない定番コート」30代と50代の着こなしの差は?【キャメルのガウンコート】

3.ロングのトレンチコート

クローゼットにないとソワソワしちゃうアイテムの代表、トレンチコート。奮発して買ったとっておきを、自分色に染めた20年後の姿を想像するのもまた楽しい!

キャリアを重ねたい今も、子育て

キャリアを重ねたい今も、子育て時期も、子育て後も。いつだって必要不可欠! コート¥99,000(ハイク/ボウルズ)

◆おすすめのコーデはこちら

「ずっと古く見えない定番コート」30代と50代の着こなしの差は?【ロングのトレンチコート】

4.短め丈のボリュームダウン

真冬に頼りになるのは、やっぱりダウンコート。年齢を重ねても活躍するのは、カジュアルなのにどこかリッチな佇まいがあるもの。軽くてあたたかく、優しい色で20年の物語を紡いで。

未来の自分のために、お尻まで隠

未来の自分のために、お尻まで隠れる丈をセレクトして。コート¥129,800(カナダグース/カナダグース ジャパン)

◆おすすめのコーデはこちら

「ずっと古く見えない定番コート」30代と50代の着こなしの差は?【短め丈のボリュームダウン】

5.ムートン風コート

年齢とともに変わっていく体型に、寄り添ってくれるコートを味方にするのも賢い手。たとえば、ショート丈のムートンは上半身がさみしく見えがちな人におすすめの一枚です。

ムートン調の素材を使った、軽さ

ムートン調の素材を使った、軽さも魅力。コート¥108,900(ザ・リラクス/ユナイテッド アローズ六本木ヒルズ店)

◆おすすめのコーデはこちら

「ずっと古く見えない定番コート」30代と50代の着こなしの差は?【ショート丈のムートン風コート】

6.変わり種デザインの黒コート

あえてITコートをセレクトして、オシャレの贅を味わうというのもあり。ブラックやネイビーをセレクトすることで、20年後もなぜか新鮮なルックが完成します。

凛々しさが持ち味のケープコート

凛々しさが持ち味のケープコートは今季の流行のひとつ。コート¥166,100(マディソンブルー/マディソンブルー)

おすすめのコーデはこちら

「ずっと古く見えない定番コート」30代と50代の着こなしの差は?【ひとくせデザインの黒コート】

撮影/佐藤 彩〈静物〉 スタイリング/乾 千恵、大野千歩 取材/棚田トモコ 取材協力/岩本亜有美 再構成/Bravoworks.Inc

「コート」関連記事

秋の主役アウター!「定番トレンチコートの着こなし」今年っぽいコーデ4つ

この秋冬に欲しい「大人コート選び」人気ブランドのおすすめアウター9選

人気ブランドの「売れ続いている名品コート」【シンプル服に抜群に似合うヘリンボーン】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus