特集

雨の日もOK!夏の「スカート」コーデ見本7選【アラサー女子】

蒸し暑い夏の時期は、「パンツよりもスカート派」という方も多いのでは?ロング丈のマキシスカートを取り入れれば、いつものカジュアルコーデが大人っぽくドレッシーに仕上がります。そこで今回は、マキシスカートコーデ7選をご紹介!ぜひ夏の着こなしの参考にしてみてくださいね。

ファッション誌に3年連続掲載の「超名品服」【美しすぎるフレアスカート】

大人女子向け!夏のマキシスカートコーデ7選

  • 蒸し暑い夏の時期は、「パンツよ

    【キレイ色のマキシスカートで爽やかに】
    袖コンシャスなブラウスが今年っぽさ満点
    トレンドのボリューム袖ブラウスに、ティアードスカートを合わせたレディスタイル。可愛らしいデザインの組み合わせも、深いグリーンが大人っぽさを演出してくれます。足元は白のサンダルで抜け感をプラスして。ブラウス¥35,200(フリッカ/フリッカインターナショナル)スカート¥31,900(サクラ/インターリブ)バッグ¥205,700 サンダル¥116,600(ともにクリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)ピアス¥15,400(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

  • 蒸し暑い夏の時期は、「パンツよ

    【透け感のある素材で涼しげに】
    テイストMIXな着こなしに
    甘口なチュールスカートは、メンズライクな黒のロゴTでカジュアルに着こなすのが今年っぽい!重くなりがちなブラック×グレーの組み合わせも、透け感のあるスカートとバーサンダルを合わせれば涼しげに仕上がります。鮮やかカラーのスカーフやバッグをアクセントに、夏気分を盛り上げて。スカート¥102,300(ebure GINZA SIX店)Tシャツ¥5,500(グッド ロック スピード×ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店)ピアス¥137,500〈ウノアエレ〉リング¥18,700 バングル¥19,800〈ともにウノアエレシルバーコレクション〉(すべてウノアエレ ジャパン)スカーフ¥9,680(マニプリ)サンダル¥48,400(ネブローニ/プラージュ代官山店)バッグ¥149,600(トッズ/トッズ・ジャパン)

  • 蒸し暑い夏の時期は、「パンツよ

    【チェック柄のマキシスカート】
    ベージュのTシャツでコーデを引き算
    ロング丈の柄スカートは、シンプルなノースリTでコーデを引き算するのが正解です。いつもの無地Tシャツもノースリ×ベージュなら新鮮な雰囲気に。ネイビーのスウェットを肩掛けすれば、シンプルなワンツーコーデに奥行きが生まれます。スカート¥16,500カットソー¥7,590〈ともにバビロン〉肩にかけたスウェットプルオーバー¥8,800〈エジック〉(すべてエレメント ルール カスタマーサービス)バングル¥12,100(ワンエーアール バイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)イヤリング¥7,700(エネー/ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)サンダル¥16,500(ラオコンテ/フラッパーズ)バッグ¥33,000(アニタ ビラルディ/essence of ANAYI)えます。Tシャツ¥6,499パンツ¥13,500(ともにノーク)ネックレス¥44,000(ココシュニック)ピアス¥82,500〈ウノアエレ〉バングル¥9,350〈ワンエーアールバイウノアエレ〉(ともにウノアエレジャパン)バッグ¥39,600(ヘリュー/メゾン イエナ)

  • 蒸し暑い夏の時期は、「パンツよ

    【ドレッシーなグレーのマキシスカート】
    ロゴTシャツでカジュアルダウンさせて
    どうしても着こなしがシンプルになりがちな夏のワンツーコーデ。いつものTシャツをキャッチーなロゴプリントTシャツに変えるだけで、グッと今年っぽい雰囲気に仕上がります。ボトムスにはガーリーなフレアスカートを合わせて、甘さとカジュアルのバランスを調整するのがポイントです。Tシャツ¥8,250(LES PETITS BASICS/スピック&スパン ルミネ有楽町店)スカート¥47,300(ebure/ebure GINZA SIX店)巾着バッグ¥5,500(ツル バイ マリコ オイカワ)ミュール¥20,900(ルーニィ)イヤリング¥4,320バングル¥7,830(ともにアビステ)

  • 蒸し暑い夏の時期は、「パンツよ

    【夏らしさ満点な白のマキシスカート】
    白Tシャツでラフな雰囲気をプラス
    ボリューミーな白のスカートで、シンプルな夏のコーデをドレッシーかつ上品に。ガーリーな白のロングスカートは、カジュアルな白Tでラフに着崩すのがトレンドです。オールホワイトコーデの足元は、ブラックの華奢サンダルでモノトーンにまとめて。スカート¥52,800カットソー¥17,600 (ともにザ・ニューハウス/アーク インク)帽子¥18,150(ラ・メゾン・ド・リリス/アルアバイル)サンダル¥15,400(ラオコンテ/フラッパーズ)

  • 蒸し暑い夏の時期は、「パンツよ

    【存在感抜群のチェック柄マキシスカート】
    黒のノースリTでコンパクトにまとめて
    幼く見えがちなチェック柄アイテムは、落ち着いた配色を選んで大人っぽく着こなして。ボトムスが派手な分、トップスは無地のノースリTシャツ、足元は黒のスポサンでシンプルにまとめるのが正解です。ニットを肩掛けすることで、気になる二の腕をさりげなくカバーしてくれます。スカート¥27,500(カレンソロジー/カレンソロジー 新宿)ノースリーブカットソー¥13,200(ガブリエラ コール ガーメンツ/プラージュ 代官山店)肩にかけたニット¥28,600(GALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)バッグ¥50,600(HEREU/エスケーパーズオンライン)帽子¥4,400(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)サンダル¥40,700(サクラ/インターリブ)バングル¥57,750(ノース ワークス/UTS PR)

  • 蒸し暑い夏の時期は、「パンツよ

    【黒のマキシスカートでカッコよく】
    涼しげなスリット入りデザインが◎
    夏らしいボーダートップスは、黒のロングスカートでカッコよく着こなして。重くなりがちな黒スカートも、スリット入りを選べば涼しげな雰囲気に仕上がります。モノトーンコーデには、爽やかなブルーのカーディガンを肩掛けして顔まわりを華やかに。スカート¥28,600(GALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)ボーダータンクトップ¥8,250(カレンソロジー/カレンソロジー 新宿)肩にかけたカーディガン¥30,800(CABaN/CABaN Daikanyama)バッグ¥27,500(ケッシュ ル エッセンシャル)帽子¥14,300(CA4LA/CA4LA プレスルーム)サンダル¥52,800(ネブローニ/フラッパーズ)サングラス¥37,400(モスコット/モスコット トウキョウ)イヤリング¥3,150(アビステ)バングル¥41,250(ノース ワークス/UTS PR)

夏にマキシスカートを着こなすなら、涼しげな色味や素材感選んだり、合わせるトップスで肌見せのバランスを調整するのがポイントです。ぜひこの記事を参考にして、夏のコーディネートに取り入れてみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

スカート 関連記事

「レーススカート」がダサい大人女子の、着こなし改善テクニック

定番「プリーツスカート」をダサく見せない「大人コーデ」3選

アラサー女子向け!夏までヘビロテしたい「スカート&ワンピース」

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE