【骨格診断】ユニクロのスマートアンクルパンツを「ストレート体型」が着るなら…?

CLASSY.読者にも大人気のコスパブランドといえば、やっぱり「ユニクロ」。プチプラなのにサマ見えするベーシック服に定評がありますが、その中でも「これは買っておいて損なし」の“超神アイテム”って…?スタイリスト太鼓判の「ユニクロ名品」を最大限オシャレに着こなすために、骨格診断タイプ別に似合うスタイリングをご提案!今回は、「ストレート体型」「スマートアンクルパンツ」を着回します。

まずは、それぞれの骨格タイプをcheck!

ユニクロで買うべき"超神アイテム"は…

「スマートアンクルパンツ」¥2,990

「ストレートタイプ」は、“ジャ

「ストレートタイプ」は、“ジャストサイズ”をチョイスして
キリッとした印象をまとえるのに、ウエスト部分はストレッチが効いていて、一日穿いていも疲れ知らず!  そんな“スマートアンクルパンツ”は、オフィスに行く日はもちろん、ゆったりと過ごしたいお家時間の相棒としても心強い一本。どの骨格タイプにも似合うテーパードデザインだから、サイズにこだわれば、よりスタイルアップが叶います。お尻はゆったり、膝下はストレートシルエットなのが、美脚に見えるポイント。洗濯してもシワになりにくく、イージーケアなのも忙しいCLASSY.世代の強い味方です。スマートアンクルパンツ¥2,990(UNIQLO)

「ストレート体型」に似合う「スマートアンクルパンツ」コーデは?

カジュアル/キレイめで着回し!

POINT

「ストレートタイプはグラマラスな体型なので、ゆったりとしたシルエットは、着太りしがちです。着たときにいかにスッキリ見えるかが、スタイリングをするときのポイントに。また、センタープレスデザインは、縦に長いシルエットを簡単にあと押ししてくれます」(骨格診断アナリスト・棚田さん)

「スマートアンクルパンツ」のカラバリをチェック!

教えてくれたのは…骨格診断アナリスト/ライターの棚田トモコさん

光文社「CLASSY.」を中心

光文社「CLASSY.」を中心にファッションや美容ページの企画を担当する傍ら、骨格診断ファッションアナリスト協会認定校(ICBI INTERNATIONAL)にて骨格診断のディプロマを取得。以降“骨格診断アナリスト”としても活動。ファッション・美容ライターとして培った知識やトレンドを融合して、その人の魅力を引き出します。チョコレートと観劇が大好きで、愛称は“ティナ”。私服で骨格タイプ別のコーディネートを提案するCLASSY.ONLINEの連載企画“#ティナスタグラム ” https://classy-online.jp/classy_tags/ティナスタグラム/ や骨格診断アナリスト協会のウェブマガジンでの連載エッセイ『フレームイズム』も好評。https://fashion.or.jp/kokkaku/magazine/921/

【お問い合わせ先】
UNIQLO 0120-170-296/GU 0120-856-452/ヴァジックジャパン 03-6447-0357/コンバースインフォメーションセンタ- 0120-819-217/Jouete 0120-10-6616/ZUTTOHOLIC http://zuttoholic.jpn.org/ /ダイアナ 銀座本店 03-3573-4005/14 SHOWROOM 03-5772-1304/LYDIA 03-3797-3200

撮影/谷口巧(PygmyCompany)〈人物〉、草間智博(TENT)〈静物〉 モデル/鈴木詩織(CLASSY.LEADERS) ヘアメーク/輝・ナディア(Three PEACE) スタイリング/田臥曜子 取材/棚田トモコ 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup