特集

本当に「ワークマン」!? “高見えアウター”を使った大人女子コーデ20選

極寒予報の今季は、防寒対策がしっかりできて、きちんとオシャレ見えするアウターが欲しい!そこでおすすめなのが、プチプラなのに機能性抜群の「ワークマン」。年々オシャレに進化している「ワークマン」の「新作アウター」を使ったCLASSY. スタイリストによる「着回しコーデ」20選をご紹介します

【ワークマン】暖かすぎるウエア、通称「着るこたつ」女性向けが新登場!

「防風撥水ストレッチウォームフーディ」を使った着回しコーデ2選

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    上下のボリュームに差をつけて華奢見えを実現
    withショートアウターでボリューミィになった上半身には、スタイリッシュなタイトスカートを合わせてバランスよく。アウター以外をダークカラー中心にまとめて、キリッと引き締めるのもポイントです。防風撥水ストレッチウォームフーディ¥2900(ワークマン)スウェットトップス¥5,990ハイネックロンT¥2,990(ともにGap/Gap新宿フラッグス店)チェックロングスカート¥10,780(ココ ディール)バッグ¥40,700(VASIC/ヴァジックジャパン)ショーツブーツ¥27,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)コインネックレス¥19,980(アビステ)ストール¥4,290(AMAIL)

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    テイストMIXでワンランク上の着こなしに
    スポーティなショートアウターこそ、「シャツ×レザーパンツ」の辛口コーデに羽織って緩急をつければ、一気にオシャレ度がアップします。パールネックレスでひとさじのフェミニンさをプラスすると◎。防風撥水ストレッチウォームフーディ¥2900(ワークマン)カットソータートル¥9,900(yori)コーデュロイシャツ¥13,400(バナナ・リパブリック)フェイクレザーレギンスパンツ¥4,990(MANGO/LOCONDO)バッグ¥8,800(ACYM)ローファーシューズ¥6,900(CHARLES & KEITH/CHARLES & KEITH JAPAN)パールネックレス¥9,900(アビステ)

詳しくはこちら

【ワークマン】2,900円「ベージュのアウター」大人女子のオシャレな着回し見本2つ

2.「撥水ウォームマウンテンパーカー」を使った着回しコーデ2選

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    サテンスカートで大人の上品さをプラス
    マットな質感のアウターには、サテンのスカートを合わせて緩急を。コーデにほどよいツヤが加わり、大人っぽく仕上がります。足元はゴツめのレースアップブーツで、軽やかなフレアスカートとのバランスを取って。撥水ウォームマウンテンパーカー¥2,900(ワークマン)ハイネックニット¥15,900(バナナ・リパブリック)レイヤードしたボーダーロンT¥1,990(Gap/Gap新宿フラッグス店)サテンマーメードスカート¥13,200(AMAIL)バッグ¥29,700(VASIC/ヴァジックジャパン)レースアップブーツ¥10,890(RANDA)

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    オールホワイトコーデの引き締め効果に一役
    暗い色ばかりになりがちな冬コーデこそ、オールホワイトでまとめて華やかに。オフ白と相性のよいカーキのアウターを羽織れば、洗練度はそのままにコーデがグッと引き締まります。撥水ウォームマウンテンパーカー¥2,900(ワークマン)ケーブルクルーネックニット¥22,000フロントスリットパンツ¥17,600(ともにyori)フォーンバッグ¥27,500(VASIC/ヴァジックジャパン)サスティナブルエコバッグ¥4,950(ETHICAL TOMORROW/CASA FLINE表参道本店)スニーカー¥13,200(プラス ダイアナ/ダイアナ 原宿店)帽子¥3,190(コンバース/コンバースインフォメーションセンタ-)

詳しくはこちら

【ワークマン】2,900円「カーキのマウンパ」大人女子のオシャレな着回し見本2つ

3.「撥水防風ボアコート<2021モデル>」を使った着回しコーデ2選

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    パープルのワントーンで可愛らしく
    バターイエローのような色味のボアコートは、青みがかったパープルと相性抜群。濃淡の効いたコーデのアウターに羽織るだけで、大人可愛く仕上がります。バッグとブーツは黒で揃えて、ひとさじのスパイスを。撥水防風ボアコート<2021モデル>[オフホワイト]¥2900(ワークマン)ラベンダーハイネックニット¥18,700ニットスカート¥19,800(ともにLE CIEL BLEU/ルシェルブルー総合カスタマーサービス)レイヤードしたラウンドヘムロンT¥2,990(Gap/Gap新宿フラッグス店)バッグ¥4,990<MANGO>サイドゴアブーツ¥7,590<Serene ce cool>(ともにLOCONDO)ストール¥17,400(バナナ・リパブリック)

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    暖色×寒色のコントラストでこなれ感を
    イエローとブラウンで暖かさを演出しつつ、トップスはブルーを効かせたニットやデニムシャツをアクセントにすると◎。あえて黒アイテムを取り入れないのが、オシャレ上級者見えの近道です。撥水防風ボアコート<2021モデル>[オフホワイト]¥2900(ワークマン)リブタートルニット¥18,700(LE CIEL BLEU/ルシェルブルー総合カスタマーサービス)デニムシャツジャケット¥35,200(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)チェックパンツ¥13,200(AMAIL)バッグ¥22,880(ノマディス/ノーベルバ)スニーカー¥7,700(コンバース/コンバースインフォメーションセンタ-)ベルト¥7,990(バナナ・リパブリック)

詳しくはこちら

【ワークマン】¥2,900「ベージュのボアコート」大人女子のオシャレな着回し見本2つ

4.「レディースダイヤフリースカーデガン」を使った着回しコーデ2選

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    モノトーンに合わせて甘さを中和
    くすみがかったピンクのフリースは、モノトーンなアイテムにもしっくりなじみます。ふわふわのフリースと質感が異なる、白のデニムジャケットをレイヤードさせて、メリハリのある着こなしに。レディースダイヤフリースカーデガン[ダイヤルピンク]¥1,900(ワークマン)リブニットロングワンピース¥7,990レースアップブーツ¥9,990(ともにMANGO/LOCONDO)ショートデニムジャケット¥13,200(ACYM)バッグ¥39,600(VASIC/ヴァジックジャパン)帽子¥8,470(CA4LA/CA4LA プレスルーム)

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    コートとライナーがわりに活用してコーデに差し色を
    「ライトグレー×ピンク」は大人可愛いコーデに欠かせないカラーリング。ピンクのフリースをライナーとして活用すれば、寒さ対策ばっちりなうえに、ほんのり華やかさが加わりますレディースダイヤフリースカーデガン[ダイヤルピンク]¥1,900(ワークマン)ショート中綿コート¥59,400(CASA FLINE/CASA FLINE表参道本店)リブタートルニット¥7,990(バナナ・リパブリック)ニットワイドパンツ¥24,200(ソブ/フィルム)バッグ¥9,900(CHARLES & KEITH/CHARLES & KEITH JAPAN)レザーハイカットスニーカー¥10,450(コンバース/コンバースインフォメーションセンタ-)チェーンネックレス¥8,640(アビステ)

詳しくはこちら

【ワークマン】¥1,900「ピンクのフリース」大人女子のオシャレな着回し見本2つ

5.「レディースダイヤフリースジャケット」を使った着回しコーデ2選

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    落ち感ワンピに羽織ってほっこり見えを回避
    着膨れしがちなフリースは、ストンとしたキャミワンピに羽織るとすっきり。「カジュアル×キレイめ」のテイストMIXをするだけで、コーデのこなれ感がアップします。レディースダイヤフリースジャケット[ベージュ]¥1,900(ワークマン)ハイネックニット¥7,990(バナナ・リパブリック)スリット入りキャミワンピース¥13,200(ココ ディール)ナイロンリュック¥6,490(コンバース/コンバースインフォメーションセンタ-)サイドゴアブーツ¥8,500(CHARLES & KEITH/CHARLES & KEITH JAPAN)

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    濃ベージュを効かせて淡色コーデをアップデート
    「白×ベージュ×アイスブルー」で洗練された装いは、冬の街並みに映えること間違いなし!インナーコートとしてワークマンの濃いめベージュのフリースを合わせると、淡色コーデにひとさじのスパイスが加わります。レディースダイヤフリースジャケット[ベージュ]¥1,900(ワークマン)ウールリバーコート¥50,600(Stola.)クルーネックニット¥13,200ウールテーパードパンツ¥20,900(ともにLOUNIE)バッグ¥40,700(VASIC/ヴァジックジャパン)スニーカー¥25,300(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)

詳しくはこちら

【ワークマン】¥1,900「ベージュのフリース」大人女子のオシャレな着回し見本2つ

6.「綿リップ防風防寒2WAYジャケット」を使った着回しコーデ2選

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    甘辛MIXでオシャレ上級者見えを狙って
    パステルピンクとベージュでまとめた可愛らしい装いに、あえて真逆のテイストをいく黒コートをON。緩急ある組み合わせでこなれて見えるうえに、コーデ全体がキリッと引き締まります。アウター※着回し ニット¥5,990(MANGO/LOCONDO)重ねたハイカットロンT¥2,990(Gap/Gap新宿フラッグス店)サテンスカート¥26,400(yori)バッグ¥15,400(Soglia)ショートブーツ¥26,400(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    トラッドスタイルこそハズしを効かせて今っぽく
    端正なブルーシャツにニットを重ねた、チェックパンツコーデは、黒のコートやサイドゴアブーツでカジュアルさをON。ミディ丈アウターならカジュアルになりすぎず、上品な雰囲気をキープできます。コート※着回し ニット¥5,990ストール¥3,990(ともにMANGO/LOCONDO)デニムシャツ¥6,990(Gap/Gap新宿フラッグス店)チェックテーパードパンツ¥24,200(LOUNIE)バッグ¥9,900(CHARLES & KEITH/CHARLES & KEITH JAPAN)サイドゴアブーツ¥25,300(ダ
    イアナ/ダイアナ 銀座本店)

詳しくはこちら

【ワークマン】初詣にもぴったり!¥3,900「メンズの黒アウター」大人女子の着回し見本2つ

7.「透湿防水防寒ジャケット BIKERS」を使った着回しコーデ2選

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    モノトーンコーデの爽やかな差し色に
    花柄スカートが主役のモノトーンコーデに、パッと目を引くブルーのジャンパーをON。黒とのバイカラーデザインだからなじみやすく、心地よい抜け感をもたらしてくれます。リブニット¥4,290(&.NOSTALGIA)フラワープリントロングワンピース¥7,990(MANGO/LOCONDO)バッグ¥11,000(RANDEBOO)ミドルブーツ¥27,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ロングパールネックレス¥14,040(アビステ)

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    配色を抑えてまとまりのある装いに
    カラーアイテムを大人っぽく着こなすなら、全体の配色を抑えるのが鉄則。下半身をオフ白×ベージュで優しげにまとめれば、上半身のブルーアイテムが引き立ち、洗練された雰囲気を演出できます。起毛ニット¥9,900(AMAIL)リブタートルニット¥7,990(バナナ・リパブリック)カットオフデニム¥25,300(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)バッグ¥13,200(Soglia)スニーカー¥7,150(コンバース/コンバースインフォメーションセンタ-)ストール¥8,800(louren)

詳しくはこちら

【ワークマン】¥4,900「ブルーのバイクジャケット」大人女子の着回し見本2つ

8.「AERO STRETCH ULTIMATEシャツジャケット」を使った着回しコーデ2選

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    フェミニンコーデを大人っぽくシフト
    可愛らしい白のティアードスカートは、メンズライクなシャツジャケットでバランスをとると◎。ブラックウォッチと相性のよいレモンイエローのニットで、華やかさを演出して。オーバーニット¥18,700(LE CIEL BLEU/ルシェルブルー総合カスタマーサービス)コットンティアードスカート¥36,300(CASA FLINE/CASA FLINE 表参道本店)バッグ¥14,300(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ウエスタンブーツ¥16,500(AMAIL)

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    「ボーダー×ブラックウォッチ」でワンランク上の着こなしに
    敬遠しがちな柄×柄コーデは、太めの白黒ボーダーとブラックウォッチなら、難なくクリア!両方とも落ち着いた雰囲気なのでなじみがよく、リッチなカジュアルスタイルが完成します。ボーダーニット¥28,050(OBLI)ジョガーパンツ¥18,700(LOUNIE)バッグ¥40,700(VASIC/ヴァジックジャパン)ロングブーツ¥33,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)帽子¥8,470(CA4LA/CA4LA プレスルーム)

詳しくはこちら

【ワークマン】¥2,900「チェック柄ジャケット」大人女子のオシャレな着回し見本2つ

9.「AERO STRETCH ULTIMATE フーデッドパーカー」を使った着回しコーデ2選

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    コントラストを抑えたモノトーンで女性らしく
    優しげなライトグレーのジャケットは、洗練されたホワイトコーデと相性抜群です。カラーレスにまとめつつ、ラベンダーのマフラーでほんのり差し色をすると◎。ウールニットパーカ¥22,000(yori)マーメイドワンピース¥16,500(louren)バッグ¥15,400(HASHIBAMI/コレクト)サイドゴアブーツ¥12,000(AMAIL)ストール¥9,000(バナナ・リパブリック)

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    白を挟んでニュアンスカラーコーデにメリハリを
    ニュアンスの効いた「グレー×ピンク」コーデは、白Tを挟んで奥行きを出すのが、オシャレ見えの決め手です。仕上げに小物をバーガンディでリンクさせて、リッチなアクセントを。ラクーンニット¥29,700(CASA FLINE/CASA FLINE表参道本店)ラウンドヘムロンT¥2,990(Gap/Gap新宿フラッグス店)ウールペンシルパンツ¥28,050(OBLI)バッグ¥13,200(Soglia)スニーカー¥6,380(コンバース/コンバースインフォメーションセンタ
    -)

詳しくはこちら

【ワークマン】¥3,900「メンズのグレーアウター」大人女子の着回し見本2つ

10.「EUROボア防風リバーシブルフーディ」を使った着回しコーデ2選

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    辛口配色に紅一点の華やぎを
    黒のボアジャケットやサイドゴアブーツ、カーキのペンシルスカートなど、ハンサム要素を詰め込んだスタイルには、パッと華やかなピンクのニットで差し色を。ダークトーンのコーデにメリハリと抜け感が加わり、上級者の雰囲気が漂います。ニット¥26,400(LOUNIE)ハイウエストペンシルスカート¥9,900(louren)バッグ¥15,400<エフ バイ ウェルフィット>サイドゴアブーツ¥25,300<ダイアナ>(ともにダイアナ 銀座本店)

  • 極寒予報の今季は、防寒対策がし

    リラクシーコーデの引き締め効果に一役
    ワンマイルのお出かけにちょうどいい「ゆるニット×ワイドパンツ×スニーカー」コーデ。黒のボアジャケットをふんわり羽織れば、リラクシーさはそのままに、コーデが引き締まります。ハイネックニット¥31,350(OBLI)コーデュロイワイドパンツ¥17,600(uncrave/オンワード樫山)ミニバッグ¥16,830ナイロントートバッグ¥14,300(ともにノマディス/ノーベルバ)スニーカー¥16,720(RANDEBOO)

詳しくはこちら

【ワークマン】¥2,900「メンズの黒フリース」大人女子の着回し見本2つ

再編集/CLASSY.ONLINE編集室

「ワークマン」関連記事

「ワークマン」で発見!大人女子が使える、防水アイテム4選【¥3,000以下】

【ワークマン】初登場の「本格キャリーバッグ」は、まさかの9,800円!

【ワークマン】暖かすぎるウエア、通称「着るこたつ」女性向けが新登場!

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus