特集

体型カバーの新定番!ルミノワの肌見せボーダートップス【カジュアル名品③】

気合いを入れてオシャレをする機会が以前より減ってデイリーな場面こそ上質なアイテムでカジュアルを楽しみたい今の気分にぴったりの名品をご紹介します。

こちらもオススメ!

手抜き感なし!「大人のボーダー」着こなし方6選【アラサーコーデ】

ルミノアのボーダーカットソー

背中のVカットでこなれ感が出せる、一歩先行くデザイン性が嬉しい

ボーダーの代名詞といえば193

ボーダーの代名詞といえば1936年に仏・ブルターニュ地方で創業した老舗のルミノア。ベーシックながらも流行をほどよく取り入れた幅広く楽しめるカラーやモデルを数多く展開。特に「ENCOLURE A」は、後ろVカットにゆったりとしたドロップショルダーで旬のリラクシーな印象に。腕や肩周りが気になる方にも着やすいのも特徴。カットソー¥14,300(ルミノア/ゲストリスト)

オススメコーデは…

ボーダーのカジュアル感がスカートコーデほどよくこなれさせてくれる

夏のスカートスタイルにブラウス

夏のスカートスタイルにブラウスだときちんとしすぎ、白Tシャツだとカジュアルすぎる…そんな時はボーダーカットソーがちょうどいいんです。明るいレモンイエローのボーダーで旬なカラーも取り入れて。アクセントになる水色のカラーバッグ使いにシルバーネックレスやバングルで辛口アクセを効かせれば完璧です。

カットソー¥14,300(ルミノア/ゲストリスト)スカート¥53,900(ebure/ebure GINZA SIX店)バッグ¥299,700(アトリエ アンボワーズ/アマン)シューズ¥27,500(ファビオ ルスコーニ/ハイブリッジインターナショナル)サングラス¥37,400(モスコット/モスコット トウキョウ)ネックレス¥15,750バングル¥6,480(ともにアビステ)

あわせて読みたい

定番「ボーダー」をダサく見せない「大人コーデ」3選

手抜き感なし!「大人のボーダー」着こなし方6選【アラサーコーデ】

身長が低い人の「ボーダーコーデ」【今日の着回しDiary】

SHOP LIST
ゲストリスト 03-6869-6670
ebure GINZA SIX店 03-6274-6915
アマン(ア ヴァケーション/アトリエ アンボワーズ) 03-6805-0527
ハイブリッジインターナショナル 03-3486-8847
モスコット トウキョウ 03-6434-1070
アビステ 03-3401-7124

撮影/魚地武大 スタイリング/荒木里実 取材/佐藤かなこ 編集/水澤 薫(CLASSY.編集部)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus