特集

【読者実例】アラサー女子は、なぜ今でも服を買っているの?

家にいる時間が長かったこの一年、整理整頓が進み、いかに無駄買いしていたのか痛感した人も多かったのでは?今までだったら「流行だし安いから買っておこう」と思っていたけれど、本当に必要なものしか買いたくない、と考える読者が増加中。財布の紐が固くなった私たちが、それでも欲しいと思える"理由のある服"だけを集めました。

大人気スタイリスト4名が「春に思わず買ってしまった服」8つ

“なんとなく”で選ぶ服は、もう1枚もいらない!

  • 家にいる時間が長かったこの一年

    お出かけは特別なものになったからこそ、その時の服は大事に選びたい
    松田衣里菜さん/商社勤務・31歳
    コロナ禍で在宅での仕事と通勤が生活の中心になったから、たまのお出かけは存分にオシャレを楽しみたい!そこでお出かけ用にアローズのカラーワンピを新調。キレイ色だけどカジュアルにも着られるリネンで、大好きなブランド小物を合わせてお出かけするのが、最近は一番の楽しみになっています。

  • 家にいる時間が長かったこの一年

    シンプルが好きだけど華やかな色やプリントを買うとやっぱり気持ちが高揚します
    川森麻海さん/アパレル関係・28歳
    TOMORROWLANDで一目惚れしたGANNIのワンピースは、ビビッドなプリントやドレッシーなディテールで、オシャレ気分が一気に高まる一枚。普段はブラウスにパンツなどのシンプルな服装が多いけれど、たまにはこういった派手なアイテムを思い切り楽しみながらオシャレ心を満たしたくなるんです。

  • 家にいる時間が長かったこの一年

    シンプルなものほどこだわって、いいものが欲しいと思うようになりました
    佐藤 匠さん/アパレル関係・30歳
    最近は長く着られる質のいいベーシックなアイテムばかりに目が行ってしまいます。VENITで購入したシャツは、お値段は張ったけれど衿が2wayで楽しめたり、生地のハリやシルエットの美しさはさすがの一言。自分らしい定番のシャツスタイルをさらに大人っぽく更新できて気分も上がります。

  • 家にいる時間が長かったこの一年

    パンツは自分の体型をキレイに見せてくれるかどうか前よりも吟味しています
    鈴木詩織さん/IT関連・30歳
    今季は黒の美脚パンツばかりを買っていて自分でも驚いています。特にこのエンフォルドのジョッパーズパンツは楽なのにシルエットもキレイで、スタイルがよく見えるので、オシャレの完成度が高まる気がするんです。ネットでも簡単に服を買えるけど、パンツだけはしっかり試着して吟味したい派です。

撮影/須藤敬一 ヘアメーク/小松胡桃(ROI)取材/佐藤かな子 再構成/Bravoworks.Inc

「服を買う」関連記事

トレンドに惑わされないスタイリストも「今季買ったもの」3つ

無駄なものを買わないスタイリストが「思わず買ってしまったもの」3つ

定番好きスタイリストも「つい買ってしまった春のトレンド服」3つ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE