特集

「ノースリワンピにカーディガン」はもう古い!?ちょっと違うアイテムを選ぶなら…

屋内の冷房対策、屋外の日差し除けにと、羽織りものがマストになるノースリーブワンピース。なんとなくで羽織ってしまっているそのカーディガンは、本当に着たくて着ている服ですか?ワンピ×羽織りを今年らしく着こなすための正解を考えました。

「ノースリワンピにカーディガン」はもう古い!?「夏の羽織りもの」最近のトレンドは…

カーデなら、今までと“ちょっと違う”を選ぶ

▶︎▶︎▶︎透け素材を選ぶ

「カーディガンの形状がやっぱり好き!」それなら、サイズ感と素材を変えてみるという方法も。〝シワにならない〟〝首元すっきり〟などカーデの利点はそのままに新鮮なバランスでアップデート可能!

さりげない肌見せを叶える鮮度の高いシアーカーデ

重くなりがちな黒のレイヤードに

重くなりがちな黒のレイヤードに透け感カーデが活躍。ずーんとした暑苦しさは無縁、大人にちょうどいい肌見せバランスで仕上がります。カーディガン¥9,900(SNIDEL/SNIDELルミネ新宿2店)ワンピース¥41,800(THIRD MAGAZINE×mikomori/THIRD MAGAZINE)バッグ¥119,900サンダル¥84,700(ともにピエール アルディ/ピエール アルディ東京)ネックレス¥27,500(アダワットトゥアレグ)ピアス¥14,300〈ウノアエレシルバーコレクション〉バングル¥28,600〈ワンエーアールバイウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)

おすすめシアーカーデ2選

【右】夏の定番・白カーデこそ、

【右】夏の定番・白カーデこそ、さりげなく透けたニュアンスのある素材を投入。「普通」から一歩踏み出す、洗練された印象に。カーディガン¥9,790(ジャスグリッティー)【左】じんわりとした優しげを添えるピンク寄りのベージュ。表情のある編み地は肌ざわりも軽やか。カーディガン¥17,600(カーサフライン/CASA FLINE表参道本店)

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/土生瑞穂(櫻坂46) ヘアメーク/木部明美(PEACE MONKEY) スタイリング/乾 千恵 取材/濱口眞夕子 撮影協力/シアター・イメージフォーラム、ビオセボン恵比寿店 再構成/Bravoworks.Inc

「シアートップス」関連記事

「シアートップスがエロい…」夏トップスのNG例と正解コーデは?

【全身GU×モノトーンコーデ】トレンドのシアーシャツとデニムを着回し

【今日の服装】普通に見えない「白トップス×デニム」コーデって?【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式X @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus