特集

それ、本当に着たい組み合わせですか?「ノースリワンピに、カーディガン」

屋内の冷房対策、屋外の日差し除けにと、羽織りものがマストになるノースリーブワンピース。なんとなくで羽織ってしまっているそのカーディガンは、本当に着たくて着ている服ですか?ワンピ×羽織りを今年らしく着こなすための正解を考えました。

「ノースリワンピにカーデ」に最適な、永遠の定番ブランドのアイテムは…

サマーニットをぶかっとかぶるバランスが新鮮

ざっくりと編まれたサマーニットを「羽織る」ではなく「かぶる」で作るゆるいニュアンスが今の気分にフィット。休日のワンシーンをセンスよく彩ります。

ワンピ×羽織りの可能性を広げる気負わないニットの新レイヤード

女っぽさを残しながらリラックス

女っぽさを残しながらリラックス感が加わり、〝ちょっとそこまで〟も絵になるスタイルに。キレイめなワンピにそっと抜け感を添える、新たな羽織り技。ニット¥22,000ワンピース¥31,900(ともにカオス/カオス表参道)バッグ¥88,000(ピエールアルディ/ピエール アルディ東京)サンダル¥6,600(NIKE/エミ ニュウマン新宿店)キャップ¥4,180(ニューエラ)ネックレス¥61,600バングル¥39,600リング[右手]¥26,400(すべてe.m./e.m.青山店)リング[左手]¥19,800(D.U.E/e.m. PRESS ROOM)

おすすめサマーニット2選

【右】どんなワンピにもまろやか

【右】どんなワンピにもまろやかな品のよさを添えるライトベージュ。リネン混素材のシャリッとしたニット生地が、涼しげな印象を演出。ニット¥24,200(スローン)【左】肩周りを華奢に魅せるネックラインが頼りになります。知的なムードが休日カジュアルを格上げ。ニット¥23,100(カレンソロジー/カレンソロジー新宿)

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/土生瑞穂(櫻坂46) ヘアメーク/木部明美(PEACE MONKEY) スタイリング/乾 千恵 取材/濱口眞夕子 撮影協力/シアター・イメージフォーラム、ビオセボン恵比寿店 再構成/Bravoworks.Inc

「ワンピ」関連記事

【今日の服装】1枚で着るだけじゃない!「シャツワンピ」のオシャレな着方って?【アラサー女子】

夏にオシャレに見える人は、実は黒を着ていた!!!!「大人女子のカジュアルモノトーンコーデ」

あえて夏に黒を着るのがオシャレ!「大人女子の、涼しげ黒ワンピコーデ」

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus