特集

流行ってるけど大人はどう着る?秋の「ニットベスト」コーデ6選

いつもの着こなしにプラスするだけで、グッと今年っぽい雰囲気に仕上げてくれる「ニットベスト」を使ったコーディネート。シャツやブラウスはもちろん、ワンピースやTシャツなど…組み合わせ次第で幅広い着こなしが叶います。そこで今回は秋におすすめなニットベストコーデ6選をご紹介していきます。

でも、一歩間違うとこんな着こなしに…!?

アラサーのあるあるNGコーデ図鑑「ニットベストが制服っぽい」

大人女子向け!ニットベストコーデ6選

  • いつもの着こなしにプラスするだ

    【白のニットベストをレイヤード】
    ボリューム袖の甘口シャツでフェミニンに
    可愛らしいボリュームスリーブシャツには、ニットベストを重ねて、こなれた雰囲気を演出。上半身を同色でまとめることで、大人っぽく着こなせます。プレーンな黒パンツを合わせれば、トレンド感満点のモノトーンコーデの完成です。ベスト¥26,400(アダワス/ショールーム セッション)シャツ¥13,000(ノーク)パンツ¥18,700(カデュネ/カデュネ プレスルーム)カチューシャ¥3,850〈ジェニファー オーレット〉バッグ¥59,400〈ア バケーション〉(ともにロンハーマン)ピアス¥24,200〈インツーデザイン〉ブレスレット右¥36,960〈パズコレクティブ〉(ともにZUTTO HOLIC)同左¥6,600(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)

  • いつもの着こなしにプラスするだ

    【ケーブル編みのニットベスト】
    カーキのワンピに重ねてオシャレ度UP
    ワンパターンになりがちなワンピースも、ニットベストを重ねるだけで、グッと新鮮な印象に。カーキに深いグリーンを重ねたグラデ配色コーデは、今季イチオシの着こなしです。ケーブル編みのベストなら、ボヘミアンっぽいニュアンスが備わります。ベスト¥31,900※ 10月中旬発売予定(ラッピンノット/UTS PR)ワンピース¥96,800(マーレット/サザビーリーグ)バッグ¥23,980(ノマディス/ショールーム セッション)靴¥94,600〈ネブローニ〉ピアス¥13,200〈メラキ〉(ともにフラッパーズ)ハット¥18,150(ラックオブカラー/JACK of ALL TRADES pressroom)

  • いつもの着こなしにプラスするだ

    【黒のニットベスト×ボーダートップス】
    こなれた雰囲気のパリシックスタイルに
    デニム×ボーダー×赤のアイテムでつくる、パリっぽいムードの着こなし。トレントのニットベストをプラスすることで、今っぽいレイヤードが完成。ハイゲージのベストなら、ボトムスにINして合わせることも可能です。ベスト¥31,900(アンスクリア/アマン)カットソー¥12,100(オーシバル/ビショップ)ジャケット¥42,900(ドローイング ナンバーズ/ドローイング ナンバーズ新宿店)パンツ¥24,200(ルル・ウィルビー/アルアバイル)バッグ¥4,730(マリー・ルイーズ/ラヤン)靴¥49,500(ネブローニ/フラッパーズ)サングラス¥18,480(コモノ/エイチエムエス アーカイブ ルミネエスト新宿店)シルバーネックレス大¥36,300小¥30,470(ともにアルポ/ZUTTOHOLIC)コードネックレス¥44,000(ルフェール/UTS PR)バングル¥19,800(インムード/フォーティーン ショールーム)

  • いつもの着こなしにプラスするだ

    【ニットベスト×白Tシャツ】
    グリーンのコンバースを差し色にプラス
    ゆったりシルエットのニットベストが主役のトラッドコーデには、白Tやスニーカーでほどよくカジュアルダウンさせるのが正解です。ボトムスはワイド&ストレートなデニムで、ちょっぴりボーイッシュなムードに。いつものハイカットのコンバースも鮮やかなグリーンなら、新鮮な印象に仕上がります。デニムパンツ¥30,800(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)ニット¥59,400(アンスクリア/アマン)Tシャツ¥10,450(THIRD MAGAZINE/THIRD MAGAZINE)メガネ¥31,900(アイヴァン/アイヴァンPR)ピアス¥14,300リング[人差し指]¥22,000(ともにSILVER SPOON)リング[小指]¥8,800(NOJESS)スニーカー¥7,700(コンバースインフォメーションセンター)バッグ¥57,200(FURLA JAPAN)

  • いつもの着こなしにプラスするだ

    【ニットベスト×ロンT】
    抜け感のあるオールホワイトコーデに
    白のロンTにニットベストを重ねるだけで、コーディネートの奥行きがUPします。ボトムスには、あえて白パンツを合わせて、こなれた雰囲気のオールホワイトコーデの完成。くすみカラーのスニーカーを差し色にすれば、コーデにメリハリが生まれます。パープルスニーカー「W AIR MAX FURYOSA」¥18,150(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ニットベスト¥26,400<バトナー>パンツ¥19,800<デミルクス ビームス>(ともにビームス 公式オンラインショップ)ロンT¥5,500(リノーム バイ エーティー)バッグ¥5,390(カシュカシュ/アンビリオン)メガネ¥31,900(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)バングル¥5,670(アビステ)

  • いつもの着こなしにプラスするだ

    【グレーのニットベストを重ねて】
    オールホワイトコーデに奥行きをプラス
    オーバーサイズのロンTに、白のワイドパンツを合わせた着こなし。グレーのニットベストをレイヤードすることで、着太りしがちな白コーデが、キリッと引き締まった印象に仕上がります。インナーを首元、袖、裾の3点チラ見せして、女っぽさをアピールして。ロンT¥6,500(ロサンゼルスアパレル/スピック&スパン ルミネ有楽町店)ニット¥14,000(ルーニィ)パンツ¥13,500(ノーク)キャスケット¥9,400(CA4LA/CA4LA プレスルーム)バッグ¥33,000(ミカ デラ ヴァッレ/ショールーム セッション)スニーカー¥9,500(コンバース/コンバース インフォメーションセンター)ネックレス¥2,500(ジーナシス/アダストリア)リング ¥18,000(ファリス/ジャーナル スタンダード 表参道)

取り入れるだけで、一気に今年っぽく見える「ニットベスト」コーデ。シャツやブラウスだけでなく、ワンピースやニットにも重ねることができるので、着回し力も抜群です。ぜひ、この記事を参考にして、ニットベストコーデを今年らしくアップデートしてみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

あわせて読みたい!

秋服ノープランの大人女子が「まず買うべき服」【ニットベスト】

アラサーのあるあるNGコーデ図鑑「ニットベストが制服っぽい」

ニットベストをデニムに合わせて【今日の着回しDiary】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus