特集

夏に「チノパンコーデ」をおすすめしたい人と、その理由とは

デニムをはきたいけれど、どうしても似合わない…そんなキレイめ派の優勝ボトムスとして〝チノパン〟が急浮上!カジュアルだけど、着方次第でちょっときちんと。キレイめアイテムには、抜け感をプラス。チノパンは、今のキレイめカジュアルにもってこいなんです。

チノパン派の大人女子ための「夏のきれいめカジュアルピンクコーデ」

チノパンがいい理由「特別扱いしがちな甘い靴が、普段でも履ける」

気持ちが上がるとっておきの靴こそ、特別な日だけじゃなく普段にさらっと合わせたい。程よくラフで、柔らかさもあるチノパンなら可愛い靴を軽やかに、気負わず履きこなせます。

  • 気持ちが上がるとっておきの靴こ
  • 気持ちが上がるとっておきの靴こ
  • 気持ちが上がるとっておきの靴こ
  • 気持ちが上がるとっておきの靴こ

メンズのおっきめサイズをベルトでキュッ。メリハリシルエットが甘い足元とバランスよし!
あえてのゆるっとチノパンは、ウエストマーク&足首ちらりでスタイルアップ、華奢な足元に。メンズのチノパン¥6,990(ギャップ/ギャップ新宿フラッグス店)ベルト¥15,400(ガリャルダガランテ/ガリャルダ ガランテ表参道店)キャミニット¥7,990肩にかけたカーディガン¥12,400カゴバッグ¥33,400(すべてバナナ・リパブリック)サンダル¥52,800(ペリーコ/ユナイテッドアローズ有楽町店)

撮影/水野美隆 モデル/鹿沼憂妃 スタイリング/斉藤美恵 ヘアメーク/進藤郁子(TRON) 取材/北山えいみ 再構成/Bravoworks.Inc

「チノパンコーデ」関連記事

デニムが似合わない、苦手な人のための「チノパンできれいめコーデ」考えました!

チノパン派の大人女子ための「夏のきれいめカジュアルピンクコーデ」

タートルニットにチノパンを合わせて【今日の着回しDiary】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus