スタイリスト児嶋里美さんが今月買ったもの、全部見せ!vo.6【❶大人の甘服編】

本誌・オンラインの人気企画、CLASSY.スタッフの『今月のお買い取り』。その中では各自厳選した一品が紹介されていますが、日々息をするように買い物をしているのがスタッフの実態。奮発買いする月もあれば、駅ビルやネットで今すぐリアルに使えるものをちょこちょこ買い足すことも。私たちが知りたいのは、まさにそのリアル買い! そこでスタイリスト・児嶋里美さんが最近買ったものを、2回に分けて全公開。今回は【大好き♡甘服編】です!

①Mila Owenのジャガードスカート

「なかなかないオレンジの色が気

「なかなかないオレンジの色が気に入って買いました。このスカートを着た日は“どこの? 可愛い!”って言ってもらえることも多くて。生地にシボシボとした表情があって、しかも軽いしシワにもなりにくい! 丈もしっかりあるから、ぺたんこ靴と合わせるバランスも好き。ウエスト周りがキュッと締まっているので、トップスはINでもオーバーサイズのものをOUTで着ても可愛いなと思っています」

②MAISON SPECIALのパフスリーブブラウス

「最近はアイテム一つで“何これ

「最近はアイテム一つで“何これ! 可愛い!!”ってテンションが上がるものに目がいくようになり(笑)。そういうときによく見に行くのがメゾンスペシャル。甘いディテールだけど、モード感があるところがしっくりくるんです。このブラウスはふわっとした肩回りと細い腕部分のメリハリのあるシルエットがお気に入り。フロントのボタンも一つ一つ違うんです」

③U by SPICK & SPANのカットワークレーススカート

「デザインもお値段も可愛くて、

「デザインもお値段も可愛くて、私服率が高いU by SPICK & SPAN。店員さんもお客さんも全員若いけど、そのあたりは気にせずお店で買っています(笑)。カットワークレースの白スカートはありそうでないし、マキシまではいかないちょうどいい丈感が好き。春夏ならTシャツやカットソーでカジュアルに、秋冬ならざっくりニットに合わせたい!」

profile 児嶋里美さん・

profile
児嶋里美さん・大人の女性がキュンとする甘さを加えたコーディネートが人気のスタイリスト。Sサイズでもスタイルアップして見えるテクニックや、アラサーでも挑戦しやすい可愛いアイテムなどの情報ならお任せ!

撮影/清藤直樹 取材/広田香奈 構成/前田章子(CLASSY.編集室)

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup