特集

2022年にも使いたい!大人女子の婚活テクニック10選

2022年、恋愛面はどんな1年にしたいですか?交際相手がいる方も、いない方も、婚活中の全ての大人女子に向けて「婚活に効くかもしれないアクション」をご紹介します。

マッチングアプリ婚活のプロが教える「男性のアイコン写真から分かる傾向と対策」【自撮り男子編】

  • 2022年、恋愛面はどんな1年

    1.彼に芸能人の不倫や離婚の話題をふってみる
    交際中の相手がいる人は…彼に芸能人の不倫や離婚の話題をふってみる
    結婚する上で異性問題のモラル感はとても大事。恋愛段階では建前もあり、付き合っている彼がどんな考え方をもっているか本音まではわからなかったりするもの。そんな時は芸能人の不倫や離婚についてのゴシップニュースを話題にしてみると、「あれはないよね」とか「不倫くらいでかわいそう」などと、第三者的な意見から彼の本音やモラル感が聞けるかも。ちなみに、並んで歩いている時やほろ酔いの時に何気なく聞いてみるのがコツです。

  • 2022年、恋愛面はどんな1年

    2.会ってない時の連絡は、用件のみ
    交際相手がいる人もいない人も…会ってない時の連絡は「用件のみ」に
    基本的に男性は、LINE=業務連絡と捉えている人が多いよう。なので会話感覚で彼にだらだらとLINEをしてしまうと、「もしやかまってちゃん?」「暇なのかな」と思われるリスクが。特に筆無精タイプの男性にはめんどくさいと思われる可能性大です(というか、どう返信するべきか悩んでからの数日経過パターンも散見されます)。それに、彼とのコミュニケーションはちょっと足りないくらいでちょうどよし。短時間のやり取りで済ますのが理想です。とはいえ、たまに写メや可愛いスタンプを送って攻める姿勢も大事。SNSで繋がりやすいこんな時代だからこそ、LINEのやり取りはメリハリが肝心なのです。

  • 2022年、恋愛面はどんな1年

    3.昨年自分が頑張ったことをノートに書き挙げ、自己肯定感アップ
    昨年はコロナ禍でいいことが少なかった、なんて人も多いはず。自信を失って余裕がなくなったりすると表情も曇りがちになるし、恋愛や婚活には悪影響です。ここは1年を振り返って、自分が頑張ったことや楽しかった、良かったことなどを手帳やノートに書き上げ、自分自身の頑張りを客観視してみて。「自分は頑張った」と自分をほめてあげると尚よし。自分を否定せず今の状況を認めることで自己肯定感もアップ。できるだけポジティブマインドで恋に励みましょう。

  • 2022年、恋愛面はどんな1年

    4.マッチングアプリで知り合った彼には、「犬派か猫派か」聞いてみる
    犬と猫って相反する性質をもつ生き物。これって実は、男性の性格傾向にもいえるそうです。もちろん全員がそうとは限りませんが、犬好きな彼はいわば陽キャで外好き、猫好きな彼はインドア派の可能性が。一緒に住む時には、外向型か内向型かそのあたりがズレていると、うまくいかなかったり障害になるので、ぜひ確認しておきたいもの。特にマッチングアプリで初めて知り合った彼だと、普段の様子が見えづらいので、ざっくり彼の趣味趣向や傾向を知りたかったら、話題のひとつとして聞いてみるのもアリかもしれません。

  • 2022年、恋愛面はどんな1年

    5.褒め上手な友人とだけ、婚活中は会うようにする
    女同士の会話は、知らず知らずのうちにマンティング合戦なんてことも…?でも、中にはさりげなく服やメイクをほめてくれたり、行動を認めてくれたりポジティブな言葉をかけてくれるような友達もいますよね。既に幸せな家庭を築いていたり、時間的にも精神的にも余裕がある人はちゃんと褒めてくれます。恋愛や婚活ではとにかくメンタル勝負なので、ここぞという時は、気分を上げてくれる友人とだけ会うようにしましょう。反対に、接するとなぜか自分がしんどくなるような相手は、自分の運気も下げるので一旦距離をとって。

  • 2022年、恋愛面はどんな1年

    6.「年末は実家に帰省する」と言われたら、「私も行っていい?」とジャブを
    交際期間に関わらず、絶対彼と結婚したいなら、早めに彼の親友・身内に紹介してもらったほうが得策。多少言いにくくても、年末年始の帰省はかなりチャンスです。期待はせずに、冗談っぽく「私も行っていい?」と聞いて、その時の反応で彼の本気度を探って。もし結婚を前提に考えていてくれたら、その時は無理でもポジティブな回答にはなるはず。気まずそうにしていたり、はぐらかされたら、彼の中で今はまだ「その時」ではないのかも。

  • 2022年、恋愛面はどんな1年

    7.古典的でも初対面はヒール、2度目はスニーカーでギャップ魅せ
    在宅ワークの普及で服装のカジュアル化が進んでいますが、やっぱりエレガントなヒールは女性を一段と素敵に見せてくれるもの。でも、毎回ヒールだと”港区女子感”も漂うので、わがままな彼には多面的な魅力をアピールしたいところ。なので、散々昔から言われ続けていることではありますが…あえて初心に戻って「初対面ではヒールできれいめに女らしく、次に会う時にはスニーカーでカジュアルなスタイル」を披露してみては?初対面との印象の違いに、彼が興味を持ってくれるかも。一緒にスポーツやアウトドアにも行けるし、きれいめからカジュアルまでいけるコーデの守備範囲の広さもひとつの魅力になるかもしれません!

  • 2022年、恋愛面はどんな1年

    8.今の彼で迷ったら、ひとまず他の男友達と会って彼の価値を再確認
    いい出会いには縁切りも大切。長く付き合っている彼とマンネリ状態で煮詰まったり、もしくは「この彼で大丈夫かな?」と少し不安になったら、一旦彼とは距離を取って別の男友達にも会ってみて。すると「この人よりはいいかも」と、かえって今の彼の方が新鮮で魅力的に思えたり…婚活でお疲れ気味の人にはきっといい気分転換にもなります。入籍前に、冷静に彼の市場価値を分析したり俯瞰してみることも時には大事。もちろん、それで男友達と恋に落ちてしまったとしたら、それもまた人生かも…?

  • 2022年、恋愛面はどんな1年

    9.お風呂あがりのすっぴん風メイクは、おしろい乳液と眉ティントで完成
    温泉などの旅行先で、お風呂に入ってしまったけれど夕食会場にも行くし、写真も撮るからほんのりメークはしたい…って時、ありますよね。そんな時は、まず前日に眉ティントで自然な眉を仕込み、さらに当日のお風呂上がりにペンタイプの書き足し眉ティントでさっと補修を。さすがにお風呂上がりにファンデはしんどいので、ほどよくカバー力のある乳液をささっと塗れば、潤いのある自然でいい感じのすっぴんメイクが仕上がります。

  • 2022年、恋愛面はどんな1年

    10.普段からデリケートゾーンのケアもしっかりと
    恋愛中はいつどんなタイミングで「勝負の日」が訪れるかわかりません。勝負の日、できれば最良のコンディションにしておきたいですよね。そんないざという時に備えて、普段からデリケートゾーンを整えておくのも女子のたしなみ。人気の「アンティーム オーガニック」のアイテムなら自然由来成分をたっぷり配合してお肌に優しく、ボトルも洒落ているので同居していても浴室に置いて違和感なし。そして自分の気分も上がる、これも結構大事!

※こちらは2021年12月に配信した記事を、再編集したものです。
取材/ライターT 再構成/CLASSY.ONLINE編集室

まいにち婚活カレンダー 関連記事

大人女子のまいにち婚活カレンダー「彼に芸能人の不倫や離婚の話題を出してみる」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「会ってない時の連絡は、用件のみ」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「今年自分が頑張ったことをノートに書き出すと◎」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「アプリで知り合った彼には、犬派or猫派を聞く」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「褒め上手な友人とだけ、この1カ月は会う」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「彼の年末帰省に『私も行っていい?』と聞く」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「初対面はヒール、2度目はスニーカーでギャップを」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「今の彼で迷ったら、ひとまず他の男友達と会って…」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「お風呂あがりのすっぴん風メイクを極める」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「普段からデリケートゾーンのケアをしっかりと」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「彼への連絡は、メンタルが安定しているときだけ」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「お正月までに飾り切りをマスター」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「オンラインデートは、アホ毛対策までしっかりと」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「30歳過ぎたら『エモい』『ガチャ』『ワンチャン』などの若者言葉を封印」

大人女子のまいにち婚活カレンダー「初対面はヘアフレグランスで印象を残す」

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus