骨格別に似合う「ユニクロ“超神デニム”」着回しコーデ【骨格診断つき】

CLASSY.読者にも大人気のコスパブランドといえば、やっぱり「ユニクロ」。プチプラなのにサマ見えするベーシック服に定評がありますが、その中でも「これは買っておいて損なし」の“超神アイテム”って…?スタイリスト太鼓判の「ユニクロ名品」を最大限オシャレに着こなすために、骨格診断タイプ別に似合うスタイリングをご提案!今回は、「ペグトップハイライズジーンズ」を骨格別に着回します。

骨格別に似合う「ユニクロ“超神デニム”」着回しコーデ【骨格診断つき】

まずは、それぞれの骨格タイプをcheck!

「ストレート体型」に似合う「ペグトップハイライズジーンズ」コーデは?

カジュアル/キレイめで着回し!

「ウェーブ体型」に似合う「ペグトップハイライズジーンズ」コーデは?

カジュアル/キレイめで着回し!

「ナチュラル体型」に似合う「ペグトップハイライズジーンズ」コーデは?

カジュアル/キレイめで着回し!

教えてくれたのは…骨格診断アナリスト/ライターの棚田トモコさん

光文社「CLASSY.」を中心

光文社「CLASSY.」を中心にファッションや美容ページの企画を担当する傍ら、骨格診断ファッションアナリスト協会認定校(ICBI INTERNATIONAL)にて骨格診断のディプロマを取得。以降“骨格診断アナリスト”としても活動。ファッション・美容ライターとして培った知識やトレンドを融合して、その人の魅力を引き出します。チョコレートと観劇が大好きで、愛称は“ティナ”。私服で骨格タイプ別のコーディネートを提案するCLASSY.ONLINEの連載企画“#ティナスタグラム” (https://classy-online.jp/classy_tags/ティナスタグラム/)や骨格診断アナリスト協会のウェブマガジンでの連載エッセイ『フレームイズム』も好評(https://fashion.or.jp/kokkaku/magazine/921/)。

再編集/CLASSY.ONLINE編集室

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup