特集

ベテランスタイリストさんに聞いた「フツーに見えない、黒をオシャレに見せるコーデ」とは…

何も意識せず手を抜いて着ると、無難に終わってしまうのが黒の難しさ。ありきたりなイメージを打破しながら、どんな黒アイテムを選び、それをどう着るかが、まさに腕の見せどころです。黒を無難に終わらせずオシャレに着るための、CLASSY.スタイリスト乾さんのアンサーとは!?

一方、こんなアイディアもあるんです

ベテランスタイリストさんに聞いた「無難に見えない、黒い服の着こなし方」とは…

乾さんの「無難にならない黒」アイディア

クラス感のある黒バッグを持つ

キレイめにバランスを整えながら

キレイめにバランスを整えながらコーディネートをぐっと引き上げる
「安定感のある黒だからこそ、ブランドバッグの力、品格ある佇まいを頼りにしたい。コーディネートをキレイめに整えつつ、大人に相応しいクラス感を加えてくれます」(乾さん)バッグ(H22×W23×D12㎝)¥277,200(トッズ/トッズ・ジャパン)ニット¥17,600カーディガン¥19,800(ともにドレステリア/ドレステリア渋谷スクランブルスクエア店)スカート¥22,000(アルページュストーリープレスルーム)ハット¥13,200(CA4LA/CA4LAプレスルーム)ガーネットリング[中指]¥258,500リング[人差し指]¥346,500(ともにマリハ)スニーカー¥8,250(コンバースインフォメーションセンター)

教えてくれたのは…

乾 千恵さん 柔らかな素材や色

乾 千恵さん
柔らかな素材や色を取り入れたフェミニンで繊細なスタイリングに定評あり。最近はカジュアルMIXが気分だそう。

撮影/山根悠太郎(TRON)〈人物〉 モデル/松島 花 ヘアメーク/MAKI スタイリング/乾 千恵 取材/広田香奈 再構成/Bravoworks.Inc

「ブラックコーデ」関連記事

オールブラックコーデがもっと素敵になる方法【スマホバッグをアクセとして使う】

【今日の服装】怖い人に見えない「オールブラックコーデ」のコツは?【アラサー女子】

女優・松本まりかさんが「黒い服を選びたくなる、着たくなる瞬間」とは

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus