特集

ぽっちゃり×低身長ライター佐藤かな子の「痩せ見え錯覚コーデ❽」いったれ、レーススカート編

ぽっちゃりだけどオシャレ大好き♡編集部きっての買い物変態ライター・さとうかな子の着痩せコーデをスナップ。決してすごくおしゃれでも最先端でもありませんが……スタイルアップに関して命かけています!

前回の記事はこちら

ぽっちゃり×低身長ライター佐藤かな子の「痩せ見え錯覚コーデ❼」感動のジレ編

DENIM SHIRTS:He

DENIM SHIRTS:Helthy Denim SKIRT:Aresense BAG:Kate Spade SHOES:MANOLOBLAHNIK

今日の錯覚ポイント〜見えるか見えないかはあなた次第〜

・オーバーサイズのシャツで、憧れの“身体が泳いでる”風⁉

・Notフレア! ぽっちゃりこそ、タイトなレーススカート

・バッグは小ぶりで全体のバランスを崩さないのがカギ

・3首見せであたかも細い風に目くらまし!

・とんがりトゥで1mmでも脚を長く細く

「バッグは身体のラインを崩さな

「バッグは身体のラインを崩さないようにマチがスリムなものや小ぶりなサイズをセレクト。靴はとんがりが長くシャープなトゥを選んで、脚を長くしつつコーデ全体をシュッとした雰囲気にします」

「甘めのレーススカートはさらに着膨れしそうで苦手意識があったんです。でもふんわりしたものじゃなくって、あえてタイトめなシルエットやマーメイドシルエットを選びつつ、ほっこりしないようにカジュアルや辛口のトップスを選べば着こなせることに気づきました。そこで白レースと相性のいいデニムシャツをセレクト。しかもメンズみたいな大きめサイズを選んでしまえば、憧れの夢にまで見た!あの“身体が泳いでいる”風の着こなしができちゃいます。無理やり大きめサイズを選んで! “身体が泳いでる風”は華奢な人限定じゃない(笑)。そして、前だけトップスインして後ろはお尻のラインをカバー。さらにボタンをあけて襟抜きと、腕まくりでルーズな着こなしにすれば、今っぽい雰囲気になるし、着痩せ効果も!ほら、首・手首・足首は他のパーツに比べてちょっとだけ細いので

ぽっちゃりかな子のぽつり

「必死過ぎてイタいかもしれませんが、誰かの役に立つことを願っております…!
撮影で出合った服をすぐ買っちゃう秒なので、雑誌やモデルさん、リーダーズさん達とは違う、もっちゃりした着こなしをあげてみようと思いますので、よろしくお願いします」

@kanakokkoooo 身長155cmながらもガタイがよく、趣味はバスケとアウトドアの“筋肉と脂肪のハイブリットぽっちゃり”。しかも最近特に勝ち癖がひどく、カロリー制限・糖質カット・筋トレ・ボクササイズにも見事に勝利してしまう=ちっとも痩せず。最近は夏に向けてアプリ「あすけんダイエット」でレコーディングダイエットをスタート!

取材/さとうかな子 構成/浅田くみ子(CLASSY.online編集部)

着痩せ 関連記事

ぽっちゃり×低身長ライター佐藤かな子の「痩せ見え錯覚コーデ❷」天敵リブニット編

ぽっちゃり×低身長ライター佐藤かな子の「痩せ見え錯覚コーデ❸」ボリュームワンピ編

ぽっちゃり×低身長ライター佐藤かな子の「痩せ見え錯覚コーデ❺」宿敵レギンス編

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus