特集

【ZARA】人気モデル・松島花さんに聞いた「ZARA」での買い物、3つのルールとは?

ブランド物も着るけれど、実は私服のZARA率が高い、モデル・松島花ちゃん。CLASSY.のインタビューでも「ZARAでいいものを見つけるの得意!」と答えてくれたので、今回は実際にお買い物に同行。そのセレクト理由からオール私服でのコーデ術まで、ぜひ参考にして!

人気モデル・松島花さんの「冬のおでかけコーデ」7選【大人女子向け】

リアル行きつけショップで選んだ最新私服コーデを公開!

お店に行くとつい買っちゃう!

JACKET:ZARA/HOO

JACKET:ZARA/HOODIE:ROKH/PANTS:ZARA/SNEAKERS:CONVERSE/BAG:GUCCI

\花ちゃんからコメント/
ジャケットはいつもかっちり目に着ることが多いですが、フーディを合わせてカジュアルに外してみたい!と思って組んだコーディネート。英国紳士的、クラシカルなチェックに一目惚れして購入したジャケットが主役。

オンラインショッピングもするけれど、実際着てみたいからお店に行く派。生地や着こなしによって選ぶサイズが変わるから、とにかく試着が大切。花ちゃん行きつけ、渋谷店で実際に購入しました!

膨大な服の中から選び取る、花ちゃんのZARAセレクト基準って?

リサーチも兼ねて、シーズン早めの段階でお店に立ち寄るという、花ちゃん。膨大な量の服の中から、使えるアイテムを選ぶ基準とは…?迷いなく似合うものをセレクトするコツを聞きました。-

お買い物ルール1.更新感のあるベーシック

  • リサーチも兼ねて、シーズン早め

    タートル、丸首ニット、ジャケット…シンプルコーデが好きだからこそ、そんなベーシックアイテムの更新は不可欠。ZARAのベーシックは絶妙な今っぽさがあるのでチェック。

  • リサーチも兼ねて、シーズン早め

    主役ではないけれど、毎日の装いに一番必要な黒のニットがこの日のZARA。シンプルで小技の効いた黒が豊富で◎。

お買い物ルール2.挑戦してみたいトレンドのデザイン

  • リサーチも兼ねて、シーズン早め

    トレンドのカラーや柄。自分にしっくりくるかわからないと思った時がZARAの出番!チャレンジ心を満たしてくれる価格が最高。このジャケットはパワショルなところが挑戦。

  • リサーチも兼ねて、シーズン早め

    ビビッドなグリーンのニットがZARA。普段買わないカラーは、取り入れやすいアイテムを選んで自分に馴染ませて。

お買い物ルール3.サイズが自分に合っているか

  • リサーチも兼ねて、シーズン早め

    自分のサイズを決めつけずに、必ず前後2・3サイズ試着をして購入するのもルール。コンパクトに着たいのか、ゆったりしたシルエットの方が今っぽいなど考えてシビアに。

  • リサーチも兼ねて、シーズン早め

    この秋購入して、絶賛大活躍中のワイドパンツ。シルエットもきれいで丈感もベスト、ZARAのパンツってほんと優秀。

撮影/渡辺謙太郎 モデル/松島 花 ヘアメーク/塩澤延之(mod’s hair)スタイリング/大野千歩 取材/西道倫子 撮影協力/メズム東京、うつわ楓、CEROTE ANTIQUES TOKYO 再構成/Bravoworks.Inc

「ZARA」関連記事

【ZARA】冬のセール中!154㎝編集がこの冬買って正解だったもの

【ZARA】154㎝編集、冬の黒パンツはレザーがいい理由

【ZARA】154㎝編集がこの冬一番着ている黒ニット

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus