特集

おしゃれすぎるライター・金セアルさんの「大人カジュアルコーデ」のコツ。

東京とはまた違った美意識の高さに毎月驚かせられる、関西読者。その関西読者をまとめ、ページにしているのが大阪在住のライター・金セアルさんです。オシャレな読者を取材するのが本業だけど、本人も素敵!今回は無理を言って、逆に取材させてもらいました。

ライフスタイル別「大人女子のおすすめコーデ」3選【バリキャリ、婚活中、DINKS】

高身長でもゴツく見せない!ポイント3つ

好きなものと似合うものの違いもわかってきた今、他人に褒められるパーツを味方に服選びをするというセアルさん。コンプレックスだったという170cmの高身長やゴツめの骨格も、あえて出すほうがすっきり!

  • 好きなものと似合うものの違いも

    1.思い切りのいい長め丈トレンチは迷わずメンズから選ぶのが正解
    身長170センチの私が着ると、レディースのオーバーサイズも普通サイズになってしまう問題(笑)。オーバーシルエットで着たいものはメンズからチェックするようにしています

    Coat:LENO®/Knit:RYE TENDER/Knit:UNITED ARROWS/Pants:ZARA/Bag:BOTTEGA VENETA/Shoes:CONVERSE

  • 好きなものと似合うものの違いも

    2.ロングジャケット×スキニーはこなれ&脚長効果も絶大!
    トレーニングウエアとしてよりもデイリーに使うことが多いlululemonの黒レギンス。長めのレングスやハイウエストにこだわって、貪欲に脚長効果を狙いにいきます(笑)

    Jackete:Frankie Shop/Tshirts:Hanes×BEEFY/Leggings:lululemon/Backpack:PRADA/Shoes:adidas/Cap:NEWERA×Ralph Lauren

  • 好きなものと似合うものの違いも

    3.隠すより大胆に出すことで華奢に見えるという錯覚
    ボートネックを着ている日に褒められることが多かったという検証結果から、ボートネックが私の最適トップスに(笑)。肩幅もデコルテラインもキレイに見える気がするんです

    Tops:ZARA/Pants:COS/Bag:BOYY/Shoes:adidas

◆この記事を詳しくチェックする

高身長さんに似合う「大人可愛いコーデ」3つ【身長170cmでもゴツくない!】

金セアルさんのコーデの極意

冬でも華やかでいたいから、ふわふわニットを選びます

リブやハイゲージのニットもいいけど、ファーみたいに毛足の長いふわふわニットがあれば、華やかさのボリュームアップが図れます。いろんな形をバリエーションで揃えるのも毎年冬の楽しみ。

  • リブやハイゲージのニットもいい

    新入りのショートスリーブ!ジレ気分なレイヤードの算段中
    シャツや薄手のタートルをインに入れてレイヤードを楽しむ予定で購入。今日みたいなクリーム色やミントなど配色コーデも楽しみたい
    Knit:BLAMINK/Pants:ZARA

  • リブやハイゲージのニットもいい

    カジュアルな合わせで脱コンサバな白紺コーデ
    カーデの延長で選んだ同色Tで上半身をワントーンにまとめて、失敗知らずの白紺コーデに。色数を控える分プリントTで遊び心を投入したりと自分らしさをちりばめて
    Knit:UNITED ARROWS/Tshirts:STUDIO BLUE BOY/Pants:COS

  • リブやハイゲージのニットもいい

    ドルマンスリーブのおかげで定番の合わせも見違える
    忙しい日に頼れるのが、1枚で様になるドルマンスリーブのニット。実はあまりにも気に入りすぎてボルドーと2色買いしたもの。黒パンやデニムに合わせるだけで素敵見えが叶います
    Knit:ASTRAET/Denim:ZARA

  • リブやハイゲージのニットもいい

    スタメンのニットは他にもこんなカラー
    使えるベーシックカラー&暖色系のコレクション。ヘアトリートメントを使ったお家ケアで、寝ていた毛足もまたふわふわに。

◆この記事を詳しくチェックする

おしゃれすぎるライター、金セアルさんの「ニットコーデ」3選

関西人だけど、長く愛せる地味色が好き

アクセントになるビビッドカラーもいいけど、ワードローブに馴染む、調和系地味色バッグや服の安定感には勝てません。おかげで、シルエットやコーデで少し冒険できるという利点もあり。

  • アクセントになるビビッドカラー

    1.ブラック
    michino、DELVAUX、BOTTEGA VENETA。大きくなると重たくなりがちな黒バッグはミニサイズで投入。

  • アクセントになるビビッドカラー

    2.ホワイト
    VASIC、thehaighligt、BOYY、DELVAUX。フレッシュな白は、どんな服もぐっと鮮やかにみせてくれる効果も。

  • アクセントになるビビッドカラー

    3.キャメル
    BOYY、LOEWE、DELVAUX。ベーシックはもちろんだけど、水色やグリーン、イエローなどキャメルとの好配色を探すもの楽しみ。

◆この記事を詳しくチェックする

白、黒、キャメル…「おしゃれさんに聞いた、地味だけど使える色」の着こなし

撮影/山口陽平 ヘアメーク/陣内勇人 再構成/Bravoworks.Inc

「大人カジュアル」関連記事

楽なのにきちんと見えする、大人カジュアル服【ルルレモンのレギンス】

楽なのにきちんと見えする、大人カジュアル服【ニットのセットアップ】

アラサー女子の「黒ブーツ」大人カジュアルコーデ8選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus