特集

なんとなく「ノースリワンピにカーディガン」を選んでしまう人に…夏の羽織りもの8選

屋内の冷房対策、屋外の日差し除けにと、羽織りものがマストになるノースリーブワンピース。なんとなくで羽織ってしまっているそのカーディガンは、本当に着たくて着ている服ですか?ワンピ×羽織りを今年らしく着こなすための正解を考えました。

「ノースリワンピにカーディガン」はもう古い!?最近の「羽織りもの」トレンドは?

“薄軽ジャケット”がいい仕事します!

きちんと感が欲しいオフィカジで

きちんと感が欲しいオフィカジではいつものカーデ→さらりと羽織れる夏用ジャケットにシフト。バランスよく決まる長め丈&ゆるっとサイズを選ぶのがこなれ見えの秘訣です。【右】華やかな印象を与えるホワイト×ゴールドボタン。ほんのりとしたシアー感が、涼しげなムードを運びます。ジャケット¥41,800(アルアバイル)【左】ヘビロテ確実なリネンジャケット。夏らしい軽やかさと大人っぽさを同時に叶えるベージュが、OLのワードローブにお役立ち。ジャケット¥18,700(ビームス ライツ/ビームス新宿)

詳しくはこちら!

「ノースリワンピにカーディガン」はもう古い!?最近の「羽織りもの」トレンドは?

バサッと羽織れるシャツでこなれ度がたちまちアップ

春のシャツブームから引き続き、

春のシャツブームから引き続き、この夏はメンズっぽいビッグサイズ、女らしさのあるゆるっとシャツ、どちらも豊作!無造作に羽織れば肩ひじ張らない今っぽさが手に入る。【右】メンズライクなストライプシャツを無造作に羽織る、決めすぎないゆとりが今っぽい。シャツ¥16,940(エミ アトリエ/エミ ニュウマン新宿店)【左】大人っぽく着られるシアーな黒シャツなら、オシャレしたいお出かけやデートにもお役立ち。バックのV開きが女っぽさをあと押しします。シャツ¥17,600(マイストラーダ)

詳しくはこちら!

「ノースリワンピにカーディガン」はもう古い!?「夏の羽織りもの」最近のトレンドは…

カーデなら、今までと“ちょっと違う”を選ぶ

「カーディガンの形状がやっぱり好き!」それなら、サイズ感と素材を変えてみるという方法も。〝シワにならない〟〝首元すっきり〟などカーデの利点はそのままに新鮮なバランスでアップデート可能!

  • 「カーディガンの形状がやっぱり

    【右】どんなワンピもハンサムに整える黒。極めてベーシックなデザインにポケットが配置され、メンズっぽさもひとしお。カーディガン[メンズ]¥8,990(PLST)【左】グリーン×ロゴの刺繍のワンポイントがトラッドな1枚。シンプルコーデのこなれ度をぐっと上昇させます。カーディガン[メンズ]¥42,900(ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)

  • 「カーディガンの形状がやっぱり

    【右】夏の定番・白カーデこそ、さりげなく透けたニュアンスのある素材を投入。「普通」から一歩踏み出す、洗練された印象に。カーディガン¥9,790(ジャスグリッティー)【左】じんわりとした優しげを添えるピンク寄りのベージュ。表情のある編み地は肌ざわりも軽やか。カーディガン¥17,600(カーサフライン/CASA FLINE表参道本店)

詳しくはこちら!

「ノースリワンピにカーディガン」はもう古い!?ちょっと違うアイテムを選ぶなら…

「ノースリワンピにカーディガン」はもう古い!?もし今買うならおすすめは?

アニエスベーのスナップカーデをカットソー素材で取り入れる

王道ベーシックの魅力溢れる大好

王道ベーシックの魅力溢れる大好きな定番カーデを、軽やかなカットソー素材にシフト。コンパクトなサイジングが今また新鮮に映ります。ズラリと並ぶシルバースナップボタンが、上品な雰囲気にエスプリを感じさせる名品カーデ。コンパクトなシルエットが腰位置を高く見せるので、テクいらずでスタイル美人に。カーディガン各¥20,900(アニエスベー/アニエスベー)

詳しくはこちら!

「ノースリワンピにカーデ」に最適な、永遠の定番ブランドのアイテムは…

サマーニットをぶかっとかぶるバランスが新鮮

ざっくりと編まれたサマーニット

ざっくりと編まれたサマーニットを「羽織る」ではなく「かぶる」で作るゆるいニュアンスが今の気分にフィット。休日のワンシーンをセンスよく彩ります。【右】どんなワンピにもまろやかな品のよさを添えるライトベージュ。リネン混素材のシャリッとしたニット生地が、涼しげな印象を演出。ニット¥24,200(スローン)【左】肩周りを華奢に魅せるネックラインが頼りになります。知的なムードが休日カジュアルを格上げ。ニット¥23,100(カレンソロジー/カレンソロジー新宿)

詳しくはこちら!

それ、本当に着たい組み合わせですか?「ノースリワンピに、カーディガン」

あと少しのキレイめ感が欲しい日はジレをさらりと

かしこまりすぎることなくきちん

かしこまりすぎることなくきちんと感を出せるジレはワンピの羽織りとしても使えます。Iラインシルエットが体型を整え、シュッとしたバランスが手に入る!【右】ロングカーデ感覚で着こなせる、落ち感のキレイなリネン混ジレ。優しいアイボリーが女らしい表情を作ります。ジレ¥24,200(Stola.)【左】アクセントになる華やかなパールボタンとリッチなベージュが、大人にちょうどいい甘さを叶える1枚。ジレ¥49,500(ANAYI)

詳しくはこちら!

それ本当に正解?「ノースリワンピにカーディガン」を大人が更新してみたら…

撮影/清藤直樹〈静物〉スタイリング/乾 千恵 取材/濱口眞夕子 撮影協力/シアター・イメージフォーラム、ビオセボン恵比寿店 再構成/Bravoworks.Inc

「ワンピ」関連記事

「ノースリワンピにカーディガン」はもう古い!?「夏の羽織りもの」最近のトレンドは…

「ノースリワンピにカーディガン」はもう古い!?ちょっと違うアイテムを選ぶなら…

「ノースリワンピにカーディガン」はもう古い!?もし今買うならおすすめは?

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式X @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus