特集

【婚活大人女子編】「いつかまた着るかも…」という日がもう来ない服3つ

“いつかまた着るかも…”と思ってとっておいた服。その“いつか”が来ることは、知る限り滅多にありません。ましてやライフスタイルが変化すれば、おのずと好みや必要な服も変わるもの。新しい季節は自分を見つめなおすいい機会、ワードローブも頭の中もいらないものを捨ててみれば、素敵な出会いがあるはずです♡

【断捨離されない服】読者がリアルに「5年、10年着ているブランド」

#恋活フェミニン派ってこんな人

ニット¥7,990(PLST)スカート¥68,200(THIRD MAGA ZINE)カーディガン¥42,900(デミリー/サザビーリーグ)バッグ¥40,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ブレスレットにしたネックレス¥52,800(マリハ)
ニット¥7,990(PLST)スカート¥68,200(THIRD MAGA ZINE)カーディガン¥42,900(デミリー/サザビーリーグ)バッグ¥40,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ブレスレットにしたネックレス¥52,800(マリハ)

#恋活フェミニン派

神戸出身の34歳。3姉妹の長女で、女子校育ち。大学卒業後はPR会社に入社。美容ブランドの広報を担当し、最新ビューティにも詳しい。着ていてアガる服が第一優先で、甘口服も大好き。結婚願望は強くなかったけれど、コロナ禍をきっかけにアプリで恋活をスタート。花・アワ・スイーツなど華やかなものに目がない。

#恋活フェミニンさんの『捨てる』服

  • 神戸出身の34歳。3姉妹の長女

    キレイめピンヒール
    スタイルをよく見せたいがためにピンヒールを選びがちだけど、華奢なヒールはどこか古く見えるので更新が不可欠。

  • 神戸出身の34歳。3姉妹の長女

    パステル花柄スカート
    パステルな色合いの花柄アイテムは子どもっぽく見えて、悪目立ちする可能性も。柄を選ぶならモノトーン配色が安心安全。

  • 神戸出身の34歳。3姉妹の長女

    総レースブラウス
    大人の可愛さを目指す今、総レースブラウスはトゥーマッチ。ギャザーやふんわり袖で上品な甘さが叶う一着に衣替えを。

撮影/谷田政史〈CaNN〉 モデル/愛甲千笑美 ヘア/EIJI KADOTA〈SIGNO〉 メーク/粉川 敦 スタイリング/荒木里実 イラスト/kinucott 取材/坂本結香 再構成/Bravoworks.Inc

「フェミニンコーデ」関連記事

スタイリスト大島さんのブラウス着回しコーデ3選【フェミニン編】

大人女子の「少ない服で着回せるコーデ見本」5つ【大人フェミニン編】

身長155cmスタイリストの「チェックパンツコーデ」【❷フェミニン編】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus