特集

佐藤匠のカジュアルになりすぎないスニーカーコーデ【スカート編】

歩きやすくて楽ちんなうえ、トレンドど真ん中でもあるいいことずくめのスニーカー。でもラフ過ぎて子どもっぽく見えたり…イマイチ選び方や合わせる服の正解がわからないというアラサーも多いはず。そこでCLASSY.LEADERSのファッションリーダー佐藤 匠さんが大人にふさわしい“きちんと感とカジュアルを両立したコーディネートのコツを教えます。今回はスニーカー×スカートコーデをご紹介!

 

スニーカーの時こそ、モノトーンやアイテム選びに“エレガント”を意識して

takumi

スニーカーコーデの軸としつつも、服は思い切りエレガントに振り切るのがコツ。23区のタートルネックニットと、ニットのロングスカートをセットアップ風に合わせて、白のノーカラージャケットでエレガントに仕上げました。スニーカーのおかげでほどよいモード感と遊び心が生まれて、モノトーンのジャケットコーデもマダムっぽくならずフレッシュに着ることができます」

「最近新調したスニーカーは、ニ

「最近新調したスニーカーは、ニューバランスとTHE RERACS(ザ リラクス)とユナイテッド・アローズのトリプルネームコラボスニーカー。以前はもっとゴツめのスニーカーを履くことが多かったけれど、こういうシュッとしたスポーティなタイプはトレンドなので着こなしがちょっと新鮮になります!スポーティなのに、レザーやスエードで切り替えられたデザインが効いていて、意外とエレガントに履けるんですよ」

takumi

「ややボリューム感のあるタートルネックなので、全身のバランスがよく見えるように、髪はタイトめ×高めの位置にシニヨンを。ピアスはシルバーのANTHEM(アンセム)を合わせました」

「エレガントなコーデにモード感

「エレガントなコーデにモード感を与えてくれるティファニーのボーンカフで、手元に一点ボリューム!リングチェーンはENEY(エネイ)と、NYで購入したヴィンテージです」

 

【防寒重視ダウン】ダサく見える問題を佐藤匠がちゃちゃっと解決!パンツ編

いまいち攻略できないトレンド服「サイドゴアブーツ」…佐藤匠さんの着回しが参考になる!

結論・カーディガンタイプのニットが一番使える!佐藤匠さんの着回し実例つき

【シンプル服が見違える!】佐藤匠流・アクセサリーの合わせ方

撮影/杉本大希 ヘアメーク/小松胡桃(ROI)モデル/佐藤 匠(CLASSY.LEADERS) 取材/さとうかな子 編集・構成/浅田くみ子(CLASSY.ONLINE編集室)

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus