特集

【今週の服装】暑い日でもオシャレな「カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

「CLASSY.ONLINE」およびCLASSY.公式インスタグラムで毎日更新している「今日の服装」。1週間分をまとめてお届けします。

  • 「CLASSY.ONLINE」

    街でも着られる「レギンス」コーデって?
    スポーティなレギンスを街で穿くなら、オーバーサイズのキレイめブラウスを合わせて。「ゆる×ピタ」シルエットは華奢見えと、絶妙な甘辛バランスを叶えます。仕上げにカーキのスニーカーやシルバーバッグで、ひとさじのモードさを加えると◎。

    レギンス¥14,200(lululemon)ブラウス¥23,100(カデュネ/カデュネ プレスルーム)ピアス¥14,300(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥150,700(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥79,200(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)
    『CLASSY.』2021年8月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    イタく見えない「カラーパンツ」コーデって?
    パッと華やかなレモンカラーのパンツに合わせるトップスは、黒よりもブラウンが正解。絶妙なマイルド配色が、大人可愛いコーデを後押しします。ティアードデザインなら、気になる太もも周りもカバーしつつ、トレンド感もバッチリ。足元は、ストラップサンダルやフリンジつきバッグで、抜け感も忘れずに。

    トップス¥9,790(SNIDEL)パンツ¥5,390(Elura/アダストリアカスタマーサービス)バッグ¥162,800(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ストール¥30,250(アソースメレ/アイネックス)サンダル¥19,800(ルル・ウィルビー/アルアバイル)ピアス¥13,310(ヴィヴ&イングリット/ZUTTOHOLIC)バングル¥26,400(アルティーダ ウード)
    『CLASSY.』2021年8月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    夏でも重く見えない「レイヤードコーデ」って?
    女らしいラベンダーのワイドパンツは、レイヤードして穿くのが今っぽい。トップスは、クリーンな白シャツワンピをセレクト。下半分のボタンを開けてスリット風に着こなせば、「ロング×ロング」のレイヤードコーデでも重く見えず、心地よい抜け感が備わります。仕上げにパンツと同じトーンのチェーンバッグでアクセントをつけると◎。

    ワンピース¥31,900パンツ¥20,900(ともにLE PHIL/LE PHIL NEWoMan新宿店)ピアス¥133,100〈ウノアエレ〉ブレスレット¥45,980〈ウノアエレ シルバーコレクション〉(ともにウノアエレ ジャパン)サンダル¥8,800(ティキーズ/エスケーパーズオンライン)バッグ¥64,900(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)
    『CLASSY.』2021年8月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    部屋着に見えない「Tシャツワンピ」コーデって?
    楽ちんな「Tシャツワンピ」は、トレンドの付け衿をプラスするだけでよそいき仕様に。ワンピと同じブラウンを選べば、大人でも取り入れやすく、こなれ感が手に入ります。モノトーンの大きめトートバッグで、ブラウンコーデにアクセントをつけるのもポイント。

    Tシャツワンピース¥25,300(エイトン/エイトン青山)付け衿¥3,190(アズ ノゥ アズ ピンキー/アズ ノゥ アズ)バッグ¥60,500(HEREU/エスケーパーズ オンライン)シューズ¥6,050(チャールズ&キース/チャールズ&キース ジャパン)サングラス¥13,200(JINS)
    『CLASSY.』2021年9月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    失敗しない「ワントーンコーデ」って?
    猛暑日でも涼しげな「ホワイト×グレージュ」のワントーンコーデ。オシャレ見えのためには、ニットやリネンなど異素材を組み合わせるのがコツです。ロングジレを羽織るだけで、コーデにメリハリが生まれ、こなれ感抜群の装いに。

    ベスト¥8,800〈アパートバイローリーズ〉麻混マーメイドスカート¥5,500〈ローリーズ ファーム〉(ともにアダストリア)ニット[一部店舗のみ販売]¥1,690(GU)バッグ¥13,750サンダル¥14,300(ともにダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥11,660〈パズ コレクティブ〉ネックレス¥44,000〈ペヨテバード〉(ともにZUTTOHOLIC)バングル¥19,250(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)
    『CLASSY.』2021年9月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    大人可愛い「ビッグシャツコーデ」って?
    「グリーンストライプ」のビッグシャツは、一枚でワンピース風に着こなすのがポイント。スポーティなキャップやサンダルを合わせれば、大人可愛いメンズライクなコーデの完成です。バッグはグリーンと相性のよいイエローを投入して、夏らしく爽やかな印象に。

    バッグ「ブルス バッグ」¥247,500サンダル¥97,900(ともにザ・ロウ/ザ・ロウ・ジャパン)シャツ¥6,930(Mila Owen/Mila Owen ルミネ 新宿2店)キャップ¥6,600(オーシバル/ビショップ)
    『CLASSY.』2021年9月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    手抜きに見えない「Tシャツコーデ」って?
    カジュアルコーデに欠かせない「Tシャツ」は、アイスブルーのナロースカートに合わせてキレイめにシフト。グレー×ブルーの爽やか配色が夏ムードを盛り上げます。シンプルなワンツーコーデこそ、頭に巻いた柄スカーフや白バッグでアクセントを。

    サンダル¥10,780(スリードッツ/スリードッツ青山店)Tシャツ¥8,800スカート¥33,000(ともにTHIRD MAGAZINE)バッグ¥64,900(ペリーコ/アマン)スカーフ¥13,200(マニプリ)ネックレス¥27,830バングル¥58,080(ともにアダワットトゥアレグ)
    『CLASSY.』2021年9月号より

再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子
※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」の記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

◆あわせて読みたい

【今週の服装】涼しげな「夏カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】真夏の「大人カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】猛暑日の「大人女子コーデ」7選【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus