特集

「背中開きトップスがエロい…」夏トップスのNG例と正解コーデは?

肌見せシーズンのトップスは、アイテム選びを間違えるとエロく見えたり、太って見えたり…。シンプルに一枚で着たいからこそ、ディテールにはこだわって選びたいですよね。そんなアラサー女子の悩みを解決すべく、スタイリスト・近藤さんが「夏トップス」のNG例と選び方のコツを伝授。今回は今季のトレンドアイテムとしても多く出ている「背中開きトップス」の正解コーデをお届けします。

「背中開きトップスがエロい…」夏トップスのNG例と正解コーデは?

「シアートップスがエロい…」夏トップスのNG例と正解コーデは?

悩み:「背中開きトップス」がエロく見えてしまう

やりすぎ感のない絶妙な肌見せを意識して

  • 【Before】
    背中がV字にざっくりと開いたリブトップスは、肌見せの割合が高く大人世代にはハードルが高め。ふとした瞬間に肩が落ちてしまったり、インナーが少しも見えないようにする必要がある、着こなしが難しいもの。もし背中開きトップスを選ぶなら、ヘルシーさをキープできるさりげない肌見せ&大人らしいディテールのものがおすすめです。

  • 【After】
    ネックラインのある背中開きトップスなら、肌見せを強調せず大人らしい印象に。首と背中の間にラインが入るだけでも、肌の面積が減って自然とヘルシーに着られます。トップスはインナー付きなので、インナー選びに悩む心配もなし。落ち着いたダークブラウンにベージュのパンツを合わせて、今っぽいワントーンコーデに仕上げます。トップス¥7,480(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)パンツ¥18,700(ルーニィ)イヤリング¥3,850(mimi33/サンポークリエイト)リング¥13,200 バングル¥14,300(ともにe.m./e.m.表参道店)バッグ¥40,700(VASIC/VASIC JAPAN)サンダル¥6,490(seren ce cool/ロコンド)

他にもこんな「背中開きトップス」コーデがおすすめ!

鮮やかなグリーンを効かせて遊び心をプラス

背中の肌見せが抜け感を強調する

背中の肌見せが抜け感を強調するので、存在感のあるカラースカートもしっくりハマります。涼しげでフレッシュなグリーンのスカートは、落ち着いたダークブラウンと好相性。トップスは裾をアウトさせて、あえてリラクシーな着こなしを。上品なぺたんこサンダル&かごバッグがリゾート感を演出します。トップス※着回し スカート¥12,400(バナナ・リパブリック)イヤリング¥1,870(GOLDY)ブレスレット¥44,000(e.m./e.m.表参道店)バッグ¥8,789(マンゴ/ロコンド)サンダル¥14,300(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

スタイリストおすすめの「背中開きトップス」2つ

上品なブラウンなら幼く見えず、女性らしい印象に

  • 背中の肌見せが抜け感を強調する

    【着用アイテム】
    リネン混の涼しげなノースリニットは、大胆に開いたバックスタイルが印象的。大人らしいダークブラウンとミニマルなシルエットで、さりげなく女性らしさを強調できます。長めの丈で、ボトムスとのバランスが取りやすいのも嬉しい。トップス¥7,480(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)

  • 背中の肌見せが抜け感を強調する

    正面から見るとシンプルなノースリーブで、使い勝手も抜群です。

  • 背中の肌見せが抜け感を強調する

    【こちらもおすすめ!】
    幼く見えがちなフリルブラウスは、落ち着いたベージュを選んで甘さを適度にカバー。背中のリボンが、自然と肌見せを軽減できるポイントに。前後ともにやりすぎない開き具合がちょうどよく、大人世代でもヘルシーに着られます。ブラウス¥16,500(JILLSTUART/JILLSTUART ルミネ新宿店)

  • 背中の肌見せが抜け感を強調する

    正面は華奢なボタンがアクセントに。ハンサムなパンツと合わせて大人らしく着こなすのがおすすめです。

教えてくれたのは…スタイリスト・近藤和貴子さん

Profile  スタイリスト・近藤和貴子さん
1991年生まれ。身長164cm。女性誌やビューティ誌、モデルやタレント、女子アナのスタイリングまで幅広く担当する。カジュアルスタイルをベースにアレンジを効かせるコーディネートはInstagram(@wakikokondo)でもファンが多い。行きつけのショップはCABANやカレンソロジーなど。

【お問い合わせ先】VASIC JAPAN☎︎03-6447-0357/e.m.表参道店☎︎03-5785-0760/GOLDY☎︎0120-390-705/JILLSTUART ルミネ新宿店☎︎03-3346-7287/サンポークリエイト☎︎082-248-6226/ダイアナ 銀座本店☎︎03-3573-4005/バナナ・リパブリック☎︎0120-77-1978/Mila Owen ルミネ新宿2店☎︎03-6380-1184/ルーニィ☎︎03-4578-3466/ロコンド www.locondo.jp

撮影/谷口巧(PygmyCompany)〈人物〉、皆川哲矢〈静物〉 モデル/鈴木詩織(CLASSY.LEADERS) ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/近藤和貴子 取材/所 優里 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE編集室)

「肌見せトップス」関連記事

【今日の服装】エロく見えない「背中開きトップス」コーデって?【アラサー女子】

体型カバーの新定番!ルミノワの肌見せボーダートップス【カジュアル名品③】

エロすぎ?イタい人?「アラサー女子の悪目立ちNGコーデ」2つ

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus